エフトラCTA

記事更新日: 2020/06/02

執筆: 編集部

編集部コメント

エフトラCTAは、ユーザーに効果的なバナー表示など多彩なターゲティングが魅力的なWeb接客・カゴ落ち対策ツールです。ホームページを持っている様々な業種や業界向けのツールで、Web検索でヒットし閲覧してもらってはいるけど、すぐに離脱してしまいユーザーがなかなか定着しない…という悩みがある会社にはおすすめです。

カゴ落ち対策ツールを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

カゴ落ち対策ツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする1サービスの資料をダウンロードできます。

1. 理想的な条件設定

狙っているターゲティング条件から理想とする条件設定ができる

2. バナー管理

Webサイト上でのバナー表示を簡単なトリガーで表示できる

3. 必要な人へのクーポンやオファー提供

無秩序にクーポンやオファーをばらまくのではなく必要な人にターゲットを絞ることができる

良い点

Webサイトに数行のコードを埋め込むだけという簡単さで理想的なWeb接客・カゴ落ち対策を実現できるようになります。コスパ良くコンバージョン率を上げたい会社におすすめです。

悪い点

サポートもしてもらえますが、別途料金が必要となります。

費用対効果:

価格は5万円~と低めの料金設定となっていますが、無料体験版を配布している競合他社もあるので、コストパフォーマンスが高いとまではいえません。

UIと操作性:

管理画面が用意されており、マーケター運用がしやすくなるように意識されて作られています。

サポート体制:

専用のコンサルタントが用意されており、メール問い合わせ対応のみの他社と比べるとプラスになります。

導入ハードル:

導入までの期間は2週間~と競合他社よりも早く設定されています。

知名度:

ソフトバンクやASKULといった大手への導入実績があるため、競合他社よりも知名度は勝るといえるでしょう。

エフトラCTAの特徴3つ

1. 多彩なターゲティングの実施

エフトラCTA最大の特徴が「様々な条件の組み合わせ設定が可能となっていること」です。

この機能によってWebサイトを訪れた人がどのような人達なのか、求めていることは何なのかリサーチできるようになります。

訪問回数や閲覧したページの数、Webページを閲覧するために用いられた端末は何かといった条件を知ることで、閲覧した人にとって興味のあるバナーを設けることができます。

オファーを表示するURLページ設定も可能なので、そのページに合わせた商品紹介やトップページですぐに離脱してしまいそうな人に対しては興味を持ってもらうために限定キャンペーンを紹介することも可能です。

デバイスによる条件設定もできる


 

2. 理想的なバナー表示

エフトラCTAは様々な条件に合わせたバナー表示が可能ですが、そのバナー表示も「ページから離脱したとき」、「ページを一定量スクロールしたとき」、「ページにとどまった時間」という3種類のトリガーで表示することができるのも特徴といえるでしょう。

例えば、マウスカーソルがページ内から移動して「閉じる」や「戻る」ボタンを押しそうになったときに「対象商品を購入するとポイントが10倍キャンペーン実施中」といったバナーを表示させるといったことも可能となります。

3つのトリガーで理想的なバナー表示

3. 視覚エフェクトが自由自在なバナー

理想的なタイミングや条件によってバナーを表示できるエフトラCTAですが、そのバナーも表示位置が自由自在に選べますし、視覚エフェクトを追加してよりインパクトのあるものを用意することも可能です。

具体的にはムーブイン・フェードイン・スピンイン・スイング・ズームイン・フォールインなどパワーポイントを使ったことがある方ならイメージがしやすいバナーが勢ぞろいです。

ユーザーの動きを妨げたくないという場合は、画面の下部分に表示される「フッターポップアップ」を用いることもできますし、大々的に表示したいという場合は視覚エフェクト付きの「モーダルポップアップ」を設けることもできます。

エフトラCTAを使ったフッターポップアップ

エフトラCTAの料金プラン



1アカウント(1ドメイン)月額50,000円/100万PVで、6カ月毎の契約となっています。

ただし、専門コンサルタントによるサポートを希望する場合は別途費用が必要となります。

エフトラCTAの評判・口コミ

ランディングページでの高い離脱率が課題でした
高速バス事業者

“上手くバスプランが見つからない” というユーザーに応えるため人気路線を集めたLPへ誘導するバナーを導入。 離脱率は13.1%改善し、ユーザーのCVRが0.5%から1.8%と3倍にすることができました!

流入数の多いコンテンツページでの関係構築が課題でした
Webマーケティング情報サイト事業者

離脱しようとするユーザーに対し、ホワイトペーパーダウンロードを訴求。 ホワイトペーパーダウンロード率が2.78倍になりました!

*「エフトラCTA」公式HP参照

まとめ

ネットショッピングに慣れているユーザーは「このページには自分がほしいものはない」と判断してランディングページですぐに離脱してしまうことが少なくありません。

そのように判断して離脱してしまう人をつなぎとめ、売り上げに直結させるツールとして今回紹介したエフトラCTAは間違いなく役に立つでしょう。

コンバージョン率を上げるためのあらゆる機能が実装されている使い勝手の良いツールです。

画像出典元:「エフトラCTA」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

カゴ落ち対策の資料を一括ダウンロード

その他のカゴ落ち対策ツール

起業ログが厳選するカゴ落ち対策
カゴ落ち対策
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ