WEBCAS mailcenter

記事更新日: 2020/05/19

執筆: 編集部

編集部コメント

WEBCAS mailcenterは、問い合わせメールを複数人で共有できるシステムです。問い合わせメールなどをサーバー上で一括管理することで、対応漏れなどを防ぎます。メール回答のテンプレートがあるので新人・ベテラン問わず一定の品質を保ったメール返信も可能です。顧客への対応漏れや二重対応のトラブルに悩んでいる企業におすすめです。

メール共有システムを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

メール共有システムツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする3サービスの資料をダウンロードできます。

1. 内部連絡機能

全員に周知したい内容をログイン直後に通知可能

2. 送信元メールアドレス設定機能

送信元のメールアドレス・名前の設定が可能

3. 楽天あんしんメルアド対応

楽天あんしんメルアドに対応する設定ができる

良い点

WEBCAS mailcenterは、問い合わせ担当者が増えても料金に変動はありません。今後、店舗拡大を視野に入れている企業にとって、非常に魅力的です。

悪い点

クラウド環境の場合、プランによっては契約期間が定められています。

費用対効果:

問い合わせ担当者が増えても料金に変動がないため、コストパフォーマンスが高いです。

UIと操作性:

通常のメールと同じような操作方法で利用できるので、誰でも簡単に使いこなせます。

多言語対応:

日本国内限定のシステムなので、外国語には対応していません。ただし、外国語のメッセージを受信することは可能です。

サポート体制:

営業担当者やWEBCASサポート担当が、訪問や電話などでしっかりサポートしてくれます。別途サポート費用も必要ありません。

WEBCAS mailcenterの特徴3つ

1. 問い合わせメールを一括管理でき、迅速な対応が可能

WEBCAS mailcenterは、問い合わせ業務によくある対応漏れや二重対応などのトラブルを解決できる機能が揃っています。

メールの対応状況をリアルタイムで共有できる機能では、すでに対応中のメールには、他の担当者が対応できないような仕組みになっているため、二重対応を防ぐことができます。

また、経過時間色分け表示機能では、メール受信後の経過時間によって色が5段階に変化するので、顧客を長時間放置したことによる機会損失も防ぐことができます。

これら機能を活用すれば、問い合わせメールの対応漏れや二重対応を防げるだけでなく、顧客に対するスピーディーな対応も可能となるので顧客満足度の向上も期待できるでしょう。


メールトラブルを回避

2. 担当者が変わっても品質が保たれたメール送信が可能

WEBCAS mailcenterは、問い合わせメールの担当者が複数いてもスムーズに業務を進められる機能が豊富にそろっています。

具体的には、2回目以降の問い合わせメールに対して、担当者の変更が生じた場合でも、対応履歴をワンクリックで確認できます。これまでの顧客とのやり取りがすぐに確認できるので、業務時間の削減にも繋がります。

また、複数人での問い合わせメールの対応は、新人の担当者やベテランの担当者など人によって文章レベルに差があることが課題でした。WEBCAS mailcenterには、メール回答のテンプレートがあるので一定の品質を保った回答が誰でも可能です。

アルバイトやパート、新入社員でも、企業のイメージを損なわずに丁寧なメール返信が可能となります。


複数のテンプレートを用意

3. 在宅勤務にも対応できる

WEBCAS mailcenterは、在宅勤務しているスタッフも、社内にいるスタッフと同じようにメール対応ができます。

出勤が難しいスタッフに対して、自宅のパソコンから業務が行える環境作りをサポートすることが可能です。メール対応業務について在宅勤務スタッフが対応できる環境が整備できれば、通勤費などのコスト削減、人件費の節約にも役立つでしょう。

メールシステムと同じような操作性なので、新たに詳細なマニュアルを準備する必要もありません。

勤務状況は、モニタリング機能で常に監視できるため、虚偽の報告なども防ぐことができます。


在宅勤務スタッフの確保が簡単

 
 
 

WEBCAS mailcenterの料金プラン

WEBCAS mailcenterの料金プランは、ASP型、SaaS型、導入型の3つのプランが用意されています。

まずは試してみたいというスモールスタートの場合は、ASP型がおすすめです。

WEBCAS mailcenterの評判・口コミ

迅速かつ的確なメール返信が実現
デジタルポスト株式会社

複数人で問い合わせメールをサーバー上で一元管理できるようになり、「誰がどのメールに対応したか」「自分が今どのメールに対応すればよいか」がスムーズに把握できるようになりました。二重対応や対応漏れの心配もなくなり、面倒な確認作業も不要となりました。

他業務のメールにまぎれることがなくなり、手間の削減が実現
株式会社MTG

お客様メール対応が効率化し、運用の手間が確実に減りました。数値化するのは難しいですが、感覚的に対応時間の6割は削減できたと思います。しかしそれ以上の効果としては、お客様満足度向上のための体制作りの基盤が整ったことと言えます。

*「WEBCAS mailcenter」公式HP参照

まとめ

問い合わせメールをサーバー上で一括管理することで、対応漏れと二重対応を防ぎます。

問い合わせメールの対応状況をリアルタイムで共有できる機能やメール回答のテンプレート機能など、顧客への対応作業を効率化するだけでなく、顧客満足度をアップさせる機能まで豊富に揃っています。

メール返信の二重対応や対応漏れのトラブルに悩んでいる企業にうってつけのシステムです。

画像出典元:「WEBCAS mailcenter」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

メール共有システムの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

比較検討におすすめのお役立ち資料

【特典】問い合わせ管理システム選びのお役立ち資料
起業ログが厳選するメール共有システム
メール共有システム
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ