アクト・ウィル

記事更新日: 2021/12/24

執筆: 編集部

編集部コメント

"即日融資と大口融資"を両立させたビジネスローン

「アクト・ウィル」は最短即日で、最大5,000万円の融資が可能なビジネスローンサービスです。無担保・無保証で借入可能なため、すぐにまとまった資金調達が必要な企業にとっては非常に便利なサービス。申込から契約までオンラインで完結できるため、地方企業でも借入が楽な点も魅力のひとつ。しかし、電話が繋がりにくいこと、事業所が池袋の一ヶ所しかないことから、口頭のやり取りがしづらいのが不安な点です。

良い点

「アクト・ウィル」は無担保・無保証での借入ができ、オンライン上のやり取りのみで即日最大5,000万円の融資可能。 新規貸付キャンペーンを行っており、30日間利息無料で借入できます。

悪い点

事業所が一ヶ所しかないため、電話が繋がりにくいという口コミが多かったです。 また、個人事業主と年商5,000万円以下の企業は融資を受けることができません。

費用対効果:

相談料が無料で、契約時締結費用も印刷代(実費)だけで済みます。

UIと操作性:

申込から契約までをすべてオンラインで完結可能です。 チャットシステムでの24時間相談受付も行っています。

導入ハードル:

無担保・無保証で借入可能です。

アクト・ウィルの導入メリット4つ

1.最短即日で融資可能

申込から最短即日で大口融資を受けられる点が、「アクト・ウィル」の大きな特徴。

今すぐにまとまった事業資金が必要という場合でもすぐに融資を受けることができます。

事業拡大や設備投資などの目的以外に、返済目的の利用も可能。

即日融資を希望する場合は、午前中までに申込を行うとスムーズに融資を受けることができます。

「アクト・ウィル」なら即日で資金調達をすることが可能です


【最短即日のイメージ】

2.融資限度額が5,000万円と高い

融資限度額が5,000万円とかなり高いです。

ビジネスローンの限度額は1,000万円以下であることが普通ですが、「アクト・ウィル」では普通の5倍近い限度額を設けています。

また、「アクト・ウィル」のビジネスローンは総量規制の対象外であるため、年収の3分の1を越えた借入が可能です。

「1,000万円以下の資金を得てもあまり意味がない」、「借入先を1社に留めたい」というケースの場合におすすめ


【最大5,000万円まで融資可能イメージ】

3.無担保・無保証で借入可能

「アクト・ウィル」では代表者様の連帯保証があれば、原則無担保・無保証で借入することができます。

事務手数料が無料で、相談料も無料です。

相談はチャットで24時間対応。

担保・保証人が用意できない、気軽に相談をしたいという場合は非常におすすめです


【無担保・無保証イメージ】

4.オンライン完結可能

申込→審査→審査結果→契約、までの融資の流れをオンラインで完結することが可能です。

電話での申込が可能で、チャットで24時間受付の相談も行っています。

「アクト・ウィル」の営業所は東京の池袋だけですが、直接赴く必要なく、資金調達が可能。

「大口の資金調達を即座にしたいが、時間や場所の関係で営業所まで行きづらい」という方には非常におすすめです


 【来店不要のイメージ】

画像出典元:「アクト・ウィル」公式HP

アクト・ウィルのデメリット2つ

1.年商5,000万以上の法人のみ融資可能

年商が5,000万円に達していない場合、法人でも融資を受けることができません。

「アクト・ウィル」は中小企業のサポートを専門としていますが、年商が5,000万円に達していない企業は融資を受けることができないので注意してください。

ちなみに年商に関わらず、個人や個人事業主の方は利用することができません。

2.電話がつながりにくい

「アクト・ウィル」は電話がつながりにくいという口コミが多かったです。

事業所が東京の池袋しかなく、ここだけで全ての対応を行っているため仕方ないのかもしれません。

チャットシステムだと9問程度の簡単な質問に答えるだけで申込ができるため、チャットシステムでの申込がおすすめです。

アクト・ウィルの条件

融資上限金額が高いこと、返済期間が短いことが特徴です。無担保・無保証で借入可能です。

  アクト・ウィルの貸付条件
融資対象 法人(年商 5,000万円以上)
ご融資金額 300万円〜1億円
実質年率 7.50% 〜 15.00%
 ※融資額に応じて、金利優遇あり。
遅れ損害金年率 20.00%
返済方法 一括または分割返済(元金均等払い)
返済期間・回数 1ヶ月〜3年 / 1回〜36回
保証人・担保 原則第三者保証人・不動産担保はなし。
(要審査)
契約時締結費用 印紙代(実費)

 

競合製品との条件比較

アクト・ウィルの金利は他社と比較しても大差ありません。

融資対象が年商5,000万円以上の法人である事に注意しましょう。

  アクト・ウィル アイフル
ビジネスファイナンス
オリックス
「VIPローンカードBUSINESS」
融資対象 法人
(年商 5,000万円以上)
法人または個人事業主
※お申し込み時年齢
満20歳〜満69歳まで
法人・個人事業主
利用限度額 最大5,000万円 50万円~1,000万円 最大500万円
金利 7.50% 〜 15.00% 3.10%~18.00% 6.00%~17.80%
融資スピード 最短即日 最短即日 最短即日
保証人・担保 不要 不要 不要
返済期間 1ヶ月〜3年 最長5年 最長10年2ヵ月

 

アクト・ウィルを導入すべき企業・向いていない企業

導入すべき企業

年商5,000万円以上の地方中小企業

アクト・ウィル」では申込から契約までをすべてオンラインで完結できるため、都心から離れた場所にある地方企業にとって便利です。

年商5,000万円以上の地方中小企業は融資対象となるので、「アクト・ウィル」の利用をおすすめします。

1,000万円以上の資金調達がすぐに必要な企業

1,000万円の融資上限額を設けているビジネスローン会社が多い中、「アクト・ウィル」の融資上限額は5,000万円。

「1,000万円以上の返済が今月中に迫っている」などまとまった資金がすぐに必要な企業におすすめのビジネスローンです。

向いていない企業

個人事業主、年商5,000万円以下の中小企業

個人事業主の方、年商5,000万円以下の企業の方は融資を受けることができません。

「アクト・ウィル」以外のビジネスローン会社で融資を受ける必要があります。

直接の会話でのやり取りを希望する地方企業

事業所が一つしかないことから電話が繋がりにくいため、電話対応を希望する企業にはおすすめしません。

事業所は東京の池袋の一か所だけなので、地方の企業は簡単に足を運べないでしょう。

まとめ

「アクト・ウィル」は、無担保・無保証、即日最大5,000万円まで借入可能なビジネスローンサービスです。

新規貸付キャンペーンを行っているため、すぐにまとまった資金が必要な新規利用の企業にふさわしいサービスだと言えます。

また、オンラインでのやり取りで完結可能なため、地方にある企業でも利用しやすいサービスです。

 

画像出典元:「アクト・ウィル」公式HP

 

関連するサービスの比較記事

起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ