L-ad

記事更新日: 2023/11/30

執筆: 石島聡子

編集部コメント

友だち追加を即反映するLINEマーケティングツール

「L-ad」は、LINE友達が追加された時点で成果計測ができるLINEマーケティングツールです。

管理画面にほぼリアルタイムで反映されるため、正確なCV数を確認できます。

複数の広告媒体を一元管理でき、それぞれの媒体ごとにクリック数とCV数を測定。

高精度の広告計測とLPO機能によって、広告運用の最適化が可能となります。

WEBミーティングや電話、メールなどサポートも充実しているため、安心して利用できるでしょう。

ただし、広告予算が少ないとコンバージョン連携機能の効果が実感できない可能性があるので、注意が必要です。

LINEマーケティングツールを比較したい方はこちら

まとめて資料請求

LINEマーケティングツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする6サービスの資料をダウンロードできます。

L-adだけ知りたい方はこちら

L-adの資料を請求
良い点

LINE友だち追加が完了したときにCVデータを通知。リアルタイムで正確な成果を把握できるので、広告運用の最適化が期待できます。

悪い点

広告予算が少ない場合、コンバージョン連携機能の効果を実感しづらいです。必要に応じてオプションの追加が求められます。

費用対効果:

高度な効果計測が可能なので、高い費用対効果が期待できます。一方で広告予算が少ないと効果を実感しづらいです。

UIと操作性:

複数の広告媒体を一つのシステムで一元管理することが可能です。クリック数やCV数を各媒体ごとに評価できます。

導入ハードル:

打ち合わせを行い丁寧に導入をサポート。画面を見ながらレクチャーすることで、操作をスムーズに覚えられます。

L-adの導入メリット3つ

1. 友だち追加をリアルタイムで反映

広告計測ツールで初めて、LINEアプリで友達追加が完了したタイミングで成果を計測できます。

広告プラットフォームやASPに、ほぼリアルタイムでCVデータを通知することが可能です。

15~30分毎にレポートに反映されるため、最新の数値をいつでもチェックできます。

媒体数値とLINE追加数に乖離がなくなり、より正確な計測結果を把握できるのは大きなメリットです。

L-adの友達追加継続

2. コンバージョン連携で広告運用を最適化

広告媒体とコンバージョン連携して、クリック数とCV数を正確に計測できます。

サーバー経由で送信することで、高度な広告計測を実現でき欠損のリスクを減らします。

収集した正確なコンバージョンデータをもとにAI学習を促進して、広告運用を最適化することが可能です。

運用精度を高められるため、WEB広告の効果を最大化できるでしょう。

 コンバージョンAPIの仕組み

3. 媒体ごとに正確なCV数を管理・評価

L-adでは複数の広告媒体に出稿している場合でも、CV数を一元で管理できます。

媒体間の重複を排除することで、CV数を各媒体ごとに評価できます

クリックされた媒体・広告や、それぞれ何件コンバージョンしたのかなど正確な把握が可能です。

二重計測や未計測などの心配をせず、媒体ごとのCV数管理や評価が効率的にできるようになるのは、嬉しいポイントと言えるでしょう。

資料請求リストに追加する

L-adの料金プラン

L-adの料金プランは、月間のクリック数で選択する形式です。

LINE公式アカウントの費用は、1アカウントまでならプランの料金に含まれています

2アカウント以降は、1アカウント単位1万円で追加可能です。

クリック数/月間(発行URL経由) 月額費用(税表示なし)
~75,000 50,000円
75,000~100,000 75,000円
100,000~200,000 100,000円
200,000~500,000 150,000円
500,000~1,000,000 200,000円
1,000,000~ 別途相談

 

また、媒体コンバージョンAPIをオプションとして使用する場合、各広告媒体別に月額費用としてそれぞれ3万円かかります。

具体例)
Facebook(Meta広告) :30,000円
TikTok :30,000万円
LINE広告:30,000円
Google広告:30,000円
Yahooディスプレイ広告:30,000円/Yahoo 検索広告:15,000円

「L-ad」の競合サービスと比較したい方はこちら!

資料請求リストに追加する

L-adの評判・口コミ

調査したところ、公式HPには口コミや導入事例は掲載されておりませんでした。

*「L-ad」公式HP参照

まとめ

L-adのサービスを利用すれば、LINEの友だち追加数を迅速かつ正確に把握できます。

また、直接CVや関節CV、自然検索CVなどをそれぞれ計測可能です。

収集したデータをもとにAI学習を促進することで、広告運用を最適化します。

媒体ごとにクリック数やCV数の一元管理ができる点も強みなので、複数の媒体に広告を出向している企業や、広告効果を最大化したい企業におすすめです。

資料請求リストに追加する 

画像出典元:「L-ad」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

LINEマーケティングツールの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

LINEマーケティングツール
資料がすぐに届く!
一括資料請求

ページトップへ