民間医局

記事更新日: 2022/11/10

執筆: 編集部

編集部コメント

医師採用に特化した転職支援サービス

「民間医局」は医師専門の転職支援を行っており、自社の採用要件にマッチした人材の採用が期待できるサービスです。

1997年の創業以来、全国17拠点の様々な医療機関で採用支援を行ってきた実績が特徴です。

民間医局が紹介した医師が勤務開始するまでは紹介料等がかからない完全成功報酬型の料金体系のため、採用戦略に合わせて柔軟に利用することができるでしょう。

良い人材が入ればいつでも採用したいという医療機関に適したサービスです。

良い点

民間医局は、紹介料等がかからず紹介が成立した場合のみ料金が発生する完全成功報酬型の料金体系。成約実績も豊富な点が魅力です。

悪い点

医師・看護師の採用に特化している一方、他職種の採用支援は行っていない点には注意が必要です。

費用対効果:

医師の転職マーケットに精通したエージェントの支援を受けられるため、自社にマッチした医師の採用が期待できるでしょう。

UIと操作性:

専属の担当者がつき、相談や不明点があればいつでも問い合わせできます。受付時間が9:00-18:00である点に注意が必要です。

知名度:

医師向けの情報誌を発行している等、医師や医学生に抜群の知名度を誇っています。

民間医局の導入メリット4つ

1. 医師の転職市場に精通したエージェントによるコンサルティング

民間医局には、医師の転職市場を熟知した担当者がいるため、医療期間での採用成功に向けたコンサルティングに期待ができます。

採用要件にマッチした求職者を紹介するだけではなく、魅力的な求人作成をするためのアドバイスをする点が特徴です。

また、常勤医師に加えて非常勤医師の紹介件数も業界有数のため、募集状況に応じて柔軟な採用サポートが受けられるでしょう。

専門性の高いコンサルティング

2. 豊富な成約実績

民間医局では成約実績が豊富にあり、様々な医療機関での転職サポートをしている点が特徴的です。

年間の成約件数は58,000件で契約医療機関15,000施設程の実績が豊富にあります。

病院をはじめとして、企業や老健・介護医療院等の幅広い医療機関での実績もある点が特徴です。

登録会員数は約143,000人で、採用要件に合致した医師の紹介に期待ができるでしょう。

豊富な支援実績

3. コストは採用成功時のみ

医師向けの転職エージェントである民間医局は、完全成功報酬型になっています。

医師が入職し勤務開始となった場合のみフィーが発生する料金体系で、採用が成功しなければ費用はかかりません

紹介料や月額のコンサルティング料金はかからないため、「採用が上手くいかない場合でもコストがかかる」リスクがありません。

また、医療施設への紹介前に、エージェントが医師と面談を実施し、医師の概要を伝えることができるため、「どのような医師が紹介されるのか」といった心配をする必要もないでしょう。

費用は採用成功時のみ

4. 情報誌による高い知名度

医師の転職支援サービスを運営する株式会社メディカル・プリンシプル社では、医師向けの情報誌「ドクターズマガジン」や研修情報提供サービスの「レジナビ」も展開しており、医師や医学生に高い知名度を誇っています。

上記メディアを利用している医師や医学生が、転職先や就職先を探すタイミングで民間医局によって転職サポートを受けた事例も数多くあります。

抜群の知名度

民間医局のデメリット2つ

1. 医師や看護師以外の紹介ができない

民間医局では経理や医療事務といった別職種の採用支援ができない点には注意が必要です。

民間医局は、医師や看護師の転職を手厚くサポートするサービスのため、別職種の紹介は行っていません。

医師・看護師以外の採用が必要な場合は、グループ会社で医師・看護師以外の職種について採用支援も行なっているため、担当者に問い合わせると良いでしょう。

2. 他の採用手法と比べて高コスト

民間医局を活用する場合、自社で採用活動を行う等の他の採用手法と比べるとコストがかかります。

民間医局を活用することで採用要件にマッチした医師や看護師の採用が期待できる一方、採用費が増える点には注意が必要です。

「いつまでに何人採用するのか」「恒常的に採用活動を行うのか」等の採用計画を考慮した上で導入検討すると良いでしょう。

民間医局の料金プラン

医師の紹介後、勤務開始するまで料金が発生しない完全成功報酬型の料金体系になっています。

毎月の固定料金や紹介料等は一切発生しない点が特徴です。

紹介成立時の報酬額については個別に問い合わせが必要です。

  完全成功報酬型
月額費用
(税込)
なし
紹介料 なし
成功報酬額 要問い合わせ

 

競合製品との料金比較

他社サービスでも、成功報酬型の料金体系のサービスが多く、初期費用の有無等の違いがあります。

成功報酬額は、採用した医師の理論年収の20〜35%が相場になっており、各社に問い合わせが必要です。

  民間医局 マイナビDOCTOR m3.com CAREER
初期費用
(税込)
なし なし なし
※プランによっては初期費用あり
成功報酬額 要問い合わせ 理論年収の20~35% 要問い合わせ

 

民間医局の評判・口コミ

民間医局のHPには、導入事例は掲載されていません。

しかし、成約実績は豊富で、様々な医療機関での支援実績があります。

*「民間医局」公式HP参照

民間医局を導入すべき企業・向いていない企業

導入すべき企業

継続的に採用活動を行う企業

年間を通して継続的に採用活動を行う企業への導入をおすすめします。

民間医局は、紹介料等は不要で、採用に成功した場合のみ料金が発生する完全成功報酬型の料金体系です。

そのため、「欲しい人材がいればいつでも採用する」という戦略を取ることができるでしょう。

採用のミスマッチを防ぎたい企業

内定後の辞退や入社後の早期退職を防ぎたい企業への導入をおすすめします。

民間医局は、求職者と企業のニーズを客観的に把握した上で、各々に紹介をすることができます。

双方のニーズに沿った形でマッチングを促すため、「働いてみたら合わなかった」という状況を避けることができるでしょう。

向いていない企業

採用コストを抑えたい企業

採用にかかる費用をとにかく抑えたいという企業への導入はおすすめしません。

民間医局を活用することで欲しい人材の採用に期待ができる一方、通常の採用費に加えたコストが発生してしまいます。

優秀な人材に長く活躍してもらうことで採用コストを回収することもできるため、サービス導入前の段階で、入社後のフォロー体制等も整備しておくと良いでしょう。

まとめ

民間医局は「年間を通じて恒常的に採用活動を行いたい企業」や「採用のミスマッチを減らしたい企業」へ適したサービスです。

民間医局は成約実績や知名度が抜群で、医師の転職市場を熟知したエージェントによるサポートを受けることができます。

民間医局を活用することで、欲しい人材へのアプローチが可能になり、自社の採用戦略を成功させることができるでしょう。

画像出典元:「民間医局」公式HP

関連するサービスの比較記事

起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ