元ランサーズ株式会社CTO(最高技術責任者)

坂口 賢司

2003年業務系SI会社に入社し、メガバンクの基幹システム開発に携わり、エンジニアとしてキャリアをスタートする。2012年株式会社トライフォートの設立を経て、同社運用統括本部長として事業成長に貢献。

2014年ランサーズ株式会社へCTOとして参画し、クラウドソーシングプラットフォームの運営においてエンジニア部門を統括。

2015年株式会社EmotionTechに参画、取締役CTOに就任し、同社の成長に大きく貢献、現在は2015年に創業した株式会社ProfitMakersの代表取締役を務めつつ、株式会社ハンズオンの取締役CTO、ラシン株式会社の外部技術顧問など、複数社の取締役や顧問、アドバイザーを務めつつ、スタートアップへの投資やハンズオンでの支援、設立なども行う。

取材実績

日本のスタートアップの環境を是正したいーーエンジニア経験を生かし、複数企業を支援する理由とは?」(20年11月、OCTOPASS)

第12回 株式会社プロフィットメイカーズ代表取締役 社長 坂口(田邊)賢司氏/森若 幸次郎(John Kojiro Moriwaka)氏によるイノベーションフィロソフィー」(20年6月、りそなCollaborare)

監修記事

坂口 賢司さんが監修・コメントしている起業LOGの記事はこちら

 

起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ