Timesheet

記事更新日: 2021/04/30

執筆: 編集部

編集部コメント

Timesheetは、カレンダーを使った作業時間を記録するアプリです。簡単な操作方法で作業の開始前後に入力ができ、集計機能もあるので合計時間を確認することも可能です。飽きないデザインで、長く利用できます。作業の効率アップを図りたい方におすすめです。

1. 繰り返しアラーム機能

あらかじめ決められている単位で設定可能

2. レポート出力機能

CSV出力ができてエクセルで分析も可能

3. カレンダー保存機能

アプリが無くてもカレンダーで内容が見れる

良い点

Apple Watchと連携して使えるので、日々の行動をこまめに記録・把握しやすいです。

悪い点

アラームの時間単位の設定が自分ではできないので、設定されているものを使わなければいけません。また、プロジェクトごとに色分けできると尚良いとの声も。

費用対効果:

アプリの購入代金は500円以下で、使い勝手のいいあらゆる機能が備わったツールを利用できるので、費用対効果は高いといえるでしょう。

UIと操作性:

シンプルで見やすいデザイン、単純な操作方法で利用できます。

社外連携:

Apple Watchに対応していて、連携させてストップウォッチ利用ができます。

Timesheetの特徴2つ

1. 作業にかける時間をわかりやすくに記録・集計し、効率アップに貢献

Timesheetの最大の特徴は「作業にかける時間をわかりやすく記録・集計し、振り返りがしやすい」ことです。

途中で作業を中断した場合も、しっかりと記録してくれるので安心です。

プロジェクトごと、顧客ごとにデータ管理することも可能です。項目ごとに時間管理を見える化でき、後で振り返ったときにもすぐに内容を把握できます。

業務の改善を図ったり、無駄な時間や作業を省いたりすることもTimesheetを使えば容易になり、効率アップが実現するでしょう。

歩合制の方の仕事時間の記録や集計、日報を書く際の参考データとしても役立ちます。


作業にかける時間をわかりやすくに記録・集計

2. 使いやすい工夫が豊富で、毎日使い続けられる

2つ目の特徴は、「使いやすい工夫が豊富で、毎日使い続けられる」ことです。シンプルなデザイン、そしてアプリの色も工夫されていて、毎日、こまめに見ても目が疲れず、飽きずに使い続けられるよう作られています。

記録する際のタグは何度か書き込めば候補が表示されるなど、簡単な操作で使えるようになっていて、忙しい日々の中でも直感的にあれこれ考えなくとも時間・行動の記録ができます。

Apple Watchと連携して利用できるのも便利だと好評で、例えばカレンダーに入力した予定をApple Watchで確認できるので、予定通りに行動がしやすいです。

隙間時間の行動の記録なども、Apple Watchを利用すればその都度端末を出し入れする必要もなく、スムーズに行えます。

Apple Watchを使えば音声入力も可能

Timesheetの料金プラン

アプリの購入代金は490円(全ての機能が使用可能)となっています。

Timesheetの評判・口コミ

機種変更してもデータは保持できる
アプリ利用者Aさん

カレンダーに記録してくれて、機種変しても過去のデータをそのまま見ることができるのが便利です。また、他のソフトではできなかったCSVでき、それをエクセルで分析もできる点が非常に助かっています。

Googleカレンダーなどとの連携が便利
アプリ利用者Bさん

Googleカレンダーと同期できること、ストップウォッチ記録と事後記録の両方ができること、プロジェクトごとに総時間を集計できる点が気に入っています。

*「App Storeレビュー」参照

まとめ

Timesheetでは、作業にかかった時間をプロジェクトごとに管理し、日、月、年単位で集計しグラフなどで可視化することができます。

仕事の時間管理をしたいダブルワークの方、勉強の記録をしたい方、仕事の効率化を図りたいワーキングマザーなどにもおすすめです。

シンプルなデザインと目に優しい配色で、後から振り返ったときにも記録が把握しやすく、時間のかかりすぎている部分を改善したり、無駄を省いたりして時間を有効活用し、パフォーマンスアップを実現させてくれるアプリです。

画像出典元:「App Store」

関連するサービスの比較記事

起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ