日本企業未進出?ニッチなあなたのための海外スタートアップイベント10選!

日本企業未進出?ニッチなあなたのための海外スタートアップイベント10選!

記事更新日: 2019/01/28

執筆: 篠田侑李

サウスバイサウスウェスト(SXSW)というイベントをご存知ですか?

SXSWはテキサス州オースティンで毎年春に開催される、テクノロジー、音楽、映画の3本の軸からなる複合イベントです。その規模が拡大するとともに日本での知名度も上がっており、昨年、多くの日本企業が出展ブースを構えていました。

一方で、日本でも有名になってきたことから、多くの起業家たちは次なるSXSWを求めて新たなイベント発掘に動き出しています。スタートアップ関連イベントは米国に集中するように思われますが、英語ができれば参加できる、要チェックのスタートアップカンファレンスは世界各地に沢山あります。

日本勢が少ない環境で出展したり、海外の投資家とネットワークを作りたい日本の起業家の皆さんは、以下の海外スタートアップイベントリストを参考にしてみてください。

#1 Bits & Pretzels @ミュンヘン(ドイツ)

出典元:公式サイト

ミュンヘン国際会議場で開催される、創業者とスタートアップ関係者のための3日間のカンファレンスイベント。

マッチメイキング、スピードデーティング用の場所があり、マッチメーカーたちがスタートアップの関連分野の人と繋げてくれます。最終日には、オクトーバーフェストの会場にBits &Pretzels参加者専用のスペースが設けられ、ビールを片手にビジネスパートナーと語り合えます。

出展可能で、出展者はアーリーステージ枠とレイターステージ枠に分けられます。

規模:5000+

過去登壇者:フォルクスワーゲンCEOやアマゾンCTO

ピッチコンテスト:あり。参加には推薦者が必要。

https://www.bitsandpretzels.com

#2 Arctic 15 @ヘルシンキ(フィンランド)

画像出典元:flickr

北欧とバルト海周辺のイベントでは最も効率とクオリティー重視のイベント。

ディールルームというところで1対1のミーティングを行うことができる他、イベント前にオンラインでマッチメイキングができるので、イベントに備えてターゲットを絞って当日に効率よく商談ができます。

イベントでミーティングを行った企業の内、40%が実際の取引につながっているそうです。出展可能。

規模:1500+

過去登壇者:ebayのヨーロッパ、中東及びアフリカ M&A 責任者等

ピッチコンテスト:なし

https://arctic15.com

#3 TechChill @リガ(ラトビア)

画像出典元:公式サイト

バルト海周辺のスタートアップや投資家が集う、テック系カンファレンスイベント。ステージイベントやネットワーキングが中心のイベントで、出展は不可能。

規模:2000+ 

過去登壇者:twitterのシニアデザインプログラムディレクターやUberのエンジニア

ピッチコンテスト:あり。(アーリーステージ用のピッチコンテスト)優勝者には10,000ユーロ(約125万円)が与えられる。

https://www.techchill.co

#4 4YFN Barcelona@バルセロナ(スペイン)

画像出典元:flickr

技術系ワークショップやディベートがある、大規模かつ複合的カンファレンスイベント。様々なアクティビティが用意されているのが特徴です。

例えばディズカバリーエリアでは、起業家がメディアに1:1でピッチを行うことができます。またフィードバックテーブルという特設スペースでは、有識者から会社経営やビジネスについてのアドバイスをもらうことができます。

ネットワーキングの機会も多く、オープンイノベーション支援プログラムもあります。

規模:20,000+

過去登壇者:Citiグループの金融・貿易部門のグローバル総責任者や赤十字の代表

ピッチコンテスト:あり(4YFN Awards Barcelona )。優勝者には30万ユーロ(3,700万相当)が与えられる他、他イベントへの招待や、FindThatLeadという顧客サーチデータベースへの無料アクセス権限が与えられる。複数コンペがあり、中には大学生向けのものもあり。

https://www.4yfn.com

#5 infoShare @グダニスク(ポーランド)

画像出典元:公式サイト

テクノロジー、成長、コミュニティーを三本の柱としたテックイベント。

2m×2mのブースを借りて出展可能で、出展者には全ステージへのアクセス権やネットワーキングパーティーへの参加権が与えられます。

規模:6000+

過去登壇者:GoogleやIntelのエンジニアリングマネジャー

ピッチコンテスト:あり。シード、アーリー期のスタートアップ向けのピッチコンテストあり。

https://infoshare.pl

#6 Africa Tech Summit Kigali @キガリ(ルワンダ) 

画像出典元:公式インスタグラム

ITにフォーカスを当てた3日間のイベントで、アフリカ中から関係者や投資家が集まります。

The Future Summit、The Africa Start-up Summit、The Creative Summitの三つからなり、それぞれネットバンキングから音楽まで様々な分野の関係者による登壇者ステージやネットワーキングを含みます。出展可能。

規模:400+

過去登壇者:IBM、Facebook、World Wide Web関係者

ピッチコンテスト:あり。Co-founderがアフリカ出身もしくはヘッドクォーターがアフリカにある場合参加可能。

https://www.africatechsummit.com/kigali/

#7 emerge Americas @マイアミ(アメリカ合衆国)

画像出典元:palmbeachtech

北南米テック産業の振興を目的とした大規模テックイベント。eGov、Women Innovation Technology(WIT)、Launchpad、Texpert、Startup ShowcaseやHackathonなど多数のサミット/ステージが開催されます。

通常のスタートアップイベントとは違い、政府機関も参加(eGovステージ)しており、官民共同での事業の可能性について探ることができるのが魅力です。出展可能。

規模:15,000+

過去登壇者:Fox 元代表、Netflixの共同創設者や元米国国務長官

ピッチコンテスト:あり。アーリー、レイター、ユニバーシティー枠がある。参加には書類選考通過が必要。

https://cdn2.hubspot.net/hubfs/2716555/Prospectus_6.pdf

#8 Sharjah Entrepreneurship Festival @シャルージャ(アラブ首長国連邦)

画像出典元:公式インスタグラム

中東の起業家や投資家たちが集う、2日間にわたり開催されるスタートアップイベント。登壇者ステージやワークショップがあります。

起業家は1m×1mの出展ブースを借りることができ、チケットのパッケージにはマッチメイキングセッションやピッチコンテストへの参加権が入っています。

規模:2,500+

過去登壇者:VaynerX代表、Huda Beauty創業者

ピッチコンテスト:スタートアップパッケージチケットを買うと参加可能。書類選考はなく、ピッチしたい時間帯を事前に予約するのみ。スライドも不要。

http://sharjahef.com

#9 Step Conference @ドバイ

画像出典元:公式サイト

Step Start (スタートアップ関連)、Step X(交通、IoT関係)、Step Digital(マーケティング、広告関連)、Step Money(オンラインバンキング関連)という4つのカンファレンスからなる、中東最大のエクスペリメンタル・テックイベント。

参加起業家たちはメンターとの1対1のミーティングやグループミーティングを予約することができます。出展可能。

規模:6,000+

過去登壇者:Pepsico副会長やClouderaのCTO

ピッチコンテスト:あり。

https://stepconference.com/step-start/

#10 Seamless Asia @シンガポール

画像出典元:公式サイト

Payment、e-commerce、retail、identity(IDセキュリティー)、banking、cards、fintech、financial inclusionの8つのカテゴリーから成る、アジア商業の未来を考えるカンファレンスイベント。

アジア各地の起業家や投資家、業界関係者が集まるので、アジアの企業とネットワーキングをするのに最適な環境です。出展可能。

規模:6,000+

過去登壇者:Asiapayアソシエートディレクターや楽天技術研究所代表

ピッチコンテスト:不明。

https://www.terrapinn.com/exhibition/seamless/index.stm

番外編:Fuckup NIghts

画像出典元:公式サイト

起業やビジネスに失敗した経験者が、その体験談を語るイベント。世界各地で頻繁に開催されており、自分のビジネス失敗談をシェアしたり、他の人から学ぶことができる貴重な機会です。

日本では未開催なので、外国に行った際には要チェック!

https://fuckupnights.com

まとめ

以上、海外のスタートアップイベント10選を紹介しました。イベントごとに特性や規模が異なるので、公式ホームページを見て、ご自分の会社にあったイベントに応募・参加してみてください。

この記事に関連するラベル

最新の記事

ページトップへ