getty images

4.0

記事更新日: 2021/04/26

執筆: 編集部

編集部コメント

日常感のある高画質な画像・映像・音楽を探している企業にはうってつけです。検索欄から誰でも簡単に検索できます。自社の要望を伝え、クリエイターに独自コンテンツを制作してもらうことも可能です。

1. 検索機能

「getty images」内の大量の写真や映像を簡単に検索できる

2. ライセンスカスタマイズ機能

ライセンスをカスタマイズすることで、素材の独占使用が可能

3. プレミアムアクセス機能

何百万点もの画像にすぐにアクセスできる

良い点

高画質な画像や映像を購入できます。プラグインや拡張もできるので、他サービスと連携して画像編集が可能です。

悪い点

生活感のある写真が多く、時事ニュース記事の見出しなどには向いてないかもしれません。

費用対効果:

単品購入では1回の購入当たり37,000円です。10点パックは1回の購入当たり31,200円です。

UIと操作性:

検索欄から誰でも簡単に検索できます。検索画面も見やすいです。

社外連携:

プラグイン・拡張サービスを使うことで、様々な他サービスと連携可能です。

getty imagesの3つの特徴

1. プラグイン・拡張機能で外部サイトと連携

「getty images」はプラグイン・拡張機能で外部サイトと連携できます。外部サイトとの連携により、画像・映像の編集や共有が可能になります。

例えば、「getty images」はAdobe Creative Cloudと連携しており、プログラム上で「getty images」の美しい映像や写真およびベクターを簡単に追加できます。また、高解像度イメージや映像カンプを使用して、自由自在に編集やデザインできます。

このプラグインサービスは無料です。使わない手はないですね。


プラグインサービスの例

2. 機械学習向け画像データサービス

「getty images」は機械学習向けに画像データのセットを提供しています。「getty images」のデータ・インサイト部門が監修した、機械向けの高品質なデータセットです。

3億点以上の広告用・報道用の静止画と動画や、1,700万件のキーワードなど圧倒的なボリュームで機械学習をサポートしてくれるでしょう。


機械学習向けデータサービス

3. 撮影手配サービス

「Getty images」は、撮影手配を通し、企業のビジュアルキャンペーンもサポートしてくれます。業界屈指のクリエーターと世界トップクラスの撮影スタッフが企業のコンテンツ作りをサポートしてくれるので、とても心強いですね。

目を見張る特徴的な写真・思わずシェアしたくなるコンテンツなど、ソーシャルメディア用の小規模なものから、スタジアムの巨大スクリーンに映し出される映像・世界中が注目する大規模イベントの広報まで様々なコンテンツ作成を手掛けています。


撮影手配ソリューション

 

getty imagesの料金プラン


単品購入では1回の購入当たり37,000円です。10点パックは1回の購入当たり31,200円です。

中解像度の画像やSD画像の単品購入は、20,000円です。また、5点パックでは、16,700円です。

getty imagesの評判・口コミ

より一層クリーンなNaverまとめを作る
LINE株式会社様

限られた時間で、説得力を最大化するにはクオリティの高いビジュアルは不可欠であると考えます。 ゲッティイメージズの素材の質に満足しており、それはまさにまとめを素敵に包装する演出と同じです。質の向上により、一層クリーンなまとめサイトを作ることができました。

メディアマネージャーで膨大な資料や書籍を安全に管理
株式会社角川書店様

導入時にはほかのサービスも検討しましたが、ゲッティイメージズのメディアマネージャーは機能と費用とがイメージに合っていたこと、そして企業としての安心感が大きいことで決めました。メディアマネージャーに安定性のあるゲッティイメージズに預けたことで、安心して書籍管理をすることができています。

※「Getty images」公式HP参照

まとめ

高画質な画像・映像・音楽を探している企業にはうってつけです。日常感のある写真や色ごとにまとめられた検索画面で、簡単に欲しい写真を検索できます。

コンテンツ作成のサポート機能もあります。著作権の取得からメッセージ性の強いコンテンツ作成まで、世界トップクラスのクリエーターが対応します。自社にクリエイティブ職の人がいない企業にはせひ試していただきたい画像・写真素材サイトであると言えるでしょう。

画像出典元:「Getty images」公式HP

getty imagesの評判・口コミ

マスコミ

11〜30人

幅広いジャンルから高質な画像を選べる

導入に至った決め手を教えてください。

制作にあたり、使用する画像や動画を購入するため

 

利用期間

2021年4月~2022年6月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・単語を入れて検索すると、すぐに関連する画像・動画がでてくるので、探すのにとても助かる

・報道の動画など、さまざまなジャンルのものがあり、使用するにあたり大変便利。画像の素材もさまざまあるため、選びやすい

・海外のおもしろ映像を探している際に、ジャンルで分けられていたので、リサーチをしやすい

・そこから関連のある画像・映像を芋づる式で探し出せるので、時短にもなり、良い映像が見つけられた。

 

不便だと感じた点を教えてください。

他のツールサービスと比較して、料金が高い。料金に関して、安いサイトと比べると倍以上する

・多くのジャンルがあるため、迷ってしまうことがたまにある。

・ブログなど、映像を探す際には不要なものもあり、検索をスムーズにできないこともあった。

 

他の会社にもおすすめしますか?

他のサイトと比べ比較的高価なため、金銭的に余裕があり、質の絵良い映像、またはレパートリーが多い中から選びたい企業にはおすすめだと感じている。

関連するサービスの比較記事

起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ