FortiMailセキュアメールゲートウェイ

記事更新日: 2021/04/27

執筆: 編集部

編集部コメント

「FortiMailセキュアメールゲートウェイ」は、ウイルスやスパイウェアなどの脅威からコンピューターを守る高性能メールセキュリティ製品です。導入によって企業の情報漏えいを最小限に留めることが可能になります。

メールセキュリティを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

メールセキュリティツールツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする2サービスの資料をダウンロードできます。

1. 標的型攻撃対策機能

アンチスパムやアンチマルウェア機能により、標的型攻撃からコンピューターを保護する

2. 脅威に対する高度な防御機能

データの不正取得防止やランサムウェアブロック機能でデータを保護できる

3. 統合型のデータ保護機能

法規制や企業のガイドラインに則り、データ漏えい防止やEメールの暗号化・アーカイブなどを実施できる

良い点

脅威に対する高度な防御システムは、第三者認定機関によって認定されているという実績があるため安心です。

悪い点

頻繁なバージョンアップが必要であり、安定版や長期サポート可能なファームの提供に問題がある。

費用対効果:

導入費用については公式HPに記載がなく、販売パートナーに確認する必要がありますが、メールの管理に要する時間の短縮により、IT担当者やエンドユーザーは重要なビジネスに集中することが可能になります。

UIと操作性:

アプライアンス(ハードウェア)、仮想アプライアンス、クラウド型での導入が可能で、導入方法によって操作に差異が生じる可能性があります。そのため、導入後にはトレーニングが必要になる可能性もあります。

社外連携:

社外連携には対応していません。

FortiMailセキュアメールゲートウェイの特徴3つ

1. 選べる3種類の導入方法

「FortiMailセキュアメールゲートウェイ」は、高性能で管理が容易な幅広い提供形態で提供されており、豊富なオプションも用意されています。

オンプレミスあるいはクラウドのどのような規模の環境においても、最適なモデルのFortiMailを選択し、シームレスに導入することが可能です。

具体的には、アプライアンス、仮想アプライアンス、クラウド型から選択できます。

アプライアンスは6タイプ、仮想アプライアンスは7タイプに分類されているため、企業の規模に合わせて選択できるという特徴があります。

販売パートナーへの連絡

 クラウド型のバージョンについての説明は、公式サイト内に記載されていないため、クラウド型での導入を検討している場合は、販売サポーターに問い合わせて確認しておく必要があるでしょう。

いずれの導入方法でも、公式サイトでは直接のサポートを受け付けていないので、導入後には販売パートナーに連絡してサポートを受けましょう。

2. 幅広いスパム対策に対応

「FortiMailセキュアメールゲートウェイ」は、送信者、プロトコル、コンテンツの検査を行い、不要なメールをブロックします。

さらに幅広いスパムやフィッシングにも対応しており、脅威による攻撃からコンピューターとユーザーを保護してくれます。

あらゆる脅威からコンピューターとユーザーを保護

3. 直感的なメール管理で作業の効率化を実現

ダッシュボードや複数のレポート機能などを搭載しており、見やすい画面で直観的にメールを管理できます。

メールの送受信管理には膨大な手間と時間がかかることがほとんどですが、「FortiMailセキュアメールゲートウェイ」導入後にはそれらを軽減させることができ、作業の効率化を図れるでしょう。

直感的なメール管理で作業の効率化を実現

FortiMailセキュアメールゲートウェイの料金プラン

料金プランは販売パートナーに問い合わせる必要があります。

まとめ

「FortiMailセキュアメールゲートウェイ」は、スパムやフィッシング、スパイウェアやマルウェアといった脅威から、コンピューターとユーザーを保護するメールセキュリティ製品です。

そのため、導入後にはあらゆる脅威による攻撃を回避できるだけでなく、作業の効率化にも役立つでしょう。

ただし、こちらの製品は公式HPから購入するのではなく、販売サポーターから購入するスタイルとなっています。

そのため、トラブルなどの際には販売サポーターとの直接やり取りとなるので、この点についてはあらかじめ頭に入れておく必要があります。

また、公式HPに記載されている説明に関しては一部英語表記となっているため、少々不便さを感じる可能性も否めません。導入前に導入方法やサポートなどについての詳細を確認してみることをおすすめします。

画像出典元:「FortiMailセキュアメールゲートウェイ」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

メールセキュリティツールの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

起業ログが厳選するメールセキュリティツール
メールセキュリティツール
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ