マネーパートナーズ株式会社の決算/売上/経常利益を調べ、世間の評判を徹底調査

記事更新日: 2018/09/19

執筆: 山中勝輝

営業収益は58億円!販管費が47億円と積極的な投資をしている「マネーパートナーズ」

第10期決算公告

マネーパートナーズの業績

決算期
(百万円)
16/03
(第8期)
17/03
(第9期)
18/03
(第10期)
営業収益 6,045 5,862 5,850
営業利益 1,388 1,018 914
経常利益 1,412 1,044 940
当期純利益 920 697 640
利益剰余金 6,589 7,012 7,570 

2018年3月期は営業収益58億5,000万円で前年同期比0.2%減、当期純利益は6億4,000万円で前年同期比8%減となりました。業績に大きな動きはなく、比較的安定しています。

マネーパートナーズの主力事業である外国為替証拠金取引については、メキシコペソ/円とトルコリラ/円の取引を開始。積極的なプロモーションによって顧客取引の拡大を図ったりと、先行投資によって販管費は約47億円に膨れ上がっています。

また、昨年2017年9月に仮想通貨交換業の登録の承認を受け、新サービスの準備を進めているようです。今後の展開にも注目していきたいです。

会社概要

会社名 株式会社マネーパートナーズ
事業内容 金融商品取引法に基づく外国為替証拠金取引、有価証券関連業務及びこれに付随する一切の業務
所在地 東京都港区六本木 3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー 33階
設立日 2008年5月
代表 奥山泰全
資本金 31億円

 

kigyolog_kessanの最新記事をチェック

この記事に関連するラベル

他企業の情報

起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ