workcloud

記事更新日: 2020/06/17

執筆: 編集部

運営コメント

workcloudは、オンラインで人事管理、勤怠管理、有休管理、給与計算、マイナンバー管理などができる人事労務管理のクラウドサービスです。セキュリティ体制も万全で、人事労務管理担当者の負担が軽減できるだけでなく、安心して企業の人事情報を管理することができるようになります。

1. 残業時間計算機能

いつでも会社全体の残業レベルを把握できる

2. 有給休暇申請機能

どのデバイスからでも簡単に有給申請が可能

3. 複数データからのインポート機能

カード明細やアプリからデータをインポート

良い点

あらゆるデバイスから人事管理業務をおこなうことができるだけでなく、外国語にも対応可能なので、外国人スタッフを採用している企業でも使い勝手のいいサービスといえるでしょう。

悪い点

SuicaやPASMOを使用する打刻アプリと連携する際には、IDカードなどを用意する必要があります。

費用対効果:

UIと操作性:

スッキリしたデザインで直観的に機能がわかりやすく、専門的な知識が無い方でも操作しやすいです。

社外連携:

スマートフォンやタブレットなど各種デバイスからも利用でき、経費入力の際もクレジットカードの明細や専用アプリからデータをインポートして手間をかけずに入力することができるようになっています。

サポート体制:

迅速で丁寧なカスタマーサービスを受けられます。アイコンをクリックするだけですぐに質問やリクエストを送ることができて便利です。

workcloudの特徴3つ

1. 多くの導入実績と、豊富な機能がある

1つ目の特徴は、「多くの導入実績と、豊富な機能がある」ことです。

workcloudは、従業員数300人程度の中小企業から3,000人規模の大規模企業まで、多くの企業への導入実績をもち、豊富なノウハウがあるため、さまざまなニーズに合わせて最適なサービスを提供できるようになっています。

また、workcloudは外国語対応しているのも大きな特徴で、外国人スタッフが在籍していたり、海外のグループ部署をもつ場合も、非常に助かります。

スマートフォンやタブレットなど、各種デバイスにも対応していて、自分のデバイス環境に合わせて言語対応してもらえるので、ユーザーも安心して利用することができます。


多くの導入事例と、豊富な機能がある

2. 人事関連業務の効率化を実現できる

2つ目の特徴は、「経営者、管理者、人事担当者、それぞれの業務効率化を実現できる」ことです。

まず、就業時間や有給・給与・保険、各種申請など人事関連情報がworkcloud1つで全て一元化して管理できるので、情報収集や人事・事業戦略の際のデータ取得も容易になります。業務における負担を軽減し、効率アップに貢献してくれるでしょう。

また、入力ミスを防止するなど、機能も充実していて、ある程度システムに任せて管理ができます。人事担当者にとってもダブルチェックなど確認作業の精神的負担も減り、スタッフ側も入力ミスを軽減できるためラクに入力できるようになります。

作業はとても簡単で、ワンクリックで給与計算から給与明細発行まで可能なので、タイムロスも減るなど、導入により企業全体へ色々なメリットを与えてくれます。


経営者、管理者、人事担当者、それぞれの業務効率化を実現できる

3. セキュリティ体制も万全

3つ目の特徴は、「セキュリティ体制も万全」なことです。

workcloudはクラウド上で利用できますが、サーバーとの通信はすべて金融機関サイトと同様のレベルで暗号化され、プログラム・コードも最新のセキュリティで守られているなど、安全して利用できるようになっています。

また、データアクセスの権限については、アクセス権がある管理者のみがデータにアクセス、閲覧可能となるよう設定できます。

企業にとって重要な情報となる人事データをセキュアな環境で管理できる点は大きな魅力といえるでしょう。


セキュリティ体制も万全

 

workcloudの料金プラン

料金の詳細はお問い合わせをする必要があります。

workcloudの評判・口コミ

さまざまな国籍の社員に、就業ルールの徹底が図れた
株式会社Gengo

導入前は、人事管理や休暇申請などの管理を紙ベースで行っていて、入力作業が負担だったり、1枚ですべての人事情報を見ることができないことが不便でした。ワーククラウドを導入して、全ての情報を一元化、可視化、自動化して管理できるようになった上、英語にも対応しているので、色々な国籍のスタッフがいても就業ルールの徹底が図れるようになりました。

管理負担が減り、従業員からも高評価
株式会社システムズ ゴー

会社に人事労務関連の情報を管理するシステムがなく、スタッフとのやりとりがスムーズにいかなかったり、負担も大きかったので導入を決めました。導入後は、スタッフ1人1人の情報が自動的にアップデートされるので、負担も大幅に減りました。共有カレンダーでスタッフ間で休みが共有できるのも高評価を得ています。

*「workcloud」公式HP参照

まとめ

workcloudは、導入時の初期設定などのサポートが手厚いのも魅力で、ノウハウや知識がない企業にもおすすめのサービスです。導入ハードルが低く、すぐに運用を始めることができるので、即戦力として活躍してくれるでしょう。

スケジュールや有休の共有もできるので、人事担当者だけではなく、スタッフの業務効率化アップも期待できるでしょう。

ユーザーのニーズに対してのレスポンスがとても早く、迅速に対応してくれるのも特徴です。こうしてほしいという機能の拡張などがあればリクエストして独自の仕様にシステムをカスタマイズしたり、柔軟に対応してもらえます。

管理者も負担も減り、スタッフのストレスフリーも実現できるworkcloudは、企業全体の活性化を促してくれるはずです。

画像出典元:「workcloud」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

給与計算システムの資料を一括ダウンロード

ダウンロード時にご登録された個人情報は資料ダウンロードボタンが表示されているサービス運営会社(その連携会社)に提供されます。

その他の【給与計算システム】のツール

起業ログが厳選する給与計算システム
まとめて資料請求する
※資料請求後にサービス提供会社または弊社よりご案内を差し上げる場合がございます。プライバシーポリシーおよび利用規約に同意の上
マネーフォワードクラウド給与
ジョブカン給与計算
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ