KITARO

記事更新日: 2021/04/21

執筆: 編集部

編集部コメント

「KITARO」は用途と車種で選ぶリアルタイム車両管理システムです。車両の状態を24時間見える化し、業務の改善すべき点を明確にすることで、業務の効率化・生産性の向上が図れます。アプリとの連携でさらに業務の高速化にも繋がります。

1. ヒヤリハット動画

管理者はヒヤリハットが発生したタイミングの映像をピンポイントで確認可能

2. イベントリマインダー

定期点検・車検・保険の更新・オイル交換など運用上のイベントが発生する前に通知

3. アプリでドライバーとの連携

ドライバーが乗車・校舎・休憩・作業などの状況をスマホで伝えると、日報に反映される

良い点

「KITARO」は10秒毎に位置情報を更新しています。「KITARO」を使えば、ほぼ、誤差なくリアルタイムなデータを閲覧可能。

悪い点

会社を出てからの行動の全てを監視されているように感じてしまうとの声もあります。

費用対効果:

データを活用することによって、業務の効率化・生産性の向上と導入コストを上回る運用が出来る様になります。

UIと操作性:

車両に小型端末を取付けるだけで、運転時の状況を簡単にネット上で確認可能。難しい操作や作業は一切ありません。

導入ハードル:

無料トライアルがあり、初期費用も無料の為、導入ハードルは低いと言えます。

KITAROの特徴3つ

1. やさしく見守り、楽しく支える

「KITARO」は、安全評価とエコドライブ評価でドライバーの運転成績をランキング可能です。

急ハンドルや急ブレーキ、急加速など危険運転が発生した数を数値化することで、安全運転評価が自動的に実施されます。また、急減速やアイドリング時間などを数値化することで自動的にエコドライブ評価がなされます。

管理者は、データに基づく的確な安全運転指導をドライバーの理解のもと行うことができ、安全運転を心掛けて努力しているドライバーを評価可能。

ドライバーは、自然と安全運転への意識が高まるでしょう。ecoドライブ運転、燃料代削減にも繋がります。

ドライバーの運転成績ランキングの例

2. リアルタイム運行システムを様々なシーンで活用

「KITARO」は、GPSが搭載されているので車両の位置情報をリアルタイムで24時間見ることができます。

「◯◯ドライバーの運転するトラックは今どこを走っているのか」

「荷物の受け渡し場所に予定通りに到着するのか」

「寄り道せずに運転しているか」

「適切なルートを走行しているか」など、今まで不透明だった車両の現在地や走行ルートをドライバーへ確認することなく、パソコンやスマートフォンで簡単に確認できます。

「KITARO」は10秒毎に位置情報を更新しています。ほぼ、誤差無くリアルタイムなデータを閲覧可能です。

車両の位置情報をリアルタイムで可視化の例

3. 日常業務を効率化

「KITARO」は、運転日報・乗務記録作成などの事務作業の時間を大幅削減し、業務の効率化・生産性の向上を図れます。

走行中、車両はいつでもインターネットにつながっているので、事務所に戻ってパソコンを開くと当日の運行履歴や日報のひな形が作成されています。

ドライバーは内容を確認するだけで管理者に提出でき、日常業務が効率化されます。ドライバー自身で改ざんできないので労務管理としても活用可能。

ドライバーの事務作業の負担が減る上に、管理者の業務負担も削減できます。

日常業務の効率化

KITAROの料金プラン

用途と車種別に4つのサービスがあります。

・KITARO×アダプタ... 初期費用0円 月額利用料2,800円(税別)/一台

・KITARO×デジタコ...本体価格85,000円(税別)/台 月額利用料2,800円(税別)/一台

・KITARO×ドラレコ...本体価格39,800円(税別)/台 月額利用料2,800円(税別)/一台

・KITARO×バイク...端末代金0円 月額利用料2,800円(税別)/一台

KITAROの評判・口コミ

配達時間の短縮にもつながっています
ピザーラ浦安店

「KITARO」を導入することによって、新人スタッフでもバイクのおおよその戻り時間を把握出来るようになり、時間を予測してピザの調理をできるようになりました。道に迷っているドライバーがいても、位置情報を確認して案内することにより、配達時間が短縮される様になりました。

安全運転への意識が高まりました
㈱山路フードシステム

「KITARO」のドライバー運転ランキングを営業所に貼り出し、安全運転をしっかり行っているドライバーへの報奨制度を行っています。 「KITARO」の運転評価と報奨制度によって安全運転への意識が高まり事故が減りました。

*「KITARO」公式HP参照

まとめ

トラックや営業車の位置情報を管理したい・運転事故を減らしたい・手書き日報の手間を省きたいなど車両管理に課題を感じている方はいませんか?

「KITARO」はインターネットを使った車両管理システムで、リアルタイムな位置情報や走行状況を把握可能。安全運転の向上や業務の効率化に活用できます。

従来のカーナビはGPSを使って位置情報や目的地までのルートを表示していましたが、通信システムを搭載することによって、インターネット上で車両の位置情報や運行状況をリアルタイムで確認できます。

「KITARO」なら、専用のソフトウェアをインストールする必要も無く、現在使用中のPCブラウザ及びスマートフォンで簡単に車両の状況を閲覧できます。取り付けも簡単なので、幅広いジャンルで、規模を問わず、有意義に使えるでしょう。

画像出典元:「KITARO」公式HP

関連するサービスの比較記事

起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ