SWANBackup

記事更新日: 2019/03/20

執筆: 編集部

運営コメント

複数端末のデータを自動でバックアップしてくれるITツールです。バックアップは端末が使用されていないアイドルタイムを自動的に検出して行われるので、タイミング設定が必要ありません。また、容量ごとの契約なのでバックアップ対象の端末数は無制限です。

1. 復元機能

ブラウザの簡単操作で復元が可能

2. セキュリティ管理

データは海外の堅牢なセキュリティの元保管しており、通信には暗号通信を使用

3. ローカルバックアップ機能

クラウドバックアップと併用して社内で行うローカルバックアップにも対応可能

良い点

端末数無制限で自動バックアップが可能なので、人的コストがかからず定期的なデータの保管が可能です。

悪い点

携帯端末を無くした際に機密情報を守る遠隔操作などは導入されていないです。

費用対効果:

容量ごとの契約内容になり、複数端末をバックアップしても料金が変わりません。

UIと操作性:

ブラウザから操作することもでき、管理者画面は直感的に分かりやすくなっています。

セキュリティ:

海外サーバを使用しており、複数の暗号通信でデータを守ります。

SWANBackupの3つの特徴

1. 最新の情報漏出リスクを抑える

ランサムウェア攻撃という言葉をご存知ですか?

ランサムウェアはデータの誘拐犯と言われており、企業のデータを盗むサイバー攻撃の事を指します。

気づかない間に侵入し、悪意のあるプログラムによってデータが暗号化されるなど、アクセスを制限されます。その制限を解除するために金銭を要求するというもので、2016年から急速に増え続けています。

 


ランサムウェアの被害例

金銭を支払いデータを復旧できたとしても金銭面のコスト以外にコンプライアンスに大きな問題が残るため、現代企業においてランサムウェア攻撃の対策は重要視されています。

こういった最新のサイバー攻撃から企業の大切な情報を守り、保存してくれるのが「SWANBackup」です。

自然災害などの予測不可能なデータ消失にも対応するため、バックアップされたデータは海外の災害の少ない地域で管理されています。

堅牢なデータセンターで暗号化も徹底されているため、安心して大事なデータを預けられます。

2. 簡単で手軽な導入・操作

「SWANBackup」はスケジュール設定一切不要で定期的なデータのバックアップ可能です。

「SWANBackup」自身がバックアップ対象端末の稼働状況を監視し、CPU稼働率やアイドル時間を検知します。負荷の少ない時間帯で自動的にバックアップをとるシステムのため、手動で設定をする必要がありません。

定期的なバックアップが可能となる上に、人的コストを削減し業務の邪魔になることがないため、効率が飛躍的にアップします。

バックアップの際は前回から更新された差分データのみを選択してクラウド上にバックアップを行います。

データ容量がコンパクトで済む他、バックアップ時間の短縮にも繋がります。

対象端末から自動的にバックアップ

3. 登録台数無制限で過去データまで保存可能

「SWANBackup」は容量ごとの契約になるため、バックアップの対象となる端末を無制限に登録でき低価格で効率的な使い方が実現します。

契約した容量を社内全体で共有するシステムのため、「SWANBackup」はPCだけではなく個人携帯など細かい個々の情報までバックアップが可能です。

個々のデバイスのバックアップ容量にバラツキがある場合も無駄なく容量を共有できるため、契約容量を抑え、効率的にご利用いただけます。

特に、昨今はノートPCに携帯端末などの機器を社外へ持ち出す機会が増えています。

端末に保存されているデータの重要性も高くなっているため、バックアップの必要性や重要度も重視されています。

登録数無制限のためPCでも携帯端末でも料金を気にせずバックアップ対象に入れられるのは大きな強みです。

また、一般的なバックアップサービスは過去のバックアップ分も契約容量に含まれますが、「SWANBackup」は現在の保存領域で契約を決めることが可能。

過去90日間の保存領域は無料・無制限で保存されるため、容量面でも安心してバックアップを自動化できます。

登録台数無制限・過去データ無料保存

 

料金プラン

「SWANBackup」は容量ごとに契約内容が異なるため、バックアップ対象となる端末数は気にすることなく契約ができます。

30日間の無料トライアルがあるため、実際社内データをバックアップする際はどのくらいの容量で契約したらいいか、使用感も事前に試せます。

無料トライアルや料金のお問い合わせはこちら

まとめ

複数端末で自動のクラウドバックアップを導入したいと考えている企業にぴったりなツールです。「SWANBackup」は容量ごとに契約が決定するため、PCや携帯端末など幅広い機器のバックアップを実現します。

また、設定不要でアイドルタイムに自動バックアップを行ってくれるため、バックアップ忘れや手動による手間を削減できます。過去データは90日間無料で保存されるため、過去のデータを遡って復元することも可能。

最新のウイルス攻撃にも対応している他、堅牢なセキュリティでデータを守っているため自然災害などの予測不可能なデータクラッシュの際も安心です。

画像出典元:「SWANBackup」公式HP

その他の【データバックアップ】のツール

起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ