やるぞ!青色申告

記事更新日: 2021/03/24

執筆: 武井彩菜

編集部コメント

やるぞ!青色申告は、累計販売本数82万本を突破した老舗サービスです。シンプルで操作しやすいインターフェースと長期的なサポート体制を持ち合わせた、申告書作成初心者におすすめのサービスになっています。

2ライセンスでデータ共有可能

パソコン2台にインストールして利用できるため、ユーザーと税理士事務所間などで共有が可能。

アラート機能

「節税対象となる入力項目」に漏れがあると自動的にアラートが発生する機能や、「消費税納税対象」に近づくと知らせてくれる機能を搭載。

入力補助ツール

入力内容や専門用語も「詳細解説」ボタンで詳しく解説してくれるので申告書作成が初めての場合も安心。

良い点

購入から最長15ヶ月間の無償サポートが受けられ、メール&電話でのサポートも追加料金無しなので、初めて青色申告を行う方も丁寧なサポートを受けながらサービスを利用することができます。

悪い点

たまにフリーズしてしまう、という声がちらほらあるため、こまめに保存しながら利用する必要があります。

費用対効果:

費用は10,800円プランと8,800円プランなので格安というわけではありませんが、15ヶ月間の丁寧なサポートサービスや2ライセンス対応があるため費用対効果は決して悪くありません。

UIと操作性:

申告書類の縮小イメージがそのまま操作画面になっており、書類上で入力したい部分をクリックするだけの簡単操作です。データ入力後は自動計算も行なってくれます。

やるぞ!青色申告の特徴

2ライセンスでデータ共有に最適

パソコン2台にインストールして利用できるため、確定申告の記帳代行業務を行っている税理士事務所や複数の申告者を抱える企業でも、データ共有をしながら利用できるため非常に便利です。

「ボタンを押して選ぶだけ」の簡単操作

やるぞ!青色申告は、申告書類の縮小イメージがそのまま操作画面になっているため、書類上で入力したい部分をクリックするだけの簡単操作で作業が済みます。

そのため、スムーズに作業を進めることができるので、初めて申告書類を作成する方に特におすすめしたいサービスです。

Macにも対応

やるぞ!青色申告では、Windows・Macの両方に対応しています

さらに両OS共にパッケージ版に加えダウンロード版も用意があります。

15ヶ月間の無償サポート体制

操作サポートは長期充実の15ヶ月間無償です。

さらにユーザー登録をするとメール&電話による、より丁寧なサポートを追加料金なしで受けることができます。

また申告書受付期間の、2020年2月15日〜2020年3月16日の間は、業界初となる土日祝日のサポート対応も実施しています。

やるぞ!青色申告の料金プランの特徴

やるぞ!青色申告の料金プランは以下のとおりです。

画像出典元:「やるぞ!青色申告」公式HP

関連するサービスの比較記事

起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ