マップ職人

記事更新日: 2022/03/14

執筆: 太田繙

編集部コメント

"実績と利便性"を両立させたMEO対策サービス

「マップ職人」は5,200件以上の対策実績、上位表示率90.5%を誇るMEO対策サービスです。

Googleマイビジネスでの複数管理や上位表示対策(MEO対策)やクチコミ対策で、作業時間を大幅に減らしたり、上位表示で顧客の流入を大幅に増やしたり、好意的なクチコミだけを大幅に増やすことも可能です。

完全おまかせ運用代行も行っているため、MEO対策には不案内という企業でも集客に成功すると評判です。

しかし、対応している地図アプリがGoogleマップのみであるため、他の地図アプリを使っているユーザーへのアプローチは難しいでしょう。

※MEO(Map Engine Optimization)=GoogleMaps最適化での上位表示

MEO対策ツールを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

MEO対策ツールツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする8サービスの資料をダウンロードできます。

良い点

「マップ職人」は、複数店舗のGoogleマイビジネスを一括管理することが可能。 その他にも「好意的な口コミ促進」や「順位計測」などの機能を搭載しているため、効果的なMEO対策をすることができます。

悪い点

無料保証がないため、上位表示されなかった場合でも月額料金を支払う必要があります。

費用対効果:

一般的なMEO対策サービスよりもリーズナブルな上に、高い実績を誇っています。

UIと操作性:

PDFおよびCSVデータの形でデータをダウンロードし、分析することが可能です。

導入ハードル:

完全おまかせ運用代行も行っているため、専門家に全て任せることができます。

 マップ職人の導入メリット4つ

1. 90%以上の高い成功実績

 

「マップ職人」は業界トップクラスである5,200件以上の対策実績に加え、上位表示率90.5%の高い成功実績があります。


かなりの確率でGoogleマップの検索で上位表示でき、お客さんを増やすことにつなげられそうです

MEO対策に詳しくなくても、完全おまかせ運用代行もあるため、専門家に全て任せることができます。

2. Googleマイビジネス(GMB)の一括管理が可能

GMBで店舗情報を管理する際に「マップ職人」を使うことで、複数店舗のアカウントを一括管理することができます。

「店舗ごとに異なる文面の一括投稿」、「基本情報の一括変更」、「各種データのPDFレポートおよびCSVデータによる一括ダウンロード」、「複数のGoogleマイビジネスのグループ分け」による一括管理が可能。

上位表示で顧客の流入を大幅に増やしたり、好意的なクチコミだけを大幅に増やすこともできます。

これにより作業時間を90%以上カットすることができ、コア業務に集中することができるようになります。

Googleマイビジネス(GMB)の一括管理

3. 便利な5つの機能を搭載

GMBの一括管理機能に加え、「GMB最適化機能」、「好意的な口コミ促進・口コミ返信機能」、「順位計測・競合順位計測機能」、「Instagram連携機能」の5つの機能を備えています。

さらにすべての機能においてPDFレポートによるダウンロードができるため、会議などでもスムーズにデータを利用することができます。

4. 安価な料金設定

1店舗あたり月額550~2,200円(税込)で利用することが可能です。

さらに店舗が多くなるほど安価になり、最安で一店舗あたり100円にまでプライスダウンします

さらに30店舗以上なら6ヵ月の契約期間中の無料サポートがついており、導入ミーティング、テレビ会議、専任担当による運用サポート、MEO最新情報の共有が利用可能です。

安価な料金設定

マップ職人のデメリット3つ

1. 無料保証がない

「マップ職人」は無料保証がないので、Googleマップの検索順位で上位表示されなかったとしても必ず月額料金を支払う必要があります。

とはいえ上位表示率が90%という実績があり、契約期間6ヵ月の間は徹底したサポートがついているため、そこまで心配する必要はなさそうです。

2. 対応地図アプリがGoogleマップのみ

「マップ職人」が対応している地図アプリはGoogleマップのみです。

他の地図アプリである「Yahoo!MAP」「NAVITIME」「Appleマップ」には対応していないため、Googleマップ以外の地図アプリを使っているユーザーにはアプローチが難しいです。

それでもGoogleマップの利用率は約90%とダントツで高い利用率を誇っているので、そこまで問題視する必要はありません。

 マップ職人の料金プラン

料金プランは1店舗当たりの月額料金となっており、店舗数が多くなるほど1店舗あたりの月額料金が安くなります。

30店舗以上ならば契約期間6ヵ月中の無料サポートがついています。

29店舗以下の場合、2ヵ月目以降のサポートは有料です。

初期費用無料
契約期間6ヵ月
1店舗当たりの
月額料金
店舗数 1~9店舗
一括管理
最適化プラン
(税別)
2,000円

 

 競合サービスとの料金比較

店舗単位の料金設定をしている「Gyro-n MEO」や「BIGLOBE店舗マップ管理」などのMEO対策サービスと比較すると、マップ職人」は50店舗以上の場合は最安の料金設定、50店舗未満の場合はGyro-n MEOよりもやや高い料金設定です。

  マップ職人 Gyro-n MEO BIGLOBE店舗
マップ管理
初期費用(税別) 無料 無料 無料
月額費用(税別) 500円(※)~2,000円/店舗
※順位計測(週一)
1,500円/店舗 5,200円/拠点

 

マップ職人の評判・口コミ

ホワイト急便様(クリーニング、全国チェーン店)
一括管理機能+順位計測・競合順位機能のお手軽プランで作業の効率化上位表示対策ができました!

 

ゴーゴーカレー様(飲食店、全国チェーン店)
一括管理機能+最適化機能 +好意的な口コミ促進・口コミ返信機能+運用代行のおまかせプランで、管理・運用にかかるコストを削減!
空いたリソースを集客に振り替えることができました!

 

大手・買取専門店様(買取業、全国チェーン店)
全ての機能+運用代行のMEO対策に精通した専門スタッフに全て丸投げのフルサポートプランで徹底した上位表示対策ができました!

 

*「マップ職人」公式HP参照

 マップ職人を導入すべき企業・向いていない企業

導入すべき企業

 店舗数が多い企業

幅広い規模の会社で導入されていますが、30店舗以上の規模の会社は「マップ職人」の導入をおすすめします。

複数の店舗のGoogleマイビジネスを一括管理できる、店舗数が多いほど1店舗の月額料金が安くなるなど、店舗数が多い企業ほどメリットを享受することが可能です。

 MEO対策をしている時間とノウハウがない企業

「マップ職人」は、MEO対策10年のノウハウを駆使した完全おまかせプランがあるため、店舗はほとんど時間を使うことなく、安心して依頼できます。

その結果、店舗は集客に割く時間を大幅に削減しつつ、集客アップを実現することが出来て一石二鳥の効果を実感できます。

向いていない企業

 Googleマップ以外の地図対策に力を入れている企業

「マップ職人」は、GoogleマップとSNS連繋に特化したサービスの為、「Yahoo!MAP」や「Appleマップ」に力を入れている企業は向いていないと言えるでしょう。

 まとめ

「マップ職人」は、Googleマイビジネスで複数店舗の管理業務削減をサポートしたり、業界トップクラスのMEO対策10年の実績でノウハウのサポートもあるため、「複数店舗を持っていて管理の時間を削減したい」「MEO対策をあまり知らない」「好意的なクチコミはどうやって増やせばいいのだろう」といった課題がある企業に、特におすすめです。

Googleマイビジネスで複数店舗を一括管理でき、30店舗以上だと契約期間6ヵ月内の完全無料サポートを受けられるので、店舗数が多い企業にもうってつけです。

画像出典元:「マップ職人」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

MEO対策ツールの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

MEO対策ツール
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ