株式会社カオナビの決算/売上/経常利益を調べ、IR情報を徹底調査

記事更新日: 2019/04/26

執筆: 編集部

祝マザーズ上場!顔写真で人材情報を一括管理できるシステム「カオナビ」の第3四半期決算

2019年3月期 第3四半期 累積業績

  • 売上高:11億8,900万円
  • 営業利益:△9,900万円
  • 経常利益:△1億200万円
  • 当期純利益:△1億200万円

株式会社カオナビは、人材管理システム「カオナビ」を開発・運営しています。カオナビは、国内シェアNo.1で、顔写真で人材情報がパっとわかる管理画面が特徴的です。2019年3月15日に、東京証券取引所マザーズに上場しました。

カオナビとは

2019年第3四半期累計期間の業績は、売上高11億8,900万円、営業利益△9,900万円、経常利益△1億200万円、当期純利益△1億200万円となりました。

事業拡大に伴う社員及び外注費の増加、オフィス移転による費用増加等があったものの、引き続き新規顧客獲得が順調に推移しました。

顧客基盤のさらなる拡大

また、首都圏以外の企業からのニーズに柔軟に応えるべく、大阪オフィスに続いて名古屋オフィスを開設するなど、サービス機能拡充への取り組みや営業の体制強化を進めました。

セグメントの業績

カオナビの事業セグメントは「クラウド人材マネジメントシステム事業」の単一セグメントです。

ビジネスモデル

主要サービスであるカオナビは、BtoBクラウドサービスのサブスクリプションモデル(SaaS型モデル)です。

収益構造は、顧客に対してクラウド上で提供するサービスの対価を、使用期間に応じて受領するサブスクリプション(月額課金)モデルとなっています。
また、カオナビの基本サービスに加えて、新規導入する顧客等に対するユーザー支援サービスや、カオナビと連携して外部サービスを利用するオプションサービス等も提供しています。

【グラフ】売上高の推移

売上高は四半期ごとに順調に増加しており、当第3四半期の売上高は、すでに前年期の売上高9億5,200万円を超え、10億円を突破しています。

直近実績4期のCAGR(年平均成長率)は103%となっています。

【グラフ】営業損失・売上総利益の推移

売上高の成長に伴い、利益創出力は改善傾向にあります。

営業利益は赤字となっていますが、売上総利益は右肩上がりで成長しており、利益率は67.7%となっています。

利用企業数は年々急増しており、3年連続で国内No.1シェアを記録。2019年1月時点で、1,200社を突破しました。

19年3月期 業績予想

  • 売上高:16億4,500万円(前期比+72.7%)
  • 営業利益:△1億1,400万円
  • 経常利益:△1億4,700万円
  • 当期純利益:△1億4,700万円

前期と比べて、大幅な増収増益を見込んでいます。
拠点・紹介パートナーの拡大や積極的なマーケティング推進など営業機能の強化を実行。

カオナビとは

2008年5月「株式会社カオナビ」を設立。人事業務コンサルタントとして、クライアントの人事制度の策定/業務フローの整備、人事システムの導入などを支援していました。

その後4年の月日をかけ、2012年4月、顔写真を切り口とした人材データベース「カオナビ」を開発し、クラウドサービスとして提供を開始。

現在では、国内クラウド人材マネジメントシステムで国内シェアNo.1を保持しています。

2019年3月、東京証券取引所マザーズ市場へ上場しました。

事業内容

カオナビは、社員の顔や名前、経験、評価、スキルなどの人材情報を一元管理して可視化することで、最適な人材配置や抜擢といった人材マネジメントをサポートするシステムです。人事評価・人材配置・人材採用などの人材管理領域においてサービスを提供。

カオナビの機能と期待される導入効果の例

人材マネジメントに役立つ機能を提供し、導入企業の「働き方改革」推進と競争力強化に貢献することを目的としています。

導入例

現在、1,200社へ提供しており、業種や業態を問わず、幅広い顧客への導入実績を持っています。

画像出典元:「株式会社カオナビ」決算説明資料

あわせて読みたい

 

 

第10期決算公告

 

第10期決算は

  • 売上高:9億5,200万円
  • 経常利益:△2億5,000万円
  • 当期純利益:△2億8,300万円

となっています。

マザーズ上場へ

2月12日、株式会社東京証券取引所より、東京証券取引所マザーズ市場への新規上場が承認されました。

2019年3月15日に上場予定です。

 

会社概要

会社名 株式会社カオナビ
事業内容 人材管理システム「カオナビ」の開発・運営
所在地 東京都港区元赤坂1-2-7 AKASAKA K-TOWER 5階
設立日 2008年5月
代表 柳橋 仁機
資本金 4億4,140万円(2018年12月末時点)
kigyolog_kessanの最新記事をチェック

この記事に関連するラベル

他企業の情報

ページトップへ