フリーウェイ給与計算

3.8

記事更新日: 2021/04/30

執筆: 編集部

良い口コミ・評判

安い上に5人までは無料で利用できる

月額料金が非常に安く、有料版でも月額1980円で利用することができます。初心者でも直感的に利用することができ、各従業員の住民税の引き落とし額の登録で以下同一というボタンを押すと自動で入力される仕様になっているのが楽でした。5人でしたら無料で利用することもできますし、小さい会社にはぜひオススメしたいと思います。

悪い口コミ・評判

一人ひとりにいちいち給与明細を送信する必要がある

フリーウェイ上の操作で、各社員の登録メールアドレスに給与明細を送れる仕様になっていますが、パスワード設定ができません。そのためパスワード付のファイルで送信したければ自分でメールを作り、一人ひとり送信しなければならない点が不便だと感じました。また給与計算でわからない操作があった際のサポートが雑に感じたことがあったので、サポート体制を強化していただきたいです。

編集部コメント

「フリーウェイ給与計算」は、インストール不要で利用できるので、簡単にスピーディーに給与計算ソフトを利用したい企業におすすめです。豊富な帳票の作成が可能で、WEB明細にも対応しています。コストパフォーマンスが良く、使い勝手のいいツールです。

給与計算ソフトを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

給与計算ソフトツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする2サービスの資料をダウンロードできます。

1. 給与明細のメール配信

給与や賞与の明細書をメール配信できる

2. 全銀行のデータを出力できる

給与や賞与を振込むときの手間を大幅に削減

3. 各種調書の無料作成機能

年末調整・法定調書を無料で作成

良い点

従業員5人までなら期間は無制限で永久的に無料で利用できる点が大きなメリットです。

悪い点

無料プランには操作サポートがなく、必要な場合は有料プランを選ぶ必要があります。

費用対効果:

従業員が5人までであれば、期間に縛られることなく無料で利用できます。

UIと操作性:

インターネットバンキングのデータなどは全て出力できます。

サポート体制:

操作サポートは有料版でのみ受けられます。

フリーウェイ給与計算の特徴3つ

1. インストール不要ですぐに利用できる

1つ目の特徴は、「インストール不要ですぐに利用できる」ことです。

フリーウェイ給与計算はクラウドでの利用になります。よって、導入に関してもインストールが不要ですぐに利用することが出来ます。無料版であれば即日、有料版であれば料金の入金を確認後、2営業日以内から利用が可能となります。


各種機能がすぐに利用可能


また、データの保存期間は無制限である点も魅力です。保険料率の変更や税率の法改正があっても、直ちにアップデートでき、常に最新の状態で利用できるのも使い勝手がいいツールといえるでしょう。

2. 豊富な帳票を無料で作成

2つ目の特徴は、「豊富な帳票を無料で作成できる」ことです。

年末調整時には、源泉徴収票などの法定調書や支払調書を無料で作成できるだけでなく、賃金台帳や金種一覧表など、各種必要な帳票に幅広く対応しています。


給与や賞与の明細書はメール配信もできる


また、給与や賞与の明細書は従業員にメール配信することもできます。プリンタで印刷する場合でも、専用の用紙を用意することなく通常の白紙のプリンタ用紙に印刷可能です。

無駄な追加費用も発生せず、WEB明細として配信することも可能なので、コスト削減にも繋がります。

3. 有料版でも月額1,980円

3つ目の特徴は、「有料版であってもコストパフォーマンスが高い」という点です。

従業員が6人以上であれば無料版は利用できず、有料版を利用することになりますが、操作サポートを受けることができ、かつ料金も月額1,980円とリーズナブルです。


有料版ではサポートサービスあり


操作サポートは電話、メール、リモート(遠隔)でのサポートと複数用意されていて、トラブル対処に適切なサポートを選択して利用することができます。

また、従業員の人数は無制限で利用でき、会社数の上限もなくなります。このように有料版を選択した場合であっても、「フリーウェイ給与計算」はコストパフォーマンスに優れているといえるでしょう。

フリーウェイ給与計算の料金プラン


料金プランは無料版と有料版があります。無料版では、登録できる従業員数が5人までですが、有料版は無制限で登録できるのが大きな違いです。

フリーウェイ給与計算の導入事例

コストパフォーマンスが良く、トータルで満足
あおい税理士事務所

いつでもどこでも確認ができる利便性、シンプルで分かりやすい設計・操作性、安価な月額利用料で重宝しています。

スムーズに操作ができ、業務の効率化に繋がる
渡辺宏幸税理士事務所

受託している給与計算をするのに使っています。 クラウドなのにスピーディな操作ができるのは嬉しいです。

*「フリーウェイ給与計算」公式HP参照

フリーウェイ給与計算の評判・口コミ

サービス・外食業界

2〜10人

年末調整のステップが多くて複雑で更新も遅い!

利用にかけた費用

 基本機能は無料で使用できました。

不便だと感じた点を教えてください。

勤怠のインポート機能がない点、給与や賞与データのインポートエクスポートは可能で従業員情報のインポートエクスポートも可能であるものの、勤怠データは手入力のみしかできない点です。

また、年末調整処理のステップが多く源泉徴収簿を作成(ボタンでデータ上書き)からスタートしなければならないのですが、一括処理がない点もかなり不便です。次の扶養控除申告書・保険料控除申告書の入力内容確定も1名ずつ(内容的に1名づつ編集するので仕方がない程度) 次の源泉徴収票作成(ボタンで計算実行)も1名ずつ開いて実行し保存のステップを順番に行う必要があり、かなりの手間になります。

他にも、年末調整機能の更新が遅くて、毎年、給与支払報告書に関するメニューは一部機能が使えない状態になっており、1月に入らないと更新されないため、12月中に年末調整等の処理が終わっても、1月を待たないと給与支払報告書は完了しないといった点が不便な点として挙げられます。

使いやすいと感じた点を教えてください。

無料なのに協会けんぽや厚生年金の保険料が自動更新される点です。機能限定ではあっても、過去のデータもそのまま残せる(他のアプリでは1〜3ヶ月限定で、それ以上は有償だったりする)のでありがたいですし、 1〜2名の給与計算ならば十分に使えるので小規模な会社にはおすすめできます。

それに加えて、給与の支給控除項目がシンプルで、残業手当やインセンティブなど変動項目がなく、基本給と社会保険料・税の徴収だけである企業であれば文句なしに活用できると思います。

他の会社にもおすすめしますか?

もっと複雑な支給控除があり、社保手続きの電子申請、経理連携なども考える必要がある企業なら、有料の他のツールをおすすめします。

外食

2〜10人

5人以下は無料で利用できる

利用にかけた費用

2020年8月から現在まで利用しています。弊社の従業員が5人以下であるため、このツールは無料で利用できています。

使いやすいと感じた点を教えてください。

各従業員の住民税の引き落とし額の登録で「以下同一」と言うボタンを押すと、以降の月に同じ金額が自動で入力される仕様になっているのが良かったです。

不便だと感じた点を教えてください。

フリーウェイ上の操作で各社員の登録メールアドレスに給与明細を送れる仕様になっていますが、パスワード設定ができません。そのため、パスワード付のファイルで送信したいときは、自分でメールを作り、ひとり一人に送信しなければなりません。

他の会社にもおすすめしますか?

従業員が少なく給与計算にそこまでお金をかけたくない企業には非常におすすめです。

コンサル

2〜10人

2,000円以下の月額利用料はお得

利用にかけた費用

弊社では、月額1,980円でこのツールを利用しています。

使いやすいと感じた点を教えてください。

利用してみて、月額料金が安く有料版でも月額1,980円で使えるのが良いと思いました。また、見た目がかなりシンプルで初心者でも直感的に使えるのもポイントで水。

クラウドで管理するので安心できるのも良かったです。5人でしたら無料で利用できますし、小さい会社にはおすすめです。

不便だと感じた点を教えてください。

サポートを受けられはするのですが、思ったよりもいい加減なサポート体制だと感じた点です。もう少し、利用者のことを考えたサポート体制になっていたら良かったと思った思います。

IT

2〜10人

人員の増減が激しい会社にもおすすめ

使いやすいと感じた点を教えてください。

無料版では5名まで利用できるため、少人数のパートさんの給与計算はこちらで行います。シンプルな作りで、作業内容を覚えてしまえば入力も簡単になります。また、それぞれにコメントが書けるため、有給休暇の残日数やイレギュラーなことなど記載できるのがよかったです。

不便だと感じた点を教えてください。

使っていて不便と感じるようなことはありませんでしたが、あくまでも無料版ですので、サポート機能については弱いと感じます。デザインやカラーなどが豊富にあると、季節に応じた明細を発行でき、遊び心のある企業様には良いのかなとも感じました。

他の会社にもおすすめしますか?

無料版は、従業員の人数が少なく、これから給与計算ツールを取り込みたいという会社にはおすすめしたいです。アップグレード・ダウングレードが自由にできるようですので、人員の増減が激しい会社にもおすすめではないでしょうか。

IT

1人

フリーランスやごく少人数で運営する会社にはおすすめ

利用にかけた費用

登録従業員数5名まで初期費用・月額費用は無料、利用期間無制限。

他には有料版もあり、有料版の場合は月額利用料が1,980円となります。

導入に至った決め手を教えてください。

以前経営していた会社では、やよいの給与計算を利用していましたが、現在は一人で会社を運営しているため、できるだけコストがかからないものをと思い利用し始めました。一人であればソフトを利用する必要もないという税理士の意見もありましたが、アナログでは制度や料率の変更に気づかない恐れもあると思い利用しております。

使いやすいと感じた点を教えてください。

クラウドで処理・保存ができるため、どこからでもアクセスできることが便利だと感じています。ひとりで仕事をしている分、何事にも自由がききます。社内のパソコンだけでなく移動先でも利用できることで、長期出張や外出中であっても、移動先で処理すれば仕事を滞らせる心配がありません。

以前はインストール型を利用していましたので、今は行動の自由度がずいぶん違います。

不便だと感じた点を教えてください。

以前とは操作方法が違いますので、慣れるまでは若干不便でした。でも慣れてしまえば、便利な評価の方が高いです。

1人で対応する分には特に不便は感じていませんが、5名以上となれば有料になります。その時はもう一度、他のソフトも見比べて、継続利用するか乗り換えるのかを考えることになると思います。

他の会社にもおすすめしますか?

必要な機能はそろっておりますので、フリーランスやごく少人数で運営する会社、かつコストを抑えたい方にはおすすめできると思います。

IT

251〜500人

費用の計算を自動で行ってくれる

利用にかけた費用

初期費用は無料です。月額費用は1,980円です。

導入に至った決め手を教えてください。

人数が増えても月額費用がリーズナブルな価格のままで使用し続けられることです。社員数が年々増加している状況で、給与計算に掛かる費用を大幅に抑えつつ、短時間で年末調整を含めた数種類の給与計算ができるため、導入することになりました。

使いやすいと感じた点を教えてください。

費用の計算を自動で行ってくれる点です。所得税などの税率の知識がない状態でも、それぞれの社員たちの給料や税金の総額を1時間以内にまとめられて良かったです。

不便だと感じた点を教えてください。

社員のデータを追加した際に、上手く自動計算が働かない事態にあったことです。新入社員のデータを追加した際に給与計算を自動で行おうとしたのですが、スムーズにいきませんでした。自動計算ができるようになるまでに1ヶ月以上かかってしまい、その期間は社員たちと手分けして計算しなければならなくなり、かなり困りました。

外部連携はしやすいと感じましたか?

Excelと連携して、税金を含めた給与の金額のデータを正確に共有できたので、連携しやすかったです。

他の会社にもおすすめしますか?

給与計算ソフトを使用したことがないため、どのソフトを導入すべきか分からず迷っているという会社におすすめです。無料で使用できる機能の数が豊富なので、自社にどんな機能が必要か判断しやすくなると思います。

不動産

2〜10人

小規模の会社におすすめ

初期費用・月額費用・料金プラン名等 

現在は無料プランを使用。サポートはありませんが初期費用は無料です。月額費用は従業員5名までなら無料です。 

利用期間 

2021年8月〜2021年9月現在も利用中 

導入に至った決め手を教えてください。 

・無料であること 

・年末調整・給与支払報告書への対応がされていること 

・入力画面が見やすく操作しやすいこと 

とにかく給与計算に時間をかけたくありませんでした。手計算だとミスが起こりやすいと考えていたため導入を決めました。
 

使いやすいと感じた点を教えてください。 

・基本設定を、ある程度会社独自のルールに沿って設定できるところ。 

・全ての項目において直感的に操作できるので、導入後その日のうちに給与明細作成までできたところ。 

・最終的に数字の誤差が出る時に、手入力で修正できるところ。残業代の計算や欠勤控除の日額を計算する際は各会社の計算方法があり、どうしても誤差が出る時がありますが、そういったときに手入力の修正ができるのは助かりました。 

不便だと感じた点を教えてください。 

上記にも答えたのですが、残業代の単価や欠勤控除の単価がソフト上で計算された金額と、こちらで手計算で出す金額で差異が出てしまったことです。算出される単価を逆算していっても、どうしてその金額が算出されるのか分からず、結局手入力で修正することになりました。 

他の会社にもおすすめしますか? 

入力も簡単で、サポートなしでも直感で操作可能です。アルバイト等単純な時給計算や、小規模の会社で費用のかからない給与計算ソフトを探している会社にはおすすめしたいです。 

まとめ

「フリーウェイ給与計算」は、従業員が5人までの企業は永久的に無料で利用できる点が魅力です。また、従業員が6人以上の企業では登録従業員数が無制限でサポート対応も含め月額1,980円とリーズナブルに利用できます。

インストールする必要は無いので導入・運用もすぐに可能。シンプルなメニューで初心者でも安心して利用できるので、給与計算担当者がパソコン操作に不慣れな場合にもおすすめです。

画像出典元:「フリーウェイ給与計算」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

給与計算ソフトの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

比較検討におすすめのお役立ち資料

【特典】給与計算システム選びのお役立ち資料
給与計算ソフト
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ