Macの青色申告FY

記事更新日: 2021/04/14

執筆: 編集部

編集部コメント

Macの青色申告FYは、個人事業主用の青色申告ソフトです。分かりやすく直感的に操作しやすい画面、専用アプリとの連携、シンプルなデータ管理機能を搭載しており、「クラウドはちょっと不安」「Mac対応の申告ソフトを使いたい」と思っている方に打ってつけの青色申告ソフトです。

1.入力補助機能

マウスだけでの入力が可能なので、パソコン初心者でも安心して導入できます。

2.テンプレート搭載

仕訳連動可能な、見積書、納品書、請求書の印刷テンプレート搭載しています。

3.無償サポート体制

メールやFAXで、無償のサポートを受けることができます。

良い点

無料の専用iPhoneアプリと連携しているので、溜まってしまいがちなレシートや領収書の入力も、外出先や購入直後に入力できます。アプリで入力したデータは簡単にiTunes経由で取り込むことができます。

悪い点

Mac専用の青色申告ソフトなので、Windowsには対応していません。

費用対効果:

他ソフトと比べても比較的安価でありながら、アプリ連携の機能もついているので費用対効果は良いと言えます。

UIと操作性:

手書きと同じイメージの入力画面なのでパソコン初心者でも操作しやすいです。

Macの青色申告FYの特徴

帳簿形式の入力が充実

入力画面は用紙をイメージしたデザインになっているため、手書き感覚で非常に操作しやすい画面設計です。

また帳簿形式で入力できるので、現金出納帳、預金出納帳、売掛帳、買掛帳など簿記が苦手な方でも安心して使用できます。

入力画面イメージ

専用iPhoneアプリと連携

無料のiPhone専用アプリ「iChoubo」 との連携が可能です。

レシートや領収書の入力は溜まってしまいがちですが、専用アプリ「iChoubo」を取得すれば、外出先やカフェで、いつでもどこでも帳簿入力が可能になります。

また、アプリで入力したデータもiTunes経由で簡単にMacに取り込むことができます。



Macの青色申告FYの料金プラン

2020年版の通常価格は、8,250円(税込)ですが、オンライン価格で6,600円(税込)となっています。

※2020/1/1〜2020/12/31までのデータのみ入力可能

画像出典元:「Macの青色申告FY」公式HP

 

関連するサービスの比較記事

起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ