Check-in

記事更新日: 2021/03/17

執筆: 編集部

編集部コメント

Check-inはスマートフォンを使った業務報告アプリですが、無料トライアルができる簡易ワークフローシステムとして使うことが可能です。スマホやExcelを活用したシステムは誰もが簡単に使えるシンプルな設計で、業務の効率化を実現します。ユーザーのITの活用に自信がなく導入を迷っている企業におすすめのシステムといえるでしょう。

無料ワークフローシステムを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

無料ワークフローシステムツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする2サービスの資料をダウンロードできます。

良い点

申請・承認業務がとにかく簡単に行え、誰にでも使えるUIです。

悪い点

機能を充実させるためには有料オプションが必要になります。

費用対効果:

最もライトなプランでは10IDまで月額2,000円と、安価で利用できます。

UIと操作性:

スマホによる申請やワンタッチ操作での承認など、だれもが手軽に使えます。

サポート体制:

利用開始時の運用設定や導入後のオンラインサポートは有料オプションになります。

Check-inの特徴3つ

1. スマホで簡単申請

Check-inの最大の特徴は、スマホで簡単に申請業務が行えることです。外出先からはもちろん、移動時間も有効に活用でき業務効率化が期待できます。

営業や現場など外回りが多い業務では、簡単に申請ができる機能はとても重宝されるはずです。移動時間やちょっとした隙間時間を有効に活用することで、業務の効率化が実現します。

一方、管理者にとっても、承認や差し戻しがワンタッチ操作で完了するため、効率的に業務を行えます。

スマホによる業務報告用のアプリとして開発されたCheck-inは、分岐や事前の根回し、平行承認といった複雑なワークフローには対応できません。けれども中小企業など承認ステップの少ない企業での日常的な申請・承認ツール、あるいは毎日の健康報告や災害時の安否確認などの報告ツールとして、充分な利用価値があります。

スマホから簡単申請・報告

2. データはExcelで出力

次に紹介するCheck-inの特徴は、データの活用も簡単に行えることです。集められたデータはExcelで出力しさまざまに運用できます。汎用性がありしかも使い慣れたExcelが利用できることで、資料作りや分析も簡単に行えます。

入力フォームを作成するときに、分析対象となる項目をいれておくと、日々の業務で情報が蓄積されていくので、それをExcelにより出力し、加工や分析が簡単に行えます。

提出された報告書を承認して終わりではなく、それらを分析して業務改善につなげていけるのは、Check-inの大きな強みといえます。

3. 企業にあったスケールで運用できる

Check-inの特徴3つ目は、業務にあわせて必要な機能を搭載していけることです。豊富なオプションにより独自のシステムを構築していくことが可能です。

Check-inの基本機能はとてもシンプルです。それは、必要な機能をオプションで追加して業務形態に合わせたシステム運用をしていくことを目的につくられているからです。

チェックイン、フォーム作成、承認などをベースとした基本機能に、オプションとしてアクセス制限や利用端末制限、報告フォーム共有、専用帳票作成などを加えていくことができます。

また、手書きサイン機能や音声入力機能、テレワーク向けのテンプレートなど、より使いやすさを追求するための機能追加が次々に行われているのも魅力です。

業務形態や企業スケールにあわせ柔軟に構成を変えていけるため、比較的安価で導入できる点で、これからワークフローシステムの導入を考えている企業におすすめのポイントといえます。

新機能も続々追加、必要に応じて拡張が可能

 

Check-inの料金プラン



どのプランも初期費用が50,000円かかります。月額料金はデータ保存期間や報告フォーム作成数により異なります。

30日間の無料トライアルがあります。

Check-inの評判・口コミ

帰社後の業務削減
SBSリコーロジスティクス株式会社

産業廃棄物の回収を行う場合、回収前に回収物の大きさや搬入搬出経路の確認が必須です。以前は事前調査で現地で手書きしたものを帰社後Excelにまとめていました。Check-inを導入してからは、モバイル端末から結果報告ができるため、帰社後の業務が不要になりました。

「Check-in」公式HP参照

まとめ

この記事ではCheck-inの特徴・評判・料金を解説しました。

業務効率化のために、簡単に運用できるワークフローシステムを導入したいと考えている企業にはおすすめのシステムです。それは、スマホを活用し、シンプルな操作性でだれもが簡単に活用できるというのがCheck-inの大きな特徴だからです。

基本機能に加え、豊富に用意されたオプションにより、業務スケールに合わせた柔軟なシステム構成ができるので、初めてでも安心して導入できます。

申請・承認の業務効率化とともに、データ分析による組織改革の実現を目指す企業におすすめのシステムといえるでしょう。

画像出典元:「Check-in」公式HP および プレスリリース

 

 

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

無料ワークフローシステムの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

比較検討におすすめのお役立ち資料

【特典】ワークフローシステム選びのお役立ち資料
起業ログが厳選する無料ワークフローシステム
無料ワークフローシステム
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ