株式会社神戸物産の決算/売上/経常利益を調べ、IRを調査

記事更新日: 2020/03/12

執筆: 編集部

業務用スーパーで有名な「神戸物産」の第1四半期決算

2020年10月期  第1四半期決算 累積業績

  • 売上高:815億9,700万円(前年同期比+15.5%)
  • 営業利益:56億3,400万円(前年同期比+33.5%)
  • 経常利益:57億5,100万円(前年同期比+42.2%)
  • 四半期純利益:35億5,900万円(前年同期比+32.1%)

業務用スーパーで有名な「神戸物産」の決算情報を見ていきましょう。

 

会社概要

会社名 株式会社神戸物産
事業内容 業務スーパーをはじめとした小売店や、ビュッフェレストラン、惣菜店などを直営及びフランチャイズ本部、エリアフランチャイズ本部として運営。また、その加盟店への経営ノウハウの指導や援助。
海外での商品開発やその自社輸入、及び国内自社工場での商品開発。また、それらの商品の加盟店への供給。
再生可能エネルギーを活用した発電所の運営。
所在地 兵庫県加古郡稲美町中一色883番地
設立日 1985年11月6日
代表 沼田 博和
資本金 6,400万円

 

kigyolog_kessanの最新記事をチェック

この記事に関連するラベル

他企業の情報

起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ