Google認定プログラム事業

記事更新日: 2022/03/30

執筆: 山川知沙

編集部コメント

" Google認定パートナーの強み"を最大限生かせるMEO対策

Tplus社はGoogle認定パートナーを取得しているWEBマーケティング企業。

GoogleローカルSEO(MEO)対策にも対応可能です。

Googleストリートビュー認定パートナーの強みを生かした最適な写真撮影、Googleマイビジネスページの構築と運用、企業の目的に合わせた効果的な施策を提案できます。

そのほか、Instagram運用支援やLP制作支援などにも対応できます。

MEO対策ツールを比較したい方はこちら

まとめて資料請求

MEO対策ツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする8サービスの資料をダウンロードできます。

Google認定プログラム事業だけ知りたい方はこちら

Google認定プログラム事業の資料を請求
良い点

Googleストリートビュー認定パートナーを取得しています。Googleサービスに強い最適化提案やコンテンツ作成が可能です。

悪い点

公開されている情報が少ないため、料金やサービス内容など詳細は問い合わせが必要です。

費用対効果:

UIと操作性:

効果的なストリートビュー撮影やGoogleローカル対策など、Googleサービスの強みを生かしたサービス提供が可能です。

知名度:

2017年に設立したTplus社はまだ新しい企業で、まだ実績豊富とはいえません。

 Google認定プログラム事業の導入メリット3つ

1. Googleストリートビュー認定パートナーを取得

ここ近年、Googleマップのストリートビュー屋内版に登録する店舗が増加しています。

ストリートビュー屋内版は、Web上で自由に店舗内を行き来でき、雰囲気や品揃え、レイアウトなど細かな部分まで確認できるサービスです。

あたかも店舗内を歩いているような臨場感は、検索ユーザーに安心感を与え、その集客効果は絶大といえます。

このストリートビュー登録には適した写真撮影が必須。

Googleストリートビュー認定パートナーを取得しているTPlus社なら、検索ユーザーの購買意欲や来店意欲をそそる最適な写真撮影が可能です。

Google検索に強いMEO対策が行えるでしょう。

 

2. Googleマイビジネスのコンテンツ強化

Tplus社のGoogleローカルSEO(MEO対策)は、Googleマイビジネスでの上位表示を可能にします。

Googleマイビジネスとは地域検索をよりわかりやすく、身近にするためにGoogle社が提供しているサービスです。

「地名 業種」で検索すると地図と店名が表示されるもので、上位3位までが圧倒的に集客に有利です。

メリット1で紹介したGoogleストリートビュー撮影と合わせ、Tplus社独自の計測システムによりGoogleマイビジネスのコンテンツを強化

店舗や施設の強みを最大限生かしたPRを、マイビジネスに上位表示できるのです。

Tplusの調査では、GoogleローカルSEO(MEO)対策後は、検索で施設や店舗を見つけてもらえる割合が増大し、合計検索数が導入前の8倍以上となったという実績も報告されています。

店舗や施設の強みを最大限生かしたPRをマイビジネスに上位表示

 

3. SNSを主軸にWebの総合的な集客支援が得意

Tplus社は、インスタグラムにおける集客サービスを主軸にMEO対策やLP制作、Web制作などをサポートするマーケティング会社です。

特にインスタグラムの集客ツール「Insta Try」などSNSの分野で成功しています。

メリット1でも紹介したGoogle認定プログラムのみならず、Facebool認定プログラムも取得。

SNSを中心とするWEB上での集客に関してはプロといえるでしょう。

Tplus社ならWeb、マップ、SNSなど総合的な運用支援が可能です。

Web、マップ、SNSなど総合的な運用支援


資料請求リストに追加する

 

 Google認定プログラム事業のデメリット2つ

1. MEO対策ツールとしての情報が少ない

実際にどのようなMEO対策ができるのかについての情報が少ないです。

例えば、競合ツールに見られるような順位計測機能や効果測定機能、Googleマイビジネスの投稿予約機能、口コミ管理機能などに対応できるのかは不明です。

料金体系についても公開されていません。

初期費用やランニングコストなどの詳細は、全て問い合わせる必要があります。

2. MEO対策の公開実績が少ない

Tpuls社は2017年に設立された、まだ新しい企業です。

そのため、実績や運用年数を重視する企業には向かないでしょう。

Tplus社の主軸の商品は、インスタグラムの運用サポートツール「Insta Try」ですが、その導入実績は1,500社です。

 Google認定プログラム事業の料金プラン

料金の詳細については問い合わせが必要です。

資料請求リストに追加する

 

 競合製品との料金比較

Tplus社の料金体系は公開されていません。

株式会社トライハッチ「MEOチェキ」は各種レポート機能や順位確認機能、投稿予約機能など多機能を備えています。

株式会社コーボーの料金体系は成果型と月額型から選択可能。

ツールにより料金体系や機能はまちまちです。

  Tplus株式会社 株式会社トライハッチ 株式会社コーボー
月額費用 要問い合わせ 3,278円〜(税込) 要問い合わせ
導入件数 要問い合わせ 25,000件 1,000社以上

 

 Google認定プログラム事業を導入すべき企業・向いていない企業

導入すべき企業

 インスタグラムの運用に力を入れている企業

Tplus社の主軸商品はインスタグラムの運用ツール「Insta Try」です。

Insta Tryには、今回紹介したMEO対策機能が含まれているので、インスタグラムの運用に力を入れたい企業にはおすすめです。

「専門家によるMEO対策」「訴求力のあるLP作成」「時代に合わせたSNSコミュニケーション」の3本の柱で絶大な集客効果が狙えます。

 Googleマップからの集客を狙いたい企業

メリット1で紹介したとおり、Tplus社はGoogle認定パートナーを取得しています。

効果的なストリートビュー撮影や地域・業種による効果的なキーワードの設定、間接検索数アップなど、Googleサービスの強みを生かした費用対効果の高い最適化提案が可能です。

資料請求リストに追加する

 

向いていない企業

 競合が少ないエリアでの集客

MEO(ローカルSEO)はローカル検索に限定されるので、競合は少ないはずです。

同業者が密集するエリア、例えば「池袋・ラーメン」「渋谷・パスタ」「表参道・サロン」などのような激戦区でなければ、MEO対策はSEO対策ほど困難ではないでしょう。

付近に同業店舗がない場合は、費用を払ってMEO対策をする必要があるかどうか、よく検討してから導入を決めましょう。

 

 まとめ

Googleストリートビュー認定パートナーを取得しているTplus社なら、効果的な写真撮影やGoogleマイビジネスページの運用・構築が可能です。

そのため、Googleローカル検索での上位表示が期待できます。

GoogleローカルSEO(MEO)対策が必須の激戦区で、集客アップを狙いたい企業は必見です。

資料請求リストに追加する

 

画像出典元:TPlus株式会社 : Google認定プログラム事業 公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

MEO対策ツールの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

MEO対策ツール
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ