MEOアナリティクス

記事更新日: 2023/08/03

執筆: 山川知沙

編集部コメント

安価な料金で必要な機能にしぼったMEO対策ツール

「MEOアナリティクス」は、複数店舗のGoogleビジネスプロフィールの一括管理に優れたMEO対策ツールです。

とくに多店舗であっても、Googleビジネスプロフィールのインサイト、ビジネス情報、クチコミを管理画面から横断的に比較でき、一括で編集や更新をおこなえるのが強みです。

予約投稿機能により、Googleビジネスプロフィールの投稿を自動化できるのも見逃せないポイントです。

唯一、検索順位の計測機能が追加料金となってしまう点が残念なポイントですが、それ以外は、安価ながらMEO対策に必要な基本機能がそろっています。

MEO対策ツールを比較したい方はこちら

まとめて資料請求

MEO対策ツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする9サービスの資料をダウンロードできます。

MEOアナリティクスだけ知りたい方はこちら

MEOアナリティクスの資料を請求
良い点

複数のGoogleビジネスプロフィールを一括管理できます。予約投稿機能により、Googleビジネスプロフィールの運営を自動化できるのも嬉しいポイントです。

悪い点

MEO対策に必須の機能はそろっていますが、検索順位の計測機能だけはオプションです。

費用対効果:

安価ながら、MEO対策の必須機能がそろっています。店舗数が多いほど1店舗あたりの利用料が安くなり、コスパが上がります。

UIと操作性:

複数店舗のGoogleビジネスプロフィールのインサイト情報、ビジネス情報、口コミ情報を一括操作できます。

サポート体制:

導入前からアフターフォローまで手厚いサポート体制なので安心です。無料期間中でもメールや電話でのサポートが可能です。

MEOアナリティクスの導入メリット4つ

1.複数のビジネス情報のインサイトをまとめて表示できる

MEOアナリティクスにより分析できるインサイトは以下です。

  • アクション分析 :ユーザーがとった行動を分析
  • クエリ分析   :ユーザーのアクセス経路を分析
  • 流入経路分析  :マップ経由と検索経由、二つの項目で表示
  • 写真投稿分析  :写真の枚数と閲覧数を表示
  • 投稿分析    :Google ビジネスプロフィールへ投稿されたキャンペーン情報やお知らせが表示された回数を集計


MEOアナリティクスでは、これらの複数店舗におけるインサイト情報を一覧にまとめることができます。

全店舗の顧客の行動や累計データを一覧で把握できるので、店舗間の比較がぐんとラクになります。

また、店舗別ランキングを表示する機能も備えているので、地域や能力による差分が瞬時に把握できます。

各店舗に向けた戦略の強化が期待できるでしょう。

店舗別ランキング

2.複数のビジネス情報の一括管理も可能

一括管理できるのは、メリット1でご紹介した各店舗のインサイト情報だけではありません。

MEOアナリティクスなら、Googleビジネスプロフィールに登録しているビジネス情報全てを管理画面から一括更新できます。

電話番号、Webサイト、開業日や営業日、問い合わせ先など、複数のビジネス情報を一括編集できるので、ビジネスプロフィールの運用工数の大幅な削減につながります。

また、編集対象は任意の店舗を選択することもできるので、URLや営業時間など店舗により異なるビジネス情報の編集も効率よく行えます。

ビジネス一括編集画面

3.全店舗のクチコミ管理がらくになる

Googleビジネスプロフィールに投稿されたクチコミの一括管理が可能です。

全店舗に寄せられたクチコミを管理画面から一覧で確認でき、返信もおこなえます。

とくに便利なのは、未返信のクチコミを一覧表示できる機能。未対応のクチコミを選択し、一括で返信することが可能です。

返信漏れを防ぐことで、顧客からの信頼獲得につながるでしょう。

さらに、クチコミの件数や平均点を店舗ごとに比較できるので、本部側は各拠点の顧客との関係値を明確に把握できます。

クチコミ返信画面

4.Googleビジネスプロフィールの投稿を自動化できる

イベントやキャンペーンのスケジュールに合わせ、管理画面上で投稿日時、投稿頻度を設定し予約投稿をおこなえます。

用意した定型文を使用し、決まった曜日に投稿することも可能です。

予約投稿画面


投稿スケジュールは全てカレンダーに表示されます。

複数のキャンペーンやイベントが重なっていても、ひとつのカレンダーで確認できるので投稿忘れなどのミスを防げます。

投稿履歴の一覧から投稿内容を確認することもでき、振り返りや次への施策をおこないやすくなります。

便利なカレンダー表示

資料請求リストに追加する

 

MEOアナリティクスのデメリット2つ

1.多機能ではない

必須機能にしぼられたシンプルさがMEOアナリティクスのメリットですが、それをデメリットに感じる企業もあるでしょう。

競合他社には、多言語で検索順位を計測できたり、SNSとの連携により情報発信力をより強化できたりするサービスもあります。

MEOアナリティクスにはこのような余分な機能はそなわっていません。

あくまで、シンプルな基本機能を安価に利用したい企業に向いています。

2.検索順位計測機能は追加料金が必要

MEOアナリティクスの検索順位計測機能はオプション機能となっており、追加料金が必要です。

競合他社では、検索順位計測機能が標準で搭載されているサービスが多くあります。

検索順位の計測機能が自社にほんとうに必要なのか、慎重に検討しましょう。

MEOアナリティクスの料金プラン

初期費用はかかりません。

料金体系は、登録する店舗数により細かく分かれており、店舗数が多ければ多いほど、1店舗あたりの料金が安くなりお得に利用できます。

オプションで、あらかじめ設定したキーワードに対する検索順位計測機能の利用が可能です。キーワードごとに順位の推移をグラフ化できます。

最低契約期間は12ヶ月。2週間の無料トライアルをためせます。

  月額料金
1店舗につき
(税表示なし)
標準機能 オプション
検索順位計測機能
(税表示なし)
1〜9店舗 1,500円/月 ・インサイト情報
・自動投稿
・ビジネス情報編集
・口コミ管理
600円/月
1アカウント
6キーワードまで
10〜19店舗 1,200円/月
20〜49店舗 1,000円/月
50〜199店舗 800円/月 300円/月
1アカウント
6キーワードまで
200〜999店舗 500円/月
1,000店舗〜 250円/月


なお、申し込み店舗数によっては、料金が上位のプランより高くなるケースがあります。

たとえば9店舗の場合は月額1,500円のプランなので、総額は13,500円となり、ひとつ上のプランである10店舗分の総額12,000円よりも高くなります。

そのような場合は、ひとつ上のプランの最低店舗数分の料金となるよう配慮されています。

競合製品との料金比較

MEO対策ツールは比較的安価に利用できるビジネスツールです。

月額千円〜3千円ぐらいが標準的な価格ですが、中には2万円以上するMEO対策ツールもあります。

万単位の高価なツールは、順位を毎日自動でチェックできるなど高度な機能をそなえているものが多いです。

MEOアナリティクスは価格も機能もおさえめと言えるでしょう。

  MEOアナリティクス MEO Pro Gyro-n MEO
費用
(税表示なし)
250円〜1,500円/月
登録店舗数による
成果報酬プラン
1,500円〜1,800円/1日
1,500円/月
特徴 口コミ管理に強い キーワード検索に強い 多言語で検索順位を計測可能


資料請求リストに追加する

 

MEOアナリティクスを導入すべき企業・向いていない企業

導入すべき企業

店舗数が多い企業

インサイトやビジネス情報の一括管理、クチコミの一括管理など、MEOアナリティクスの強みは、多数店舗の情報を横断的に一括管理できることです。

もちろん、1店舗での利用でも有効なMEO対策がおこなえますが、複数店舗での利用となれば、その効果は倍増します。

料金においても、店舗数が多ければ多いほど1店舗あたりの利用料は安くなり、お得に利用できます。

MEO対策に自信がない企業

MEOアナリティクスの運営元オルグロー株式会社は、MEO運用代行サービスも手がけるMEO対策におけるプロ集団です。

そんなプロ集団が親身なサポートで支えてくれるので、MEOアナリティクスはMEO対策がはじめての企業におすすめです。

搭載されている機能もシンプルな機能にしぼられているので、あれこれ迷う心配も少ないでしょう。

2週間の無料トライアルでは電話やメールでサポートしてもらうことができ、「自社で使えそうだな」という実感が持ててから導入できる点も安心です。

資料請求リストに追加する

 

向いていない企業

Googleビジネスプロフィールの登録数が少ない企業

店舗数が少ない、周辺にライバル店舗がないなど、Googleビジネスプロフィールの管理・運営にそれほど難を感じていないなら、MEOアナリティクスの導入は必要ないかもしれません。

MEOアナリティクスの強みは、複数店舗のビジネス情報の一括管理なので、自社で十分Googleビジネスプロフィールを管理・運営できているなら、あまり効果を感じられない可能性があります。

このような企業は、たとえば計測機能だけを備えているツールなど、自社に足りていない部分をピンポイントで補えるツールを探すといいでしょう。


まとめ

MEOアナリティクスは、複数店舗のGoogleビジネスプロフィールを一括管理できるMEO対策ツールです。

一括管理機能に優れているので、登録店舗数が多い企業ほどその効果を実感できるでしょう。

丁寧なサポート体制なので、MEO対策に自信がない企業にも向いています。

資料請求リストに追加する

 

画像出典元:「MEOアナリティクス」公式HP

 

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

MEO対策ツールの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

MEO対策ツール
資料がすぐに届く!
一括資料請求

ページトップへ