Mail Luck!

記事更新日: 2021/04/30

執筆: 編集部

編集部コメント

企業が使用するメールでは「外部からの脅威」「誤送信」「情報漏えい」という3つの課題に対応する必要があります。この課題は、従業員それぞれの努力に頼った運用だけでは克服できません。Mail Luck!はこの3つの課題をオールインワンで解決します。

メール誤送信防止システムを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

メール誤送信防止対策ツールツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする3サービスの資料をダウンロードできます。

1. 外部からの脅威を防ぐ

ウイルス駆除・標的型メール攻撃をはじめとしたメールの無害化により、外部からの脅威を防ぐ

2. 誤送信を防ぐ

意図しない宛先や、添付ファイルの付け間違えなどの人為的なミスを防ぐ

3. 情報漏えいを防ぐ

条件を満たさないメールや、添付ファイルの誤送信などの人為的なミスを防ぐ

良い点

Mail Luck!ひとつで、ウイルスメールや標的型メール攻撃といった外部からの脅威、誤送信や情報漏えいなどの人為的なミスにより起こりがちなトラブルを未然に防げます。

悪い点

初期費用が100,000円~と、初期投資のコストが発生します。

費用対効果:

初期費用が100,000円以上かかるうえ、1アカウントごとにメールボックス無しで月額100円、メールボックス有りで月額500円と、比較的コストが高いのが難点です。

UIと操作性:

Mail Luck!の各種機能を一般ユーザーは意識することなく利用できます。

知名度:

セキュリティソフトとしての知名度は高いとは言えません。

サポート体制:

設備故障の受付は24時間365日対応しています。また、テクニカルな質問に対する対応も問い合わせフォームにて常時受け付けています。

導入ハードル:

初期費用が最低100,000円かかること、また設定項目も多いため、導入サポートがないと導入は難しいでしょう。

Mail Luck!の特徴3つ

1. 外部からの脅威に3つの備え

Mail Luck!の特徴は、Mail Luck!ひとつでメールに関するセキュリティをすべて賄えることです。

ウイルス感染したメールや標的型メール攻撃など外部からの脅威に備える機能と、受信メールを無害化することで多重防御をすり抜けてくる脅威を排除する機能を兼ね備え、メールの盗み見や改ざんを防ぐセキュアな利用環境を提供しています。

高度なウイルス駆除エンジンを搭載したMail Luck!は、巧妙化するウイルスメールや標的型メール攻撃を無害化できます。また、メールや添付されたファイルを無害化することで、企業内の多重防御をすり抜けてくる外部からの脅威を排除できます。

同時に、NTT PCが提供するVPNを活用した閉域網サービスにより、セキュアな利用環境が提供され、メールの盗み見や改ざんなども防げます。


外部からの脅威を防ぐ

2. メール誤送信を防ぐ

メールの誤送信は、送信後に気づくことが多いものです。いくら気をつけていても人為的なミスを全て防ぐことはできません。従業員一人ひとりの注意力に頼った誤送信対策には限界があります。

Mail Luck!では誤送信対策として、意図しない宛先への送信を防ぐために、宛先やキーワードなどを条件に、送信したメールを一時的に保留する機能を付け、送信する前にチェックする機能を付けています。

また、添付ファイルの付け間違いにも対応しています。メールに添付されたファイルを自動的にURL化し、添付ファイルを付け間違えていてもURLを無効化することで、誤送信を防ぎます。

ほかにも添付ファイルの誤送信対応として、添付ファイルを自動的に暗号化する機能が付いており、ファイル内のデータを自動的に保護します。

メールの誤送信対策

3. 情報漏えいを防ぐ

情報漏えいが発生した場合、企業にあたえるダメージは計り知れません。

Mail Luck!には、宛先やキーワードを条件にして、条件を満たさないメールを一時的に保留し、チェックできる機能が付いています。

また、添付したファイルを自動的にURL化し、間違えたファイルを添付してしまった場合、そのURLを無効化することができます。また添付ファイルを自動的に暗号化することで、情報漏えいを未然に防ぐ機能も付いています。

さらに、万が一の際に、実態を把握するための機能も備えています。

送受信したメールのコピーをすべて保存し、情報漏えいが発生したときには、保存されたメールを確認することで、その形跡をたどることができるようになっています。


情報漏えいを防ぐ機能

Mail Luck!の料金プラン

初期費用として100,000円~、アカウント1つあたりに月額 100〜500円です。

その他、月額オプション(メール監査、アーカイブ、添付ファイル誤送信防止)にアカウント1つにつき月額250円~がかかるなど、コストが比較的高いのがデメリットです。

Mail Luck!の評判・口コミ

トータルメールサービスを実現
株式会社日立ソリューションズ

NTT PCと協業し、Mail Luck!の機能を導入することで、サービス品質の保証に加え、メールの誤送信対策も含めたクラウド型トータルメールサービスを実現しました。メールボックスサービスに加えて、外部からの脅威対策、誤送信防止、情報漏えい対策をオールインワンで提供できるようになりました。

*「Mail Luck!」公式HP参照

まとめ

Mail Luck!は、ウイルス対策から標的型メール攻撃への対応など、外部からの脅威を無害化する防御と、添付ファイルの付け間違えや宛先を間違えたメールなどメールの誤送信への対応など、メールのセキュリティに関する問題をオールインワンで解決するソリューションです。

クラウド型のソフトのため、これらの機能を一般のユーザーは意識せずに利用することが可能です。

従業員一人ひとりが意識をしていても起きうる人為的なミスを自動的に防ぎ、同時に外部からの脅威にさらされることなくメールを利用できるMail Luck!は、様々な種で構成された多くの従業員を抱える企業にとっては、メールのセキュリティを選ぶ上でよい選択肢になるでしょう。

画像出典元:「Mail Luck!」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

メール誤送信防止対策ツールの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

比較検討におすすめのお役立ち資料

【特典】問い合わせ管理システム選びのお役立ち資料
起業ログが厳選するメール誤送信防止対策ツール
メール誤送信防止対策ツール
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ