オージェイ

記事更新日: 2022/04/19

執筆: 編集部

編集部コメント

「オージェイ」は手軽に高額融資が受けられる無担保ビジネスローンサービス

多くの融資メニューを用意している「オージェイ」は、最大2,000万円の融資が即日可能なビジネスローンサービスです。

不動産担保融資や動産担保融資など一般的な融資メニューに加え、医療事業者向けに介護・診療報酬担保融資も用意されています。

競合サービスと比較すると返済期間の短さや高額な金利はデメリットですが、返済方法の柔軟さと高額融資が可能な点は大きなメリットです。

短期の資金調達先であれば、「オージェイ」はメリットの高いビジネスローンサービスと言えます

良い点

即日融資が可能なビジネスローンの中でも「オージェイ」は最大2,000万円と高額融資が可能。 営業年数が短い法人、個人事業主の方でも無担保で利用できます。

悪い点

返済期間が36ヶ月と短期で金利が高いため、返済負担は重めです。事前に綿密な完済計画を立てておく必要があります。

費用対効果:

競合サービスと比較して金利が高いです。利息制限法の上限ギリギリのため、長期的な貸付には向いていません。

UIと操作性:

申し込みは電話もしくはWebフォームからできます。時間によっては即日融資も可能なため、早い時間の利用がおすすめです。

サポート体制:

来店が困難な場合でも、融資金を希望の場所・時間にオージェイの担当者が配達してくれます。ただし、希望に添えない場合もあるため、事前連絡は必要です。

オージェイの導入メリット4つ

1. 最短で即日融資が可能

「オージェイ」は最短即日融資が可能なので、急にまとまった現金が必要になったときもすぐに資金調達が可能です。

融資には申込後の面談、審査が必要なため、事前に登記簿謄本や決算書2期分の資料など必要書類を用意しておく必要があります。

スピード審査で即日融資

申し込み時間によっては対応できない可能性もあると、公式ホームページにも記載されているので、融資希望の方は早めに問合せてみてください。

2. 診療報酬担保融資の取り扱いがある

「オージェイ」では、診療所や病院、調剤薬局など医療系事業者向けに、介護・診療報酬担保融資を行っています。

通常のビジネスローンよりも金利が低く、高額な融資を受けられるので、医療系事業者の方におすすめです。

ビジネスローンでは珍しい医療特化担保融資

融資可能額は30万円から1億円まで。診療報酬債権や調剤報酬債権などを担保に、金利は8.50%~と、即日融資が可能なサービスの中では比較的低金利で融資を受けられます。

実際に融資を受ける際は、登記簿謄本や決算書2期分の資料の他に、診療報酬額支払決定通知書3ヶ月分が必要です。

3. 柔軟な返済方法が選べる

「オージェイ」には、企業が無理なく返済できるよう、多くの返済方法を用意しているビジネスローンサービスです。

一括返済から元金均等、元利均等、自由返済と柔軟な返済プランが立てられ、返済期間も最大36ヶ月あります。

他にはない柔軟な返済方法が魅力

取り扱っている融資メニューの中には、最大60ヶ月の返済期間を設けているものもあります。

4. 来店が難しい場合は配達対応も可能

「オージェイ」は契約が完了すると、その場で現金融資が実行されます。

来店して契約した場合はそのまま手渡しされ、来店が困難な場合でも希望の日時・場所に配達してくれるため、自社にいながら融資を受けることも可能です。

希望の場所に届くので、自社で融資が受けられる

ただし、配達融資の場合は希望に添えない可能性もあるそうなので、事前に融資担当者へ相談しておくことをおすすめします。

オージェイのデメリット2つ

1. 金利が高い

「オージェイ」のデメリットの一つとして、金利の高さが挙げられます。

貸付利率が8.5~18%と、利息制限法上限に近い金利設定のため、貸付期間が長引けば長引くほど高い利子がつきます。

一時的な資金繰りに利用するのであれば問題ありませんが、長期の資金繰り目的には向きません

 

2. 返済期間が36ヶ月までしかない

「オージェイ」は一部メニューを除き、最大返済期間が36ヶ月となっているため、長期間融資を受けたい場合には向いていません。

事業立ち上げ資金として融資を受けた場合、事業が軌道に乗るまでは返済負担は重く感じるでしょう。

金利も決して低くはないため、融資を検討する際は完済までの計画を綿密に立てておく必要があります。

オージェイの料金プラン

「オージェイ」の事業主向け融資メニューは6種類あり、個人事業主から中小企業経営者まで幅広く利用できるメニューが用意されています。

今回は中でもオススメの3つをご紹介。

無担保で融資が受けられるメニューでは、最大2,000万円とビジネスローンの中でも比較的高額の融資が可能です。

また、医療事業者向けに用意されている介護・診療報酬担保融資は、他の融資メニューよりも低金利で返済期間も長くなっています。

  無担保融資 不動産担保融資 介護・診療報酬
担保融資
貸付利率 10~18.0% 8~15.0% 8.5~18.0%
融資可能額 30~2,000万円 300万~1億円 30万~1億円
保証人・担保 原則不要
※法人の場合代表者の
保証要
不動産 診療報酬
介護報酬
調剤報酬等

 

競合製品との料金比較

「オージェイ」は競合サービスと比較して、金利は高く設定されていますが、その分融資可能額も高額です。

融資スピードや申込みの手間も競合サービスに劣らず、柔軟な返済計画ができる点を考慮すると利用しやすいビジネスローンサービスと言えます。

  オージェイ PayPay銀行 プロミス
貸付利率 10~18.0% 2.8~13.8% 6.3~17.8%
融資可能額 30~2,000万円 500万円以下 300万円以下
保証人・担保 ※法人の場合代表者の
保証要
※法人の場合代表者の
保証要
原則不要

 

オージェイを導入すべき企業・向いていない企業

導入すべき企業

返済方法を自由に決めたい企業


「オージェイ」を導入すべき企業は、貸付金の返済方法を自由に決めたい企業です。

一般的なビジネスローンの返済方法は、一括もしくは分割返済しか選べない事が多く、返済負担を重く感じることも。

売掛金の全回収が済み、少し余裕があるときなどに自由返済で多めに返済するなど、企業の裁量で返済計画が組みやすいので、中小企業におすすめです。

 

無担保で即日現金融資を受けたい企業


「オージェイ」の無担保融資は、無担保で最大2,000万円の大口融資が受けられます。

競合サービスと比較しても、これだけの金額を即日融資できるサービスは希少です。

事業を始めたての企業や個人事業主の方など、一時的に高額な資金調達が必要な場合におすすめのサービスと言えます。

 

向いていない企業

無担保で即日現金融資を受けたい企業


貸付金利の高い「オージェイ」が向いていない企業は、低金利で融資を受けたい企業です。

無担保融資の最低金利でも10%と高く、高額融資が受けられるメリットがあっても金利の高さは無視できません。

低金利で融資を行っている競合サービスも多いため、希望融資金額とともに比較してみてください。

まとめ

「オージェイ」は、高額融資を即日無担保で受けられるビジネスローンサービスです。

競合サービスよりも金利は高いですが、融資メニューの中でも比較的低金利な診療報酬債権融資など珍しい融資メニューもあります。

企業の裁量で返済計画が決められるメリットも見逃せないので、ぜひ資金調達を検討している方は利用検討されてみてはいかがでしょうか。

 

画像出典元:「オージェイ」公式HP

関連するサービスの比較記事

起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ