Insight Intelligence Q

記事更新日: 2020/04/24

執筆: 編集部

編集部コメント

Insight Intelligence Qはマーケターが選んだ本当に必要な分析機能を多数搭載しているソーシャルリスニングツールです。初期費用がかからず、利用料金はデータ量に関わらず定額なので、予算をたてやすいでしょう。2週間の無料お試しが用意されています。

1. 話題分析

その日の特徴的な話題を俯瞰で把握できる

2. 拡散プロセス分析

話題の拡散に貢献したツイートを時系列順に追いかけられる

3. プレ / ポスト分析

プロモーション期間前後の口コミ量 /や口コミ内容を比較できる

良い点

シンプルで直感的なデザインなのでパソコンに不慣れな人でも簡単に使いこなせます。

悪い点

多様な機能が搭載されているので、目的を明確化せずに導入すると、何から始めたらよいか分からなくなる可能性があります。

費用対効果:

初期費用0円なので、導入しやすいでしょう。月額費用は10万円です。無料お試しが用意されています。

UIと操作性:

非常に分かりやすい画面で操作性もよく、クイックに操作できるでしょう。

Insight Intelligence Qの特徴

1. 多様な分析機能

Insight Intelligence Qは日々ソーシャルデータ分析を行っているマーケターの声から生まれたサービス。そのため、本当に必要な分析機能が揃っています。

話題分析・拡散プロセス分析・プロモーションのプレ / ポスト分析・ブランド比較・ユーザー分析・影響力のある記事 / メディア分析・投稿活動の傾向分析など。多岐に渡ります。

分析画面が非常い分かりやすいので、結果を有効に活用にできるでしょう。


ユーザー分析画面イメージ

2. 使いやすいシンプルなUI

Insight Intelligence Qは、キーワードを入力してEnterキーを押すだけで、すぐに分析結果にたどり着けるとてもシンプルな操作性。たったの3ステップで分析結果を表示できます。

そのためITリテラシーが低くても操作でき、検索結果をクイックに得られることがメリット。

操作性は無料お試しで確認できるので、ぜひ確かめてみましょう。

簡単3ステップ

3. 過去データ分析

Insight Intelligence Qは、過去13ヵ月間の投稿データを分析できます。

マーケティングには欠かせない調査から仮説出しまでを試行錯誤しながらじっくり実行可能。

アカウントに対するエンゲージメント(フォロー、リツイート)の傾向を分析できるようになります。


操作画面イメージ

Insight Intelligence Qの料金プラン

初期費用0、月額費用は10万円です。データ容量にかかわらず、定額で利用できます。

2週間の無料お試しが用意されています。

まとめ

Insight Intelligence Qの特徴・評判・料金について解説しました。

本当に必要な機能をマーケターの視点で厳選し搭載しています。

この機会に是非導入を検討してみてはいかがでしょうか。

画像出典元:「Insight Intelligence Q」公式HP

関連するサービスの比較記事

起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ