WebEx

記事更新日: 2018/11/13

執筆: 編集部

運営コメント

定額制ではなく、分単位で料金が発生するプランもあるのがWebExの強みでしょう。多言語にも対応しているので、グローバルに活躍する企業にはオススメのツールです!

1. 高画質映像表示

従来のWeb会議映像に比べ、720pといったハイビジョン並みの高品質映像を実現

2. ファイル共有機能

リアルタイムでファイルが共有でき、さらにその場で注釈などを書き加えることが可能

3. 豊富なOS対応機能

WindowsやMac、Linuxにスマートフォンなど様々なOSに対応するユーザビリティの高い構成

良い点

モバイル端末からでも会議等に参加することができるため、ビジネスをよりスピーディに進めることができます。

悪い点

一つの場所で行われる通常の会議とは違い、通信状況によって音声が聞き取りづらい時があり、会議が一時ストップしてしまう可能性があります。

費用対効果:

従量課金プランと定額プランの2種類あり、従量課金プランであれば初期費用、月額基本料金ともに無料で利用できる。

UIと操作性:

様々なOSに対応している他、専用ソフトのインストールも不要なので簡単に開始できます。

セキュリティ:

128bit-SSL暗号化で高いセキュリティ性能を実現しており、参加にはPKI(公開鍵暗号方式)の承認が必要なためアクセス制御も抜群です。

WebExの3つの特徴

1. 高画質な映像表示

WebExの最大の特徴とも言えるのが、720pの高品質映像を採用したスムーズで高画質な映像表示。この720pは「HDTV」いわゆるハイビジョンテレビに含まれる映像規格の一つですので、通常のテレビと同等クラスの映像でWeb会議ができます。

一つの場所に集まって行うミーティングとは違い、インターネットを利用したWeb会議ではモニターに映し出される映像、そして音声がもっとも重要になります。

話す側、聞く側、それぞれの表情から微妙な言葉のニュアンスまでスムーズに伝わらなければ快適とは言えません。

Web会議に求められるこうした重要な部分「高画質な映像表示」をしっかり抑えているところなど、WebExの最大の特徴だと言えます。

2. 幅広いOS対応で使い勝手の良さ

次に、様々なOSに対応しているというのもWebExの特徴の一つ。

利用しているOSに関してはすべてのユーザーが同一のOSを利用しているとは限らず、いざ他社とWeb会議を始めようとしても、他社が利用しているOSに対応していなければ話になりません。

そうした事態を回避すべくWebExではWindows、Mac、LinuxなどすべてのOSに対応させ、さらにはスマートフォンでも利用できるよう優れた対応力を兼ね備えているのです。

また、ミーティングなどの様子もクリック一つで簡単に録画することができるようになっているので、後日改めて見返すといったことが可能なのもとても便利です。

3. 柔軟に対応するドキュメント共有

ドキュメント共有の容易さという点もWebExの特徴と言える部分です。

ミーティングなど通常会議においては会話の他に資料を確認しながら進めていくことが多いでしょう。当然ながら,Web会議でも資料などを確認しながら進められなければなりません。

ここ最近では多くのWeb会議システムでこうしたドキュメントファイルの共有機能は備わっていますが、ただそのほとんどがファイルをその都度アップロードしなければならないという手間がかかるものです。

ファイルが一つや二つであればそれほど手間はかかりませんが、ファイル数が増えれば増えるほど時間と手間がかかります。

しかし、WebExなら毎回ファイルをアップロードする必要がなく、すぐに手元の資料を共有することができるのです。さらに共有した資料をリアルタイムで編集することも可能なので、スムーズかつ快適なミーティングが遂行できるのです。

料金プラン

このように、利用環境に応じて「従量課金プラン」と「定額プラン」の2種類から選べます。

従来課金プランは、導入時の初期費用に加え、月々の基本料金も無料で利用することができるので、Web会議が不定期で行われる場合や気軽に導入してみたいなどといった場合に最適です。

一方の定額プランでは用途に合わせた様々なプランが用意されています。

まずは従量課金プランでお試し利用をしてみて、実際に使う頻度が増えてきたら定額プランの導入を検討しましょう。

まとめ

さて、これまでWebExについてご紹介してきましたが、高画質映像に加え、ユーザビリティの高さなどについてとても評価が高く、多くのWeb会議システムが存在する中、WebExは有数のWeb会議システムだと言えるでしょう。

また、WebExは多言語化にも対応しているので、特にグローバルに事業展開されている企業ほどおすすめのITツールです。

いずれにせよ、WebExは世界でもっとも利用されているWeb会議システムです。今後、Web会議システムの導入を検討する際は、候補の一つとすると良いでしょう。

画像出典元:「WebEx」公式HP

その他の【Web会議システム】のツール

ページトップへ