[サブスクリプションとは?]意味解説と使いたくなる13のサービス

[サブスクリプションとは?]意味解説と使いたくなる13のサービス

記事更新日: 2019/11/27

執筆: 秋山泰慶

ここ最近よく聞くようになった「サブスクリプション」ですが、意味を実際に知っている人はあまり多くないのではないでしょうか。

今回はサブスクリプションとは何かという意味を解説するとともに、3つの有名なサブスクリプションサービスを紹介します。

さらには具体的にサブスクリプションモデルで提供されている使いたくなる13のサービスを紹介していこうと思います。

サブスクリプションとは?

1.サブスクリプションの意味

サブスクリプションとは、定額利用を意味する言葉です。

従来の所有型のビジネスモデルと違って、ユーザーはサービスを完全に購入するのではなく、定額課金によってサービスの利用期間を購入します。

商品やサービス自体にお金を払うのではなく、一定期間の利用権に対してお金を払う、というシステムです。

たとえば、最近よく聞く「月額1.000円で音楽聴き放題」や、「月3万円で車借り放題」は全てサブスクリプションのサービスの例と言えるでしょう。

従来までは高級車を所有していることがステータス、など所有に重きを置いた考え方が多くありましたが、時代の変化に伴い、利用する期間のみ利用するという

コスパ重視の一時利用の考えが増えてきたことが、サブスクリプションの普及に繋がっているといえます。

2.レンタルとの違い

「サブスクリプションはレンタルと何が違うの?」と疑問に思う方もいるでしょう。

レンタルは、一定期間の商品に対しお金を払う定額利用です。一方、サブスクリプションは、一定期間の利用権に対してお金を払います。

映画のDVDを例にとると、DVD1枚に対してお金を払うのがレンタル。1ヶ月DVD借り放題にお金を払うのがサブスクリプションです。

身近なサブスクリプションサービス3選

身近なサブスクリプションサービスを3つ紹介します。

1.Amazon プライム


Amazonプライムは限定セールだけでなく、音楽や映画、さらには書籍の利用まで月額500円で利用できる、代表的なサブスクリプションサービスです。

https://www.amazon.co.jp/gp/prime

2.Spotify


全世界に2億人以上のユーザーがいる、音楽配信サイトの最大手サイトSpotify。

定額課金により、5.000万曲以上の曲が高音質で聴き放題になります。

AIの学習機能により、ユーザーへのおすすめ表示などの機能もあります。

https://spotifypremium.jp

3.NETFLIX


NETFLIXは日本には300万人のユーザーもいる、大手動画ストリーミングサービスです。

月額800円~で、映画やドラマが見放題になります。

こちらも代表的なサブスクリプションのサービスですね。

https://www.netflix.com/jp/

びっくり!使いたくなるサブスクリプション13選

ここからは、使いたくなるサブスクリプションサービスを13個紹介していきます。

生活を豊かにしてくれるサービスがたくさんあります。

まずは、食べ放題・飲み放題のサブスクリプションサービスを紹介していきます。

1.ザ・ステーキ六本木


六本木にあるザ・ステーキ六本木では、会員登録をすると、ステーキが毎日食べられます。ステーキ好きにはたまらないサービスですね。

http://thesteak.jp

2.HIDEOUT CLUB


こちらのサービスでは、HIDEOUT CLUB編集部によって厳選されたバーで、毎日ドリンクが1杯無料になります。

会員になるとお酒好きどうしの交流もできるため、人間関係も広がりそうですね。

https://hideoutclub.jp

3.ONE MONTH MOWA PACK


全国に320店舗を展開する株式会社アンドモワによるサービスです。

30店舗以上で全130種類のドリンクが飲み放題になります。

http://andmowa.com/mmp/

4.野郎ラーメン


野郎ラーメンでは月額8.600円で1日1杯ラーメンが無料になります。

12杯食べれば元がとれるそうなので、常連さんにはとてもお得なサービスとなっています。

http://www.yaroramen.com

5.FOOD PASSPORT


月額980円で、外食が月10回まで食べられるサービスです。

2019年10月に関東進出を果たし、登録店舗は1.000店舗を超えています。

多数のメディアに取り上げられる、いま注目のサービスです。

http://food-passport.jp

6.POTLUCK


月定額制のランチ受け取りサービスです。

様々な登録店のランチを待ち時間0で受け取れるため、昼休みの時間を有意義なものに変えてくれるサービスです。

https://www.pot-luck.jp

7.KURAND CLUB


全国各地の酒造から、個性的な日本酒を取り寄せられるサービスです。

月額3.000円で新しい日本酒との出会いが楽しめます。

https://kurand.jp

 

ここからは、趣味にも活かせるサブスクリプションサービスを紹介していきます。

8.GooPass


購入すると高額なカメラですが、こちらもサブスクリプションのサービスがあります。

GooPassは星空、水中など撮影シーンに合わせたカメラを選んでレンタル利用できるサービスです。

https://goopass.jp

9.HOSTEL LIFE


HOSTEL LIFEは全国のホステルに月額15.000円~で泊まり放題のサービスです。

旅好きの人や、出張が頻繁にある人にとって、帰る家が全国にあることは魅力的ですね。

https://hostellife.jp

10.カラ鉄ホーダイ


月額1.500円でカラオケの鉄人の各店舗が利用し放題になります。

自習室や休憩スペースとして利用する方もいる、お得なサービスとなっています。

https://www.karatetsu.com

11.sonar-u


sonar-uは月額1.600円でライブに行き放題になるサービスです。

150以上のライブハウスが行き放題になるので、ライブ好きにはとてもおすすめのサービスです。

https://sonar-u.com

12.Laxus


Laxusはエルメス・シャネル・ルイヴィトンなどの高級ブランドバッグのサブスクリプションサービスです。

定額課金で、1日219円で高級ブランドバッグをレンタルできるというから驚きです。

https://laxus.co

13.leeap


メンズファッションのレンタルサービスです。コーディネーターが一人一人に合わせたコーデを選び、毎月家にお届けします。

毎月7.800円~から利用可能で、プロに選ばれたファッションを毎月楽しむことができます。

https://leeap.jp

まとめ

いかがでしたか?生活を豊かにしてくれるサブスクリプションサービスが数多く存在していましたね。

時代の流れに乗って、自分に合ったサービスを利用してみるのも楽しいかもしれません。

 

この記事に関連するラベル

最新の記事

サブスクリプションに関する記事

ページトップへ