viaPlatz

記事更新日: 2020/09/04

執筆: 編集部

編集部コメント

viaPlatz(ビアプラッツ)はNTTアイティ株式会社が提供する、動画による情報共有プラットホームです。機密性の高い社内向け動画の配信を容易に始められる点が大きな特徴となっています。NTTグループが提供しているサービスであるため、機密度の高い情報でも安心して共有することができます。

eラーニングシステムを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

eラーニングシステムツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする3サービスの資料をダウンロードできます。

1.映像配信

社内向けのノウハウや研修会などをストリーミング配信やライブ配信することができます。

2.視聴者設定

組織や役職ごとにグループを作成し、視聴グループの設定を行うことができます。

3.直リンクURL埋め込み機能

必ず視聴してほしいコンテンツなどは直リンクURLを社内ポータルやHP上に埋め込むことができます。

良い点

クラウド型・オンプレミス型、どちらのタイプでも安全に映像配信を行うことができます。

悪い点

最も安全であるオンプレミス型のサービスの場合は導入までに期間が開いてしまう可能性があります。

費用対効果:

必要機能に応じてプランを選ぶことが可能です。

UIと操作性:

公式HPに基本的な使用方法の動画もあるため、利用方法がわからない場合でも参考にできます。

ビアプラッツの特徴

NTTグループが提供する信頼感

ビアプラッツ最大の特徴がNTTグループが提供している高セキュリティの動画共有プラットフォームという点が挙げられます。

提供タイプはクラウド型、オンプレミス型で提供されています。

導入の際には、システムにかかわる機器類から、ネットワーク回線や拠点間のLANまで、すべてNTTグループが提供しています。

そのため安全に、かつ安定した動画配信サービスを利用できます。

充実した配信機能

ビアプラッツは1000以上のアカウントが参加するような動画配信でも利用可能です。

ライブ配信機能もあるため、全国に拠点がある場合でも安心して導入することができます。

ライブ配信はカメラとエンコーダがあればすぐに導入ができ、自動録画をして後から視聴することも可能です。

また、閲覧制限・視聴者設定も行えるため管理が容易であることも特徴です。

ビアプラッツの料金プラン

パブリッククラウドサービス

・ベーシック:4万円 / 月

・プロフェッショナル 8万円 / 月

・プレミアム 12万円 / 月

初期費用は一律5万円

プライベートクラウド:初期費用 30万円〜 / 月額費用 12万円〜

オンプレミス型:ライセンス費用 160万円〜

各サービス詳細・料金詳細についてはビアプラッツ公式HPからお問い合わせください。

まとめ

この記事では、ビアプラッツの特徴・料金・評判を解説しました。

マニュアルやセミナーなどにも活用できる動画ですが、viaPlatzでは機密性の高い社内向け動画の配信を容易に始められる点が大きな特徴となっています。

NTTグループが提供しているサービスであるため、機密度の高い情報でも安心して共有することができます。

 

画像出典元:「viaPlatz」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

eラーニングシステムの資料を一括ダウンロード

ダウンロード時にご登録された個人情報は資料ダウンロードボタンが表示されているサービス運営会社(その連携会社)に提供されます。

その他のeラーニングシステム

起業ログが厳選するeラーニングシステム
まとめて資料請求する
※資料請求後にサービス提供会社または弊社よりご案内を差し上げる場合がございます。プライバシーポリシーおよび利用規約に同意の上
LearnO
識学
MENTER
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ