zoho workplace

記事更新日: 2021/03/17

執筆: 編集部

編集部コメント

無料プランもある「zoho workplace」は、有料版でも1ユーザーあたり月額120円~利用できる、低価格のクラウド型オフィススイートです。クラウド型のためバージョンアップやバックアップをユーザー側が行う必要がなく、コスト削減しつつ業務効率を向上したい方におすすめです。

良い点

コミュニケーションツールが豊富です。リモートワークに移行している企業でも、チームとの円滑なコミュニケーションが可能です。

悪い点

パッケージ版はなく、クラウド版のみでサブスクリプションでの利用となります。

費用対効果:

ビジネスプランでも月額360円~/1ユーザーと、非常にリーズナブルな価格で利用できます。

UIと操作性:

ユーザーからの直感的なインターフェースであるかの評価は、28.6%に留まっています。

セキュリティ:

暗号化や二段階認証などでセキュリティを強化しています。

サポート体制:

Ziaによるサポートがあります。

導入ハードル:

クラウド型サービスのため、ソフトのダウンロードの必要がありません。

zoho workplaceの特徴3つ

1. 低価格で利用可能

「zoho workplace」はクラウド型の低価格なオフィススイートで、必要なユーザー数を契約してから利用を開始することができるため、コスト削減が期待できます。

メール利用のみの場合は月額120円/1ユーザー、メールに加えビジネスに必要な基本機能を備えたスタンダードプランでは月額360円/1ユーザーで、非常にコスパの良いサービスと言えるでしょう。

「Microsoft 365」では法人メールも含めたビジネススタンダードプランの場合、1ユーザーあたり月額およそ1,360円です。

業務上TeamsなどのMicrosoftアプリとの連携が必須ではない限り、コスト削減を重視するのであれば、zoho workplaceは是非検討したいサービスです。


必要な機能すべてを低価格で
 

2. 豊富なコミュニケーションツール

様々な機能を通し、チームと円滑なコミュニケーションが取れるのも「zoho workplace」の特徴のうちの1つです。

どこにいてもミーティングや会議の開催・アクセスが可能で、1クリックで通話をすることもできます。

例えばZoho Cliqの機能を使い、音声通話やビデオ通話で進捗の報告・確認をできます。


1クリックで通話(Zoho Cliq)


グループチャットやチャンネルを設定することもできるので、必要なプロジェクトに応じて効率よく情報共有ができ、生産性を上げることが可能です。

モバイルアプリもあるので携帯からのアクセスも簡単です。


豊富なコミュニケーションツール
 

3. 安全性とセキュリティ対策

便利なクラウド型のオフィススイートですが、セキュリティ面で不安を感じるユーザーも多いと思います。

また、どこからでも情報にアクセスできる分、情報漏洩や不正アクセスを気にする方も多いでしょう。

「zoho workplace」ではパスワードの暗号化・二段階認証や、移動時の暗号化など、セキュリティ面でも安全性を保つ機能が多くあります。

安全性の評価でも、ユーザーより82.9%の高評価を得ています。


安全性でユーザーから高評価

 

zoho workplaceの料金プラン

スタンダード プロフェッショナル メールのみのプラン 永久無料プラン
(5ユーザーまで)
360円 / 月 720円 / 月 120円~ / 月 0円
Mailストレージ:
30GB
Mailストレージ:
100GB
Mailストレージ:
5GB
Mailストレージ:
5GB
Zoho WorkDrive
ストレージ:5GB
Zoho WorkDrive
ストレージ:100GB
   
Zoho Office Suite
利用可
Zoho Office Suite
利用可
Zoho Office Suite
なし
Zoho Office Suite
なし
15日間無料お試し 15日間無料お試し    


料金は上の表のとおりです。上記は1ユーザーあたり、年間契約した場合の月額換算した料金です。

ビジネスに必要な機能を備えたスタンダードプランは月額360円/1ユーザーで、ストレージを増量したプロフェッショナルプランでも月額720円と低価格です。

15日間の無料お試し期間もそれぞれついており、最大5ユーザーまでの永久無料プラン(5GB上限)もあります。

使用感を試したい方は、まずは無料体験か無料プランを試すのが良いでしょう。

zoho workplaceの評判・口コミ

素晴らしいアプリ
Tanmay Biswas

Atma Nirbhar Bharat App イノベーションチャレンジというコンテストで優勝したアプリです。素晴らしい。

*Google Play「zoho workplace」レビュー参照

まとめ

この記事では「zoho workplace」評判や口コミ・特徴・料金を紹介しました。

業務のクラウド化を進めつつ、よりコストを抑えたいユーザーにおすすめできるのが zoho workplace です。

場所や環境を問わず、デバイスさえあれば同僚や上司とコミュニケーションをとりながら、ドキュメントや進捗状況を共有することができます。

クラウド型のオフィススイートを検討している企業には、規模問わずおすすめしたいサービスです。

画像出典元:「zoho workplace」公式HP

 

関連するサービスの比較記事

起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ