Commita

4.5

記事更新日: 2022/04/27

執筆: 編集部

編集部コメント

「Commita」は高頻度なマネジメントを可能にするOKR管理ツール

「Commita」は導入しやすく使いやすいと評判のOKR管理ツールです
導入にはサポートが伴走支援してくれるため、専門的な知識や特別な準備は不要。
チーム内での目標や進捗の共有も簡単で、個々のモチベーションを向上させて業務効率を高めることができます。
OKR管理機能に特化したツールのため、使い方によっては他ツールとの併用が必要になる点は注意が必要です。

OKR管理ツールを比較したい方はこちら

まとめて資料請求

OKR管理ツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする5サービスの資料をダウンロードできます。

Commitaだけ知りたい方はこちら

Commitaの資料を請求
良い点

「Commita」はOKR管理に特化したツールで、導入や操作も簡単。低料金でサポート体制も充実しているため、OKRに詳しくなくても気軽に利用することができます。

悪い点

タスク管理やタレントマネジメント、人事評価機能には現段階では非対応です。人事業務全般や人材管理ツールとして導入する場合は他ツールと併用する必要があります。

費用対効果:

OKR管理に特化した機能で、他社ツールより低料金となっています。無料プランがあり導入しやすいです。

UIと操作性:

誰でも簡単に操作が可能。シンプルでわかりやすいUIです。

サポート体制:

「Commita」の導入設計から運用設計までコーチがサポート。運用内製化を手厚く支援してくれます。

Commitaの導入メリット4つ

1.導入しやすく無理なく使える

「Commita」の最大の魅力は、導入が簡単で使いやすいところ

導入するためのOKRについての詳しい知識は不要で、最短1日で導入が可能です。

操作も簡単で、誰でも問題なく利用することができます。

「Commita」を導入するための特別な準備も不要で、導入から定着までサポートが伴走支援。

組織に合わせた導入ステップの構築もおこなってくれます。


どのようなプロジェクトでも柔軟にOKRが作成可能

2.より効果的な目標設定が可能に

「Commita」では、全体との繋がりを意識した目標設定を簡単におこなうことができます

OKR設定機能は編集中もボードの操作が可能で、関連のあるOKRを見ながら編集できます。

フォーマットはカンバン型で、全体のOKRや関連部門のOKRを見ながら個人OKRを考えることが可能。

全体のOKRを意識しながら業務を進めていくことができるため、目標達成にもつながります。


全体を意識したOKR作成ができる

3.情報を共有しやすくモチベーションの向上につながる

「Commita」ではチームの目標や進捗状況を簡単に共有することができます

OKRの進捗への協力に感謝を投稿したりメンバー同士で賞賛し合う機能があり、OKRの達成には不可欠なメンバー間の協力やコミュニケーションに大きく貢献します。

既存ツールとの親和性も高く、連絡や確認、情報共有がしやすくなっているため、目標達成へのモチベーションの向上にもつながります。


目標や進捗を共有しやすいことでモチベーション向上につながる

4.OKR管理の手間を大幅に削減

組織やチームのOKRを簡単に管理できるところも「Commita」の大きな魅力のひとつです。

OKR進捗管理では、進捗状況などのさまざまなアクティビティログを一目で確認することができます。


簡単、最小限でOKR管理

資料請求リストに追加する

 

Commitaのデメリット3つ

1.OKR管理以外の人事評価機能には非対応

「Commita」はOKR管理に特化したツールで、タスク管理やタレントマネジメント、人事評価などの機能は現段階では非対応となっています。

OKR管理を人事評価など他の人材管理業務をあわせておこないたい場合は、別のツールや既存のシステムと併用する必要があります。

2.試験導入も募集中で成長過程にあるツール

現状では他ツールとの連携には対応しておらず、スマートフォンでの利用もできません。

OKR管理機能以外の面では今後のアップデートに期待です。

有料プランは最低12ヶ月からの契約となっているため、フリープランを利用したり、募集中の試験導入を利用してみるといいかもしれません。

Commitaの料金プラン

有料プランは2種類あり、月額サービス利用料のほか、初期費用がかかります。

おすすめは基礎機能が備わっている月額25,000円(税込27,500円)の「チームプラン(アカウント50名以下)」です。

  フリープラン チームプラン(50名以下) チームプラン(50名以上)
月額固定費用
(税込)
¥0 ¥25,000 お問い合わせ
機能制限 あり なし なし
アカウント数 お問い合わせ 50名以下 51名以上


資料請求リストに追加する

 

競合製品との料金比較

「Commita」はOKR運用に特化したシンプルな機能で低価格での提供を実現しています。

競合製品と1アカウント辺りの金額で比較すると、以下のようになります。

  Commita 他社目標管理ツールA 他社目標管理ツールB
初期費用 5万円 非公表 非公表
月額費用(1アカウント辺り) 500円~ 1,000円~ 2,500円~

タスク管理やタレントマネジメントなどには非対応のため、別のツールなどを併用する場合、総額として競合サービスを利用した場合より高くなる可能性があるので、注意が必要です。

*「Commita」公式HP参照

Commitaを導入すべき企業・向いていない企業

導入すべき企業

従業員数50名までの会社

幅広い規模の会社で導入されてはいますが、従業員数が50名程度の規模の会社は「Commita」の導入をおすすめします。

アカウント数50名までの有料プランが利用でき、費用対効果の面でもおすすめです。

OKRの進捗ステータスを可視化でき、情報共有やコミュニケーションが手軽にできるツールを比較的低料金で利用することができます。

既存の人材管理システムがあり、OKR管理機能のみ導入したい会社

「Commita」はOKR管理機能に特化したツールで、人事評価機能などすべての人材管理機能が備わっているわけではありません。

他の人事業務には既存のシステムを使っていてOKR管理機能だけが別ツールでほしい、という場合にはうってつけのツールです。

資料請求リストに追加する

 

向いていない企業

OKRだけでなく人事業務全般を1つのツールで管理したい会社

「Commita」はOKR管理に特化したツールであり、タスク管理やタレントマネジメント、人事評価機能には非対応です。

OKRを人事評価などの業務に紐付けて管理したい場合など、OKR管理以外の機能が必要な場合は注意が必要です。

Commitaの評判・口コミ

小売/流通/商社

101〜250人

感謝や賞賛をしあって連携強化にも貢献

利用期間

2018年6月~2022年4月現在も利用中

使いやすいと感じた点を教えてください。

それまでの社内の仕事の進め方を変えることなく導入できるので、社員がシステムに慣れるまでの心配がさほどいらない。

・仕事で他の社員に協力してもらえたことや進捗度合いに対して、感謝や賞賛を伝えられる機能があるのも嬉しい。何気ない賞賛でも、その後の仕事のモチベーションアップやチームの連携につながるので、長い目で見ると仕事の質につながっていると感じる。

他の会社にもおすすめしますか?

目的を明確にして社内チームの連携も強められるので、おすすめはできそう。社員も、他の社員とコミュニケーションを図るきっかけが増えて、楽しく仕事ができるようになると思います。

まとめ

「Commita」は、シンプルで導入しやすいOKR管理ツールです。

サポート体制も万全で、セキュリティ的にも安心して利用できます。

OKR管理機能に特化しているため、OKR管理における運用コストの削減を重視する企業にふさわしいサービスだと言えます。

また、既にタレントマネジメントシステムなどを導入している会社でも、OKR管理機能に特化した「Commita」を導入すれば運用改善につながり、より業務効率を高めることができます。

資料請求リストに追加する

 

画像出典元:「Commita」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

OKR管理ツールの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

OKR管理ツール
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ