BuzzSpreader Powered by クチコミ@係長

記事更新日: 2020/04/08

執筆: 編集部

編集部コメント

「BuzzSpreader Powered by クチコミ@係長」は国内最大級のデータを保有しているソーシャルリスニングツールです。分析対象メディアは多岐にわたり、なかでもTwitterは公式データで全ツイートをカバーしています。クチコミ分析からトレンドを把握し、今後のマーケティング戦略を効果的に行いたい企業にはおすすめのサービスです。

SNS分析を比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

SNS分析ツールツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする2サービスの資料をダウンロードできます。

1. 膨大なデータ量

保有しているデータは国内最大級

2. 多彩なメディア

分析対象メディアが充実

3. Twitter公式データ

Twitter内全ツイートの分析可能

良い点

保有データ量が国内最大級なので、幅広いデータを利用して分析できます。ツールのレスポンスが早いので、検索によるストレスがありません。

悪い点

分析対象となるメディアが多いため、利用には工夫が必要かもしれません。動画には対応していません。

費用対効果:

初期費用が10万円(税抜)から、月額基本利用料が13万円(税抜)からとなっています。

UIと操作性:

検索はキーワードの入力で行えるなど、感覚的に利用できます。

サポート体制:

マニュアルはもちろんのこと、メールや電話によるヘルプデスクや勉強会の開催もあり、運用に至るまでの手厚いサポートがあります。

BuzzSpreader Powered by クチコミ@係長 の特徴3つ

1. 国内最大級のデータを保有

「BuzzSpreader Powered by クチコミ@係長」の最大の特徴は保有しているクチコミデータ量が国内最大級だというところです。

様々なSNSや掲示板などをカバーしておりそのデータボリュームは約590億件になります。

「BuzzSpreader Powered by クチコミ@係長」では、主要ブログや掲示板、QAサイトをカバーしていますが、中でもTwitterの公式データで全ツイートをカバーしているのは、クチコミ分析では非常に有用と考えられます。

その他にも国内最大級掲示板である2ちゃんねるのデータの独占提供、ブロガーは3700人を網羅するなど、データ量の多さは国内最大級といえるでしょう。


利用可能なデータは国内最大級


クチコミデータを利用し分析を行うことで、次のマーケティング戦略に役立てることが可能です。例えば競合品の比較を行いたい場合、そのクチコミを分析することで、商品を利用しているシーンの把握が可能になります。

このような分析には豊富なデータソースが必須であることから、「BuzzSpreader Powered by クチコミ@係長」の保有する膨大なデータはマーケティングには欠かせないツールであるといえます。

クチコミ分析から利用シーンを把握

2. キーワードで簡単に検索

次に紹介する「BuzzSpreader Powered by クチコミ@係長」の特徴はキーワードで簡単に検索可能であるというところです。膨大なデータを保有する「BuzzSpreader Powered by クチコミ@係長」ですが、キーワードで検索可能なため、とても簡単に使えます。

「BuzzSpreader Powered by クチコミ@係長」には、便利なキーワード検索機能があります。検索キーワードは同時に10個のキーワードが設定可能です。

それをもとに、最大で13ヶ月間の期間から検索を行います。所用時間はわずか7秒なので、イライラと待たされることもありません。

検索に用いたキーワードがどんな言葉と一緒に使われているのか、それはどういったシチュエーションなのかも把握できます。これらは、文字の羅列だけでなく、マップ表示することで、直感的に把握できます。

キーワードを入力するだけの簡単操作
 

3. モニタリング機能で分析

「BuzzSpreader Powered by クチコミ@係長」の特徴3つ目はモニタリング機能です。リアルタイムでのモニタリングや、過去のデータを用いた推移、Twitterのデータを利用した伝播図など、トレンドの傾向が掴める機能として利用できます。

「BuzzSpreader Powered by クチコミ@係長」では過去のデータを遡ってクチコミ数を把握することが可能です。そのデータをグラフ化することで、トレンドの傾向を把握し、今後のマーケティングに活用できます。

トレンドの傾向を把握

過去のデータのグラフ化だけでなく、現在のクチコミの状況をリアルタイムで把握することも可能です。それらを表示するグラフはカスタマイズ可能で、分析に合わせ変更し、クリックひとつでダッシュボードに追加できます。

また、Twitter上の反響については伝播図として表示できます。キャンペーンに関するツイート数や発言内容を把握します。

発信者からの伝播の状況、影響力あるアカウントの特定などをグラフとして表示します。アカウントやメディアを把握することで、今後のマーケティングの施策に活用することができます。


伝播図で情報拡散を把握

 

BuzzSpreader Powered by クチコミ@係長 の料金プラン

初期費用が10万円(税抜)~、月額基本利用料が13万円(税抜)~必要です。

詳細についてはお問い合わせをする必要があります。

BuzzSpreader Powered by クチコミ@係長 の評判・口コミ

SNS分析で広告効果の測定が可能に
読売新聞東京本社

新聞広告の効果や若年層へのリーチをSNSの分析から確認したいと考え、「BuzzSpreader Powered by クチコミ@係長」を導入しました。その結果、広告が届いた人数や年代の解析や、拡散の状況が時系列で示せるなど、依頼主への報告に役立っています。

ツイート数の推移からユーザーの動向を把握
株式会社ディー・エヌ・エー

リツイートしたユーザー数を把握できるのが「BuzzSpreader Powered by クチコミ@係長」の導入の決め手でした。感覚的に使えるわかりやすさはラーニングコストの削減を実現しました。リツイートだけでなく、キーワードで検索したオーガニックツイートの推移もユーザーの動向を掴むのに役立っています。

*「BuzzSpreader Powered by クチコミ@係長」公式HP参照

まとめ

クチコミを分析し、競合品との比較をしたい、トレンドを把握し今後の商品開発のヒントを得たいと考えている企業にはおすすめのツールです。それは様々なメディを分析対象とし、国内最大級のデータを保有している、というのが「BuzzSpreader Powered by クチコミ@係長」の大きな特徴だからです。

ブログや掲示板、QAサイトなど様々な分析対象に加え、Twitterでは全ツイートをカバーする情報量の多さは、クチコミのトレンドを把握するのに充分すぎる規模といえます。

膨大な情報もキーワードで簡単に検索でき、結果はグラフ化することで感覚的に把握可能です。

より多くのデータを利用し、様々な視点からクチコミを分析し活用したいと考える企業にはおすすめです。

画像出典元:「BuzzSpreader Powered by クチコミ@係長」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

SNS分析ツールの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

起業ログが厳選するSNS分析ツール
SNS分析ツール
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ