Oracle HFM

記事更新日: 2021/04/23

執筆: 編集部

編集部コメント

「グローバル連結経営管理ソリューションfor Oracle HFM」は、グローバル企業への導入実績を数多く持つ連結会計アプリケーション(Oracle HFM)をベースに、連結会計システムの構築と運用の支援を行ってくれるソリューションです。海外展開する企業の経営基盤をしっかりとサポートしてくれます。

連結会計システムを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

連結会計システムツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする3サービスの資料をダウンロードできます。

1. データ収集

各社会計システムとOracle HFM間のデータ連携ツールにより、自動でデータを取り込む

2. 処理

国際財務報告基準(IFRS)にも対応した連結処理の実行が可能

3. 出力

IFRS連結財務諸表から各種分析・比較レポートまで、経営上必要なデータが出力できる

良い点

海外展開における業務過程の整備や経営管理方針の策定などを支援するコンサルティングと、その内容を実現するためのシステム構築・導入・運用までを一挙に行えます。

悪い点

企業が要望する内容のボリュームや難易度によって、開発期間が伸びる可能性があります。

費用対効果:

UIと操作性:

現在使用中の会計システムはそのまま使えるので、問題なく操作できるでしょう。

サポート体制:

ユーザートレーニングとシステムのトライアル期間が設けられています。

社外連携:

社外各社の会計システムと連携が取れるように、データ連携ツールが用意されています。

グローバル連結経営管理ソリューションfor Oracle HFMの特徴3つ

1. Oracle HFMのプライベートクラウド型提供

「グローバル連結経営管理ソリューションfor Oracle HFM」は、多数のグローバル企業で稼働しているOracle HFMをプライベートクラウド型で提供しているのが、最大の特徴です。

海外展開を目指す中堅企業にとって、連結会計システムの整備は急務ですが、大企業と比べると、システム構築にかけられる予算や人員は限られています。

そんな問題を解決してくれるのが、プライベートクラウド型でシステム構築するという方法です。

導入時の費用が抑えられるだけではなく、システムの保守運営も不要なため、コストカットが可能になります。海外の各拠点でシステム運用専門のスタッフを雇用する必要もないため、人件費の削減にもなります。

また、連結の対象となる子会社の増減や組織編制など、企業の環境に合わせて即座にシステムの整備や拡張が行えるところも、プライベートクラウド型の大きな利点です。

2. コンサルティングサービス

TISが持つ、グループ経営高度化のノウハウとIFRS導入方法論に基づいてコンサルティングを行うことで、「Oracle HFM」を迅速に導入できるところも、「グローバル連結経営管理ソリューションfor Oracle HFM」の特徴の一つです。

海外での対応事例やノウハウを基にさまざまなツールを用いて、会計方針や企業の目標達成の鍵となるKPIなどの策定をサポートしてくれます。連結対応の方法やシステムの方向性もスピーディーに整理してくれるので、非常にありがたいサービスです。

コンサルティングを行うことで、短期間でシステムを導入することが可能になるので、グループ経営管理の高度化も一気に加速させることができます。

提供されるサービスの内容

3. 効率的なシステム構築

コンサルティングサービスと並ぶもう一つの特徴は、効率的にステムの構築が行えるということです。

Oracle HFMに加えて、過去の事例や知見を活かしたシステム対応テンプレートを使うことで、短期で導入できるように工夫されています。

用意されているテンプレート以外のシステムが必要な場合は、既存のテンプレートを活用し開発することで、追加費用を抑えることができます。

各社会計システムのデータ連携ツール(FDM)も用意されており、これによって収集された会計データは自動でコード変換が行われ、Oracle HFMで処理されるようになっています。現在使用中の会計システムがそのまま使えるのもうれしいポイントです。

導入スケジュールイメージ

 

グローバル連結経営管理ソリューションfor Oracle HFMの料金プラン

詳細はお問い合わせをする必要があります。

まとめ

海外展開を行う中堅企業にふさわしいソリューションです。

それは、経営資源に限りがある中堅企業の連結経営管理基盤を、低コスト・短期間でしっかりと作り上げてくれるからです。

プライベートクラウド型の利点を活かし、素早くシステムの整備や拡張も行えるので、今後さらに海外事業を拡大したい企業にも適しています。

「グローバル連結経営管理ソリューションfor Oracle HFM」は,グローバルに活躍する中堅企業の経営の支えとなるでしょう。

画像出典元:「グローバル連結経営管理ソリューションfor Oracle HFM」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

連結会計システムの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

連結会計システム
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ