ギガらくWi-Fi

記事更新日: 2021/03/19

執筆: 編集部

編集部コメント

「ギガらくWi-Fi」は、NTT東日本が提供している安心して利用できるWi-Fiサービスです。情報セキュリティ対策に特化しており、安心して通信できるネットワーク環境を整えたい企業におすすめです。
Wi-Fi 6対応の最新機能や料金プラン・解約金についても詳しく解説します。公式HPより比較しやすい一覧表にまとめたので、ギガらくWi-Fiの契約を検討する参考にして下さい。

法人向けWi-Fiを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

法人向けWi-Fiを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする1サービスの資料をダウンロードできます。

ギガらくWi-Fiだけ知りたい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

ギガらくWi-Fiの資料を請求
良い点

通信業界をけん引するNTT東日本が提供しているので、充実したサポート体制が整っています。

悪い点

最低利用期間・解約料金の設定があるため、オフィスの環境が変化しやすい場合には活用しづらいでしょう。

費用対効果:

インターネット接続環境があれば、Wi-Fi環境構築の初期費用が不要なので、導入時のコスト負担を軽減できます。

UIと操作性:

配線の数を減らせるので、飲食店や保育施設など、さまざまな施設でレイアウトを調整しやすいです。

導入ハードル:

設定済みのWi-Fiアクセスポイント装置が届くので、簡単にすぐ使えます。

サポート体制:

Wi-Fiアクセスポイント装置が故障したら、交換用の装置を郵送してくれます。

ギガらくWi-Fiとは

「ギガらくWi-Fi」は、NTT東日本が提供する法人向けのWi-Fiサービスです。

届いたWi-Fiアクセスポイント装置(設定済み)に電源コードとLANケーブルを挿すだけ。カンタンですぐに使えるのが魅力です。「ハイエンド6プラン」はWi-Fi 6に対応しており、ビジネスで役立つ機能も豊富です。

もちろん、西日本エリアの方でも申込みできますので、ご安心下さい!

※既設のLANで固定IPアドレスを利用している場合など、別途各自でネットワークの設定変更が必要となることがあります。

ギガらくWi-Fiの評判・口コミ

「ギガらくWi-Fi」の実際の口コミや評判をTwitterで検索してみました。良い口コミ・悪い口コミをそれぞれご紹介します。

悪い口コミまとめ

ギガらくWi-Fiの3ヶ月無料キャンペーンとしてNTTの名前を語って電話してくる業者が有ります。

NTTからでは無く、NTTの代理店なので売名行為です。契約は止めましょう。

いつくるかわからない、代理店からの電話に怯えてましたが、消費生活センターとN○Tが、代理店と交渉してくれてるらしい!ありがたや!

悪い口コミは、「代理店からの営業電話がしつこい・勧誘が強引」「NTTの名前で電話がきた」といった内容で、サービスそのもに対しての評判というよりは、悪質な電話勧誘と、代理店名ではなくNTTとして電話がかかってくる、などの苦情が多かったです。

強引なセールスに対しては、NTT東日本からも注意喚起がされており、消費生活センターへの相談や仲介により解決した事例もあるようですので、今後はこういった問題も無くなっていくと期待されます。

良い口コミまとめ

NTT東日本の「ギガらくWi-Fi」がCisco MerakiのWi-Fi6版に対応したらしい。今後の企業のオフィスのWi-Fi導入はこれで良いかも。

ほんとそれですねー、地道にノウハウ積み上げるしかないので現状ではワーケーションしたくてもリスクがありすぎてギガらくWi-Fi入れてます!とかアイコン作ってほしいです

良い口コミはやはり「ビジネス利用に最適」と考えている方からの声が多く、ギガらくWi-Fi設置店舗の利用者からは「サクサク通信できる」など、通信やサービスの安定・安心が挙げられていました。

また、「Facebook Wi-Fi」機能で来店者の“友達”にも店舗をPRできる点も高評価のようです。

*「Facebook Wi-Fi」:来訪者が店舗のFacebookページに“チェックイン”することでWi-Fiを利用できる機能。チェックインと同時に来訪者の“タイムライン”に店舗の名前が表示され、来訪者の“友達”にも店舗をPRできるようになります。一部の端末では正常に動作しないことがあります。          
「Facebook」は、Facebook, inc.の登録商標です。

実際に導入した企業の声

取引先との打合せが効率的に
宝寿園(お茶・健康食品の製造・販売)

来訪者向けWi-Fiインターネットで、取引先と実際のWebページなどを見ながらの打合せが可能になり、今まで以上にスピーディーに業務が行えるようになりました。社内ネットワークへの接続を遮断できるため来訪者向けWi-Fiインターネットを安心して提供できます。*

サポートセンターにお任せ
司化成工業(プラスチック関連製品の生産・販売)

本社から各拠点へメールで周知するだけで、ICTに詳しくない現場社員でもカンタンに導入できました。接続する端末の制限もでき、定期的なパスワードの変更もサポートセンターにお任せできるので安心してWi-Fiを利用できます。*

ギガらくWi-Fiの資料をダウンロードする

*「ギガらくWi-Fi」公式HP参照

ギガらくWi-Fiの特徴3つ

次に、「ギガらくWi-Fi」の特徴について紹介していきます。

1. 複数端末の同時接続でも快適

Wi-Fiを導入しても通信スピードが遅ければビジネスで扱いづらいでしょう。

「ギガらくWi-Fi」で新たに導入されたハイエンド6プランは、最新の無線規格IEEE802.11ax(いわゆるWi-Fi 6)に対応しており、通信速度の高速化を実現しています。

しかも、複数のWi-Fi接続端末を同時に処理することで、多端末接続でも速度が低下しづらい特徴もあります。

ちなみに、ハイエンド6プランであれば、利用環境によって同時接続端末台数は変わりますが、最大100台まで(推奨)の同時接続が可能です。

オフィスや工場などで大規模な通信環境を整えたいケースにも、利用者20~30人程度でも1人がスマートフォン・タブレット・パソコンと複数の端末を使用するような場所でも、重宝することでしょう。


最大100台(推奨)の端末に対応
 

2. 情報セキュリティ対策に特化

来訪者の多い企業だと、関係者以外からネットワークにアクセスされてしまうリスクがあります。

「ギガらくWi-Fi」は、Wi-Fiに接続できる端末を制限可能です。あらかじめ登録したMACアドレスの端末だけWi-Fiにアクセスできます。

また、パスワードの設定はサポートセンターに変更の権限があります。悪意のある第三者が不正に設定を変更できません。

パスワードは定期的に変更する必要があり設定ミスなどがあっては大変ですが、変更を「サポートセンターにお任せできて安心」との声もありました。

安心して通信できるネットワーク環境を整えたい経営者におすすめです。


Wi-Fiのアクセスを制限
 

3. 導入から運用までサポートしてもらえる

Wi-Fiサービスの利用がはじめてだと、うまく活用できるか不安に感じる方もいることでしょう。

その点、「ギガらくWi-Fi」では、導入から運用までプロがサポートしてくれます。

導入にあたっては、NTT東日本の営業担当者が、各社の悩みやオフィスに応じて構成や機能を提案。アクセスポイント装置の初期設定についても事前に担当してもらえます。

トラブルについては、毎日9時から21時までの時間帯で対応しています。運用にあたって困ったことが生じても、気軽に相談しやすいでしょう。

装置が故障した場合には、概ね2~3日で新しい装置に郵送で交換してもらえるのも安心できるポイントです。ルータを新規購入する手間や時間を考えると、かなり嬉しいサポートです。


事前に初期設定を依頼可能

 

ギガらくWi-Fiの資料をダウンロードする

 

ギガらくWi-Fiの料金プラン

ここからは「ギガらくWi-Fi」の料金プランについて詳しく解説していきます。公式HPでは別々に掲載されている料金を比較しやすいように一覧にまとめました。

ハイエンド6プラン・ハイエンドプラン・ライトプラン

プラン ハイエンド6 ハイエンド ライト
初期費用 0円 0円 0円
月額費用 4,180円 3,630円 2,200円
最低利用期間 24ヶ月 24ヶ月 24ヶ月
解約金 一律
11,000円
一律
11,000円
一律
5,500円
同時接続台数 100台 50台 30台

 

  • 表はアクセスポイント装置1台あたりの料金です。また、表示価格は特に記載がある場合を除きすべて税込です。
  • ご利用には、フレッツ光などのインターネット接続サービスおよびプロバイダサービスの契約が必要です。
  • 同時接続台数は、あくまで推奨端末台数です。利用環境によって、同時接続台数は変わります。


解約金は期間によらず一律
です。また、最低利用期間(24ヶ月)の更新はなく、25ヶ月目以降に解約する場合は解約金は不要とギガらくWi-Fi公式HPのFAQにも明記されています。

より安心して利用できるよう、サービスが改善されてきている印象です。

ハイエンドExプラン

プラン ハイエンドEx
5年タイプ
ハイエンドEx
2年タイプ
初期費用 0円 0円
月額費用 6,050円 9,350円
最低利用期間 60ヶ月 24ヶ月
解約金 残月数
×3,740円
残月数
×9,350円

 

  • 表はアクセスポイント装置1台あたりの料金です。また、表示価格は特に記載がある場合を除きすべて税込です。
  • 利用には、フレッツ光などのインターネット接続サービスおよびプロバイダサービスの契約が必要です。


ハイエンドExプランは、5年タイプか2年タイプのどちらかを選ぶことができます。

もし、2年タイプを途中解約するとなった場合、残月数×9,350円の解約金が発生してしまう為、決して安くはありません。その為、解約金がネックとなる場合もあるでしょう。

ですが、ハイエンドExプランにも大きなメリットがあり、それは、屋外や工場にも設置できることです。

ハイエンドExプランで利用できるWi-Fiアクセスポイント装置は、IPX7相当の防水性能とIP6X相当の防じん性能を備えており、屋外や工場など、防水・防塵性が必要とされる環境でも使用できます。

グラウンドや競技場、テラス席、喫煙所などで公共Wi-Fiを設置したいのなら、おすすめのプランです。

オプション

プラン 訪問修理オプション LAN給電オプション
5年タイプ
LAN給電オプション
2年タイプ
初期費用 0円 0円 0円
月額費用 550円 440円 880円
最低利用期間 なし  60ヶ月 24ヶ月
解約金 なし  残月数×352円 残月数×880円

 

  • 訪問修理オプションはWi-Fiアクセスポイント装置1台あたりの料金、LAN給電オプションはLAN給電装置1台あたりの料金です。
  • 表示価格は特に記載がある場合を除きすべて税込です。


LAN給電オプションのお申し込み後のタイプ変更は、「2年タイプ」から「5年タイプ」へ変更する場合のみ可能です。その際は「2年タイプ」の利用開始日から60ヵ月が最低利用期間となります。

ギガらくWi-Fiの資料をダウンロードする

その他、必要な費用

「ギガらくWi-Fi」を利用するには、上記の費用以外に、インターネット接続サービスとプロバイダサービス、場合によっては工事費用が必要となります。

①既に、店舗・施設に回線経由のインターネット接続環境がある

この場合、追加の費用は不要です。

届いた機器に電源コード、LANケーブルを挿すだけですぐに使えます。

既設のLANで固定IPアドレスを利用している場合など、別途お客さまにてネットワークの設定変更が必要となることがあります。

②インターネット環境がない/ポケットWi-Fi・WiMAXなどを利用している

この場合、新たにインターネット環境を整備する必要があるので、以下の費用が追加で必要です。

  • インターネット接続サービス 初期費用・月額利用料
  • プロバイダサービス 月額利用料
  • 光回線工事

これらをフレッツ光など、全てNTT東日本のサービスで用意すると割高になってしまいます。

ギガらくWi-Fiはプロバイダ、インターネット回線の契約に制限がない(どこでも良い)ため、ここはどのサービスと契約するか熟考しましょう。

光回線契約とプロバイダ契約が一括でできるサービスがコスパもよく、最近のトレンドとなっています。

③設置を自分でできない

アクセスポイント装置を壁掛けで設置したり、LANケーブルの配線作業が必要な場合には、工事費用が必要となります。

ご自身の店舗やオフィスがどの状態か不明な場合には、事前にお問い合わせをおすすめします。

折り返し電話の依頼をしておけば、時間を無駄にせずにすみますよ。

ギガらくWi-Fiの資料をダウンロードする

 

どのプランがおすすめ?

これまで紹介した特徴や料金から、どのプランがどんな企業におすすめかをまとめます!

  • 1人がスマートフォン・タブレット・パソコンと複数の端末を使用するような施設・ワーキングスペースなら「ハイエンド6プラン
  • 利用者が数十人程度で、施設の設備(レジやオーダーシステム、勤怠管理など)をクラウド化したいなら「ハイエンドプラン
  • 通信速度は従来のままで充分、少しでも費用を抑えたいなら「ライトプラン
  • 屋外・工場・農業で利用したいなら「ハイエンドExプラン

 

まとめ

今回は、「ギガらくWi-Fi」の評判や口コミ・特徴・料金について紹介しました。

ギガらくWi-Fiは、機能と料金で最適なプランが選べて、そこに情報セキュリティ対策や修理などの充実のサポートがついてくる、法人が利用しやすいWi-Fiサービスです。

既に店舗にインターネット接続環境があるなら、簡単に無料Wi-Fi環境を整備できるので、お客さまにより良いサービスをコスパ良く提供できるでしょう。

ギガらくWi-Fiの資料をダウンロードする

画像出典元:「ギガらくWi-Fi」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

法人向けWi-Fiの資料を一括ダウンロード

ダウンロード時にご登録された個人情報は資料ダウンロードボタンが表示されているサービス運営会社(その連携会社)に提供されます。

その他の法人向けWi-Fi

起業ログが厳選する法人向けWi-Fi
法人向けWi-Fi
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ