セキュアSAMBApro

記事更新日: 2019/11/13

執筆: 編集部

運営コメント

セキュアSAMBAproはセキュリティに特化したクラウド型ファイルサーバーです。ダウンロードをさせないなどの設定をファイル毎に細かく設定できるため、在宅作業やアルバイトのメンバーがいる会社に特におすすめです。少人数からでも使いやすい料金プランのため、小規模の会社の多く利用しています。

1. ディスクドライブ制御機能

ユーザーやグループごとにセキュリティレベルを管理でき、データ保存、画面キャプチャ、印刷などを禁止にできる。

2. ファイル強制収集機能

PC内での文書保存を禁止し、ファイルサーバーに保存されている文書のみ修正や検索ができるようにして文書を一箇所に集約できる。

3. バージョン履歴管理機能

操作ミスによりデータの上書き保存や削除をしてしまった場合、履歴より復元できる。

良い点

最大のメリットはやはりセキュリティの高さです。アクセス制限機能、ログ監視機能、バックアップ機能など様々な角度からサポートされており、安心して導入できます。

悪い点

ストレージ容量無制限プランはありません。大容量プランをカスタマイズすると最大160TBまで利用できます。

費用対効果:

初期費用はかかりますが、月額利用料金は他社と比べて低価格で高レベルのセキュリティを実現。費用対効果は非常に高いです。

UIと操作性:

ファイルをドラック&ドロップでアップロードやダウンロードが簡単にでき、サーバー上でのファイルの直接編集も可能です。

社外連携:

タブレットやスマートフォンでも使用可能。ルーター連携機能ではアプリをダウンロードすることなくサービスを受けられます。

セキュリティ:

印刷をさせない、ダウンロードさせないなど文書毎の機能制限を強固につけることができ、テレワーク・在宅勤務・外出先からの利用にも向いています。

導入実績:

官公庁、大企業をはじめとした1,900社 200万ユーザーの導入実績があります。

セキュアSAMBAproの3つの特徴

1. 高レベルなセキュリティとサポート

「セキュアSAMBApro」の最大の特徴は高いセキュリティ管理と安心サポートにあります。在宅勤務やモバイルワークを実施し業務効率を高めるため、オンラインストレージを導入したいと考える企業は多いですが、セキュリティ管理が不安との声を多く聞きます。

しかし「セキュアSAMBApro」は細かなアクセス制限設定が可能で、データやアクセス経路は全て暗号化されています。データセンターには信頼性に優れたAmazonWebServiceを導入し、24時間体制で監視しているため安心して使用できます。

電話でのサポートがあり、分からないことや不安があればすぐに対応してくれることも魅力です。


高品質なセキュリティ管理を実現
 

2. 総合的な文書管理が可能

バージョン履歴管理機能によって削除・上書き以前のデータが自動的にバックアップされているため、間違ってデータを削除しても元通りに復元できます。

いつ誰がどのデータでどのような作業をしたのかといった履歴も残るため、ミスしたデータの修正やデータの盗用を防止することも可能です。

カスタマイズプランの容量キャパシティは最大160TBまで対応しています。容量無制限はありませんがこれほど大容量プランがあれば、映像や3Dデータを使う企業にも対応可能でしょう。


総合的なデータ管理が可能
 

3. 簡単に導入でき、複雑な操作が不必要

操作性の高さも「セキュアSAMBApro」の強みの一つです。アプリケーションをダウンロードせずに、エクスプローラ上でファイルをドラック&ドロップでアップロードやダウンロードでき、サーバー上での直接編集も可能です。

連携機能も充実しており、複合機でスキャンしたデータを直接「セキュアSAMBApro」にアップロードでき、外出先の営業とも情報共有できます。


優れた操作性

 

 

セキュアSAMBAproの料金プラン

料金詳細は資料をご参照下さい。

 

セキュアSAMBAproとセキュアSAMBAの違い

「セキュアSAMBApro」と似たサービスとして「セキュアSAMBA」というサービスもあります。

セキュアSAMBAproはセキュリティに特化している一方で、セキュアSAMBAは初期費用1万円・月額5,000円から使うことができる、よりライトなサービスです。

セキュアSAMBAはproほど細かい権限管理はできない一方で、高いセキュリティやファイルバックアップ機能はセキュアSAMBAも備えているため、安心かつ便利に社内のファイル共有を行いたい会社にはおすすめです。

 

セキュアSAMBAproの評判・口コミ

セキュアSAMBAproの活用事例を紹介します。

セキュリティ脅威削減への対策に負担が減りました。
N商事 システム担当者

過去にランサムウェアにより社内の数台のPCがランサムウェアが感染し、事業活動に大きな影響が出ました。再発の不安が大きいため導入を決めました。3段階のデータ保護対策でセキュリティ対策を強化。2段階を通過してサーバーのファイルが感染しても、すぐに感染前の状態に戻すことができます。新たなセキュリティ対策の投資が不要でした。

※「セキュアSAMBApro」公式HP参照

まとめ

高いセキュリティ管理と低価格な月額料金が好評な「セキュアSAMBApro」は、官公庁、大企業はじめ1,900社・200万ユーザーにデータ保護のセキュリティ対策として使われています

最初の導入の手間を懸念するかもしれませんが、一度導入すればあとの設定は楽に使いこなせ、国内外問わず社外でのやりとりの効率化にもつながります。

 

画像出典元:「セキュアSAMBApro」公式HP

その他の【オンラインストレージ】【クラウド文書管理】【法人向けオンラインストレージ】のツール

起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ