MEOサクセス

記事更新日: 2022/12/02

執筆: 編集部

編集部コメント

国内最大級の実績、運用丸投げOKが魅力のMEOサービス

「MEOサクセス」が運営する「MEO運用代行サービス」は、国内最大級、32,000店舗への導入実績を持つ実店舗向けのMEOサービスです。

従来のSEOやリスティング広告とは異なるGoogleマップでの上位表示によって、店舗集客力の向上を支援します。

運用の丸投げOK、大手ポータルサイトとの連携、順位計測位置の任意指定など、独自機能の充実ぶりも特徴。

これからMEOを始める企業や、ワンストップで店舗集客力を向上できるサービスを探している企業にうってつけです。

MEO対策ツールを比較したい方はこちら

まとめて資料請求

MEO対策ツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする9サービスの資料をダウンロードできます。

MEOサクセスだけ知りたい方はこちら

MEOサクセスの資料を請求
良い点

豊富な導入実績、使いやすい機能、丸投げOKの運用支援と、初めてMEOに取り組む企業でも安心して利用できる要素が充実しています。

悪い点

他社サービスと比べると機能が充実している分、やや料金が割高のようです。

費用対効果:

充実した機能に運用丸投げOKと使い勝手の良いサービスですが、費用は他社サービスと比べて割高です。

UIと操作性:

Googleビジネスプロフィールの最適化、口コミへの返信など、何かと手間のかかるMEOの運用を、分かりやすく、簡単に実行できます。

サポート体制(運営会社の):

業界初の運用おまかせサービスを提供しており、丸投げOKでMEO施策を推進できるのが特徴です。

MEO運用代行サービスの導入メリット4つ

1. 実績豊富で安心して使える

「MEOサクセス」が運用する「MEO運用代行サービス」は、国内最大級の32,000店舗への導入実績を持つサービスで、飲食や小売はもちろん、病院やホテルなど幅広い業界で利用されています。

また、導入企業における上位表示率92%、満足度97%など、数値面でも評価の高さがうかがえます。

クチコミ管理・返信代行から、イベント告知、写真投稿、クーポン作成・投稿、予約機能設定など、多店舗GBP情報の一元管理まで丸ごと代行します。

「MEO運用代行サービス」に全てお任せすると、人手が足りない、作業が膨大で追いつかないといった課題も解決できるでしょう。


実績豊富で安心して使える

2. 最先端のAI解析データ技術で効果的

32,000店舗のデータをもとにAIがディープランニングし、上位表示がされやすくなります。

検索やHPのアクセス数が増えることで、Google評価を高め、MEO対策を効果的に導きます。



3. Googleの評価が高まる手動口コミ返信

MEOにおける重要項目である口コミへの手動返信を効率よく実施できるのも「MEO運用代行サービス」の強みです。

他社サービスでは自動返信機能が備わっているケースが多いものの、同じ内容の返信ではGoogleからの評価は上がりづらいというデメリットがあります。

ひとつずつ手作業で返信すると膨大にかかるコストを、「MEO運用代行サービス」を利用することで大幅に削減できます。


Googleの評価が高まる手動口コミ返信

4. 正確な順位計測システムで分析がより精細

通常は、指定地域からの中心部からの検索結果となるため、店舗住所の正確な場所というわけではありません。

その点「MEO運用代行サービス」は、任意指定した場所から検索がかけられるので、正確な順位計測が可能。

任意地点をピン留めして順位計測ができる機能は、「MEO運用代行サービス」の特許取得です。


正確な順位計測が可能

資料請求リストに追加する 

MEO運用代行サービスのデメリット2つ

1. 費用が割高

利用料金は機能が充実している分、他社のサービスと比べて割高なのは注意すべきポイントです。

ツールの機能のみを使えるセルフプランでも1店舗あたり月額1万円以上で、2,000〜3,000円で利用できる他社サービスの数倍かかります。

一方で、機能の充実ぶりや運用を丸投げできるプランがあることを考えると、ニーズによっては十分コスパの良いサービスにもなり得ます。

2. 契約期間が1年から

年契約のため、途中で解約したいと思っても解約することが出来ません。

しかし期間限定で、初期費用0円、月額30,000円の1ヶ月お試しキャンペーンがあります。

まずは一度試してみたいという方は、こちらのキャンペーンを利用してみると良いでしょう。

 

MEO運用代行サービスの料金プラン

「MEO運用代行サービス」おまかせプランは初回限定、期間限定の1ヶ月お試しコースも用意されており、初期費用0円で利用できます。

  運用すべておまかせプラン
スタンダードコース 1ヶ月お試しコース
※初回・期間限定
初期費用
(税抜)
48,000円 0円
月額費用
(税抜)
48,000円 30,000円
契約期間 12ヶ月 1ヶ月
店舗数 1店舗から 1店舗から

 

競合製品との料金比較

他社サービスと比較すると、「MEO運用代行サービス」は初期費用、月額費用ともに割高です。

とはいえ、「MEO運用代行サービス」には運用をすべて任せられるプランもあることを考えると、ニーズによっては十分コスパの良いサービスになり得ます。

  MEO運用代行サービス MEOチェキ Gyro-n
初期費用 48,000円
(税抜)
0円〜 0円
月額費用 48,000円
(税抜)
3,278円〜
(税表記なし)
1,500円〜
(税抜)

 

資料請求リストに追加する 

MEO運用代行サービスを導入すべき企業・向いていない企業

導入すべき企業

・はじめてMEOに取り組む会社

「MEO運用代行サービス」は、自動アドバイスやToDo表示によってやるべきことが分かりやすいため、MEOのノウハウがなくても使いやすいのが特徴です。

また、導入実績が豊富なうえに数値上の効果も公開されていることから、はじめてのMEOツールとして安心して導入できます

・できるだけ手間をかけずにMEOを行いたい会社

「MEO運用代行サービス」の最大の特徴は、なんといっても運用をすべて任せられるプランが用意されていることです。

このプランを利用すれば、ノウハウや人的リソースがなくてもすぐにMEOに取り組むことができます。

最速で効率よくMEOを進めたい企業にとっては唯一無二の選択肢になるでしょう。

資料請求リストに追加する 

向いていない企業

・リーズナブルなサービスを利用したい会社

「MEO運用代行サービス」の料金は他社のサービスよりも割高なため、リーズナブルなサービスを探している企業にはミスマッチになる可能性があります。

一方で、他社サービスは「MEO運用代行サービス」ほど運用面でのサポートは充実していないため、ニーズによっては依然として有力な選択肢になるでしょう。

まとめ

「MEO運用代行サービス」は、豊富な導入実績、充実した機能、運用おまかせプランが魅力のサービスです。

特に運用おまかせプランは他社サービスにはない特徴で、ノウハウやリソースがない企業でも手軽にMEOに取り組めるようになります。

費用はやや割高なものの、はじめてMEOに取り組む企業や、効率よくMEOを進めたい企業にとっては魅力的な選択肢になるでしょう。

資料請求リストに追加する 

画像出典元:「MEO運用代行サービス」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

MEO対策ツールの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

MEO対策ツール
資料がすぐに届く!
一括資料請求

ページトップへ