HRsync

記事更新日: 2021/06/18

執筆: 編集部

編集部コメント

「HRsync」は月額費用0円から始められるWantedly運用代行・採用代行サービスです。人材の採用が決定するまで料金が発生しない完全成果報酬型のため、無駄なコストを抑えてリクルーティングを行うことができます。採用の実績とノウハウを持ったプロのスタッフが代行するので、安心して運用を任せることができます。

Wantedly運用代行サービスを比較したい方はこちら

まとめて資料請求

Wantedly運用代行サービスを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする1サービスの資料をダウンロードできます。

HRsyncだけ知りたい方はこちら

HRsyncの資料を請求
良い点

企業からしっかりとヒアリングを行い、オーダーメイドで運用を代行するため、企業のニーズにマッチした人材へリーチできます。

悪い点

採用人数に応じて報酬を支払う成果報酬型のサービスのため、人材を大量に採用したい場合には適していません。

費用対効果:

UIと操作性:

月間レポートを作成してくれるので、Wantedly運用の成果や課題が可視化できます。

社外連携:

Wantedly公認の認定パートナー企業です。Wantedlyと連携し、企業の採用活動をしっかりとサポートします。

サポート体制:

採用広報企画の立案から優秀な人材の獲得まで、採用にまつわる業務を一貫して行ってくれます。

HRsyncの特徴3つ

1. 完全成果報酬型でローコスト

Wantedly運用代行サービスの業務内容は、コンテンツなどの定期更新が含まれるため、月額制としているところが多くなっています。

しかし「HRsync」は完全成果報酬型で、初期費用もかからないため、人材を採用するまで料金は発生しません。採用広報の成果を確認してから料金が支払えるので、安心してサービスを利用できます。

Wantedlyは優秀な人材を獲得するのに有効なサービスですが、同様の効果があるサービスとして、人材紹介サービスが挙げられます。

人材紹介サービスの成果報酬は、100万円を超えるケースがほとんどで、費用が高額なのがネックとなっています。

それに対して「HRsync」は、人材の採用が決定した際の報酬は25万円~と、人材紹介サービスよりもコストを抑えて優れた人材が採用できます


完全成果報酬型

2. 運用・採用のノウハウを持っている

「HRsync」は、運営会社である株式会社オルトプラスのバックオフィス(事務・管理部門)から生まれたサービスです。

運営会社の採用スタッフが自らWantedlyを運用し、『年間100名以上採用』『採用単価100万円以上削減』という実績から導き出したノウハウを活かしてサービスを提供しています。

Wantedlyは従来の求人サイトと異なり、ただ登録するだけでは人材は集まりません。

その理由は、Wantedlyは給与・待遇など条件面の掲載は禁止されており、企業の経営ビジョンや社風など、企業の魅力をコンテンツという形で表現しなければならないからです。

その点HRsyncを利用すれば、4年以上の実務経験を持つ現役の採用担当スタッフが、企画立案から記事作成までを行い、企業独自の魅力あふれるコンテンツを発信してくれます。

企業の魅力がユーザーに伝われば、企業と価値観がマッチしている人材が採用できるようになるでしょう。

HRSyncはコンテンツを作成するにあたり、企業のビジョンやミッションを大切にしてくれます。

創業者へ事業への想いをインタビューして「本当にマッチする人物像」を探ったり、多くの社員インタビューを通じて求職者の「働くイメージ」を湧きやすくしています。

インタビュー回数や、できあがる記事数が増えても費用が発生しないのは、成果報酬のHRSyncならではです。

またHRsyncは、Wantedly認定のパートナー企業『Wantedly Partners』です。Wantedlyから正式に、運用代行を行うスペシャリストと認められているため、クオリティの高いサービスを受けることができます。


現役の採用担当者が代行する

3. 面接以外すべて対応

「HRsync」はコンテンツ作成から採用戦略などのコンサルティング業務まで、多岐にわたるサポートを行っています。

Wantedlyの運用代行にとどまらず、応募者との面接日程の調整など採用業務のアシスタントも行ってくれるため、面接を除く人材採用に至るまでの業務をすべて任せることができます。

Wantedlyを効果的に運用するには、定期的にコンテンツを更新したり、応募者への対応をこまめに行ったりと、多くの時間を割く必要がありますが、HRsyncが代行すれば、人事担当者の業務負担を軽減できます。

面接以外の対応はすべて行ってくれるため、本来担当者が行うべきコア業務に注力できるようになるでしょう。


面接以外すべておまかせ

 

HRsyncの資料を無料ダウンロード

 

HRsyncの料金プラン

人材を採用する度に費用が発生する成果報酬制で、月額費用は0円です。

『おいそぎ採用プラン』『ブランディング支援プラン』『スカウト配信代行プラン』『採用アシスタントプラン』の4プランがあり、成果報酬なしの月額運用プランを選択することもできます。

各プランの詳細はお問い合わせをする必要があります。

HRsyncの資料を無料ダウンロード

 

まとめ

この記事ではHRsyncの特徴・評判・料金を解説しました。

「HRsync」は成果報酬型のため、初期費用を抑えてWantdly運用代行サービスを利用したい企業にふさわしいサービスです。人材を採用した後に費用が発生するので、無駄なコストを抑えることもできます。

既にWantlyを利用しているものの、なかなか成果が出ない企業は、運用実績とノウハウを持つ「HRsync」に代行を頼めば、優秀な人材の獲得につながるでしょう。

Wantlyで成果を上げるには、定期的にコンテンツを更新するなど、時間と労力がかかります。人事・採用担当者の業務の負担が大きく、Wantedlyの運用まで手が回らない企業は、面接以外の人材採用までの業務を行ってくれる「HRsync」が役に立つでしょう。

HRsyncの資料を無料ダウンロード

画像出典元:「HRsync」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

Wantedly運用代行サービスの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

起業ログが厳選するWantedly運用代行サービス
Wantedly運用代行サービス
資料がすぐに届く!
一括資料請求

その他のWantedly運用代行サービス

起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ